ハワイ諸島にはそれぞれ各島を象徴する、色とお花があるのはご存知でしょうかはてな
本日は各島の色・お花を紹介したいと思いますハイビスカス



北から、


モンステラ カウアイ島

島の色:紫
島の花:Mokihana(モキハナ)


(写真はネットからお借りました)

ハワイ諸島で最も古いとされる島。
元々はニイハウ島と陸続きであったとされています。
雨がとても多く、固有の植物や動物がたくさんいる島です。





モンステラ ニイハウ島

島の色:白
島の花:Pupu(ププ)
※ニイハウの場合はお花ではなく、小さな貝になります。


(写真はネットからお借りました)

『禁じられた島』として知られるこの島は、個人の所有物となっており、
今日でも古来ハワイの生活が営まれているといわれています。
電気も水道もないニイハウ島は、ハワイ特産として知られる
ニイハウシェルの産地でもあります。





モンステラ オアフ島

島の色:黄色
島の花:Ilima(イリマ)


(写真はネットからお借りました)

政治、経済、観光の中心となっている他、北部のノースショアは、
毎冬大きな波が立つ世界で有数のサーフスポットとして知られています。





モンステラ モロカイ島

島の色:グリーン
島の花:Kukui Flower(ククイの花)


(写真はネットからお借りました)

オアフ島の南東に位置する、放牧とパイナップル栽培が有名な島。





モンステラ ラナイ島

島の色:オレンジ
島の花:Kaunaoa(カウナオア)

(写真はネットからお借りました)

かつては世界の20%のパイナップルを生産していた。
パイナップルが有名で愛称はパイナップル・アイランド。
従来はほとんど人が住むことがなく、カメハメハ1世の頃に統治された島。





モンステラ マウイ島

島の色:ピンク
島の花:Lokelani(ロケラニ 小さなバラ)

(写真はネットからお借りました)

ハワイ諸島で二番目に大きな島。
今日は多くの芸術家たちが居を構える島として知られている。





モンステラ カホオラヴェ島

島の色:グレー
島の花:Hinahina(ヒナヒナ)


(写真はネットからお借りました)

かつては無人島の島であり、カメハメハ3世の頃には流刑の島とされていた。
又第二次世界大戦中はアメリカ軍の軍事練習場となっており、
今日でもその残骸処理が行われている島ではあるが、
現在はハワイ人の文化そして宗教的活動のみに使われている島となっている。





モンステラ ハワイ島

島の色:赤
島の花:Ohia Lehua(オヒア・レフア)


(写真はネットからお借りました)

ハワイ諸島で一番大きな島。愛称はビッグアイランド。
ハワイ王朝を統一したことで知られるカメハメハ大王出生地としても知られている。





ちなみにハワイ州のシンボルも決まっていて、

州花:黄色いハイビスカス

(写真はネットからお借りました)


州木:Kukui(ククイ)

(写真はネットからお借りました)


州鳥:ネネ

(写真はネットからお借りました)


州魚:フムフム・ヌクヌク・アプアア

(写真はネットからお借りました)



州木のククイは「蝋燭の木」とも言われ、
この木の実から取れるオイルは灯かり等に利用されていました。
今でもククイナッツオイルはボディーローションや
ロミロミオイルなどに配合されています。





このようにハワイ州・島には様々な色やお花が象徴されていますハワイ諸島
ハイビスカスなんかはよくワイキキでも見かけますよねハイビスカス

ハワイには様々なお花がありますので、これらの色やお花に
注目してみると、また違ったハワイも見えてくるかもしれません
ハート
ぜひ参考にしてみてください
おんぷ





にじ~Kawaii Hawaii Tour(カワイイ・ハワイ・ツアー)カメ
http://www.kawaiihawaiitour.com/


お客様の体験談&ツアー例もチェック!!
http://kawaiihawaiitour.blog.fc2.com


mixi ハワイで流行っているもの!!(31,000人参加中)
ハワイ好きみなさんの交流の場もチェック!
カワイイ ハワイ ツアーの代表が管理人しています。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=237253

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(1)