ぎゅむっ!みちっ!もちっ!「ベーグルカンパニー」 | 川崎グルメぐり
新型コロナウイルスに関する情報について

川崎グルメぐり

かわさきグルメをイラストルポで紹介。雑記も。

川崎グルメぐり!-ベーグルカンパニー

※さらに大きな画像はこちら

向ヶ丘遊園駅南口から歩いて3分の所に、小さなベーグル屋さん
ベーグルカンパニー」さんがあります。

カナダ滞在中にベーグルの魅力にとりつかれ、帰国後も食べ歩いたが同じ味に出会えず、
それならばと手作りするようになり、ついにはお店にしてしまったそう。

「自分の好みを追求していったら、カナダで食べたベーグルとは別物になってしまいました」
と笑う店主のまりさん。
そのオリジナルの味を求めて開店から次々とお客さんがやってきます。
早いときにはお昼前に売り切れになってしまうとか。

その大人気の秘密は、食感と味にあります。
北海道産小麦と天然酵母を使い、小麦の味を生かすよう優しく丁寧に生地を作り、
「そんな使い方する人見たことない」と機器メーカーに言われたという、低温での長時間発酵。
生地をお湯で茹でた後に、石釜同様に優しく焼き上がるオーブンでじっくり焼きます。

そんなこだわりから生まれたベーグルは、表面がつやつやと光り、手に取ると吸いつくよう。
かじるとギュッと弾力のある歯応えに、モッチモッチとした食感。
小麦の甘みがじんわり広がります。

大量生産する大手のベーグル店では出せない食感です。

そしてもう一つの魅力は、その味のバラエティーの豊富さ。
月ごとに10数種類、その日の気まぐれで作るベーグル数種と、カウンターいっぱいに
様々なベーグルが並びます。
生地に具を練り込んだものや、具を巻き込んだもの、表面にトッピングしたものなど。
食事系の塩の利いたものからおやつにもなる甘いもの、自然素材のヘルシーなものなど。
注文を受けてから作るベーグルサンドもあります。
同じく天然酵母&低温長時間熟成で作ったしっとりどっしりしたマフィンも。
まだまだこれからも種類が増えそうですよ(^^)。

種類豊富なので食べ飽きないし、冷凍で1ヶ月保存できるので、
どっさりまとめ買いしていくお客さんもいるそう。

「一体どんなベーグルなの?」と気になった方、ぜひ一度お試しあれ。
売り切れ必至なので、電話予約がオススメです。

川崎グルメぐり!-ベーグルカンパニー 店
【DATA】
ベーグルカンパニー

住所:神奈川県川崎市多摩区東生田1-2-12-101   [MAP
Tel:044-900-8700
営業時間:9:30~17:00 
定休日:土日祝
交通:小田急線「向ヶ丘遊園駅」徒歩3分

↓↓記事が参考になりましたら、クリックをお願いいたします!