【成長のボリューム】 | 毎日だんだん〜笑売繁盛日記〜

毎日だんだん〜笑売繁盛日記〜

ビストロ・バル だんだんのオープン前~現在までの日々を書いて行きまーす。

 

今日は、「成長」について考えてみる😁

 

そもそも「成長」するってどういう事なんだ?😳

 

「成長」とは。。。

生物や物事が発達し大きくなることをいう。

成長とは、ある生物が、その生活史において、個体がその発生から死に至る過程で、

もっともよく発達した形へとその姿を変える間の変化をさす。

 

などと、ウィキペディア先生は仰ってます👀

 

つまるところ、昨日や去年よりレベルアップしてるって事でいいかな。

もちろん、日々努力を重ねていくと自ずと成長していくのはわかってる。

 

なので、今回は「成長のボリューム」について。

まず、何かのスキルなどを習得しようとする時に、1番の「のびしろ」は比較的、初期の頃だと思う✨

 

例えば、これから野球を始める人は日に日にルールを覚え、

ボールとバットの使い方を覚えていく、

一方、

野球を30年やっている人はルールも、バットとボールの使い方も知ってるし、野球に関しての事は

ほぼ知ってる。

ここから日々の「成長」を考えると、「のびしろ」は少ない。

 

しかし、野球を30年やっていた人が、これから別のスポーツを覚え始めたら、成長の「のびしろ」はどうだろう?

やはり多いいと思う✨

 

 

これを、仕事に置き換えると、今出来ている仕事は「のびしろ」が少ないのでは?

だったら、まだチャレンジしたことのない仕事に挑戦するのは、飛躍的に成長するのでは?

もちろん、そこそこマスターした仕事を「辞めろ」という意味ではなく、

「誰かに任せる」や「アウトソーシング」に切り替える。

という意味だ。😬

 

きっと、

「新しい事へのチャレンジ」

「いや、そうは言っても・・・」

「でも・・・」

「だって・・・」

など、様々な「ネガティブ思考」との戦いになると思う。

いわゆる、クリエイティブアボイダンス。

 

しかし、「成長のボリューム」を考えるなら、乗り越えなければならないのでは?

 

でわでわ~✋