【逸材の報酬】 | 毎日だんだん〜笑売繁盛日記〜

毎日だんだん〜笑売繁盛日記〜

ビストロ・バル だんだんのオープン前~現在までの日々を書いて行きまーす。

今日は、「給料」について書いていこうと思います。

まず、「給料」って何?👀

 

って質問をされたら、十中八九

「労働の対価だ!」🥴

 

って答えると思います。

 

でもでも、

 

例えば、

肩書きのないサラリーマン(いわゆる平社員)が

1時間働くのと、

ソフトバンクの孫さんが1時間働くのでは、

 

同じ「仕事」でも成果が違そうじゃない?🙄

 

って考えたら、

 

一概に

「給料」=「労働の対価」ではないよね🙄

 

じゃあ、何かっていうと、

「給料」=「その人の価値」

なんじゃない?🤔

 

 

たまに、「給料が安い!」と仰る方がいるけど、

 

ドライに言えば、会社は貴方に、その価値しか感じてないよー。ってなるね😅

 

じゃあ、

「給料」を上げるにはどうしたらいいか、

 

今のまま、

「給料が安い!」といくら吠えても、

給料は1円も上がらない😢

 

「価値」を上げなきゃ!

 

「誰でも出来る仕事」は

貴方じゃなくても出来る。

 

「貴方にしか出来ない」

何かを探し、身につけなきゃね✨

 

元リクルートの藤原和博さんも

著書「10年後、君に仕事はあるのか?」

https://a.r10.to/hVXmXP

で言ってますが、

1つの仕事をマスターするのに、人間は一般的に1万時間かかると言われています。

(この時点で100人に1人の希少性)

 

これを3回繰り返すと100✖︎1の3倍なので、

 

100万人に1人の「逸材」になれる訳です👏

 

100万人に1人の報酬っていくらなんだろ?

 

 

でわでわ~👋