こんにちは

 

しばらく寒い日が続きますね。

太陽の下は暖かいのですが

 

室内が

寒い~笑い泣き

 

 

我が家では、卒業式を迎える息子が1人

 

小学校6年間

 

イロイロあったね

 

楽しいことはもちろん

 

 

成長と共に出てくる 我 、

自我と共にうまく付き合って自分をコントロールする練習

 

周囲も共に成長して・・・・みんな同じように出てくる我、個性 どうやってうまく付き合うか・・・・

共に学ぶこと、学ばされることも多くて

 

息子を一緒になって見守ってくれてきた

先生方

ご近所の方

役員でご一緒させてもらった方々

ママ友

生徒様の保護者の方にも随分お世話になって 

ここまで来ることができました

 

本当にありがとうございます

 

あと一週間、いい思い出が残せるように 体調管理に気をつけたいと思います

 

 

 

はい、毎度まいど

 

話が逸れましたニヤニヤ

 

 

失礼パー

 

 

 

 

3年生のお友だちは

 

長く続けていてくれて

 

小さいころ、お母さまと一緒にレッスンをしていて

 

初めての母子分離の日

 

 

泣いて

 

 

 

泣いて

 

 

一緒に手をつないで

 

歩いて帰ったこともありました

 

 

 

幼稚園の

 

小さな小さなとき

 

数回お母さまと一緒に参加して

 

元気だから 1人でやっちゃおって勇気を振り絞った日

 

 

あんな小さいのに

 

数回通っただけの教室からの帰り方を覚えていて

 

手をつないで 

 

歩いて帰ったね

 

 

その時、ご近所の flower にきれいね~

Beautiful flower ♪

と一緒に見つめたこととこ

 

すごく覚えてる

 

 

 

その小さかった子がね

 

 

 

1人で自転車で来るようになってるの

 

 

それだけで

 

 

感動笑い泣き笑い泣き

 

 

 

最近は

 

自転車にもすっかりなれて

 

 

 

レッスンに来て

 

ピンポンして

 

 

 

かくれんぼとかしてる・・・・・・・・・・カワイイちゅーちゅーちゅーちゅー

 

 

 

 

 

 

 

 

今、

SHE 彼女は

HE彼は

 

の英語の主語の男女の使い分けも終わって

 

ちょっと読み物に入ろうとしたとき

 

 

あまりお目にかからない小文字が

 

少しあいまいになってきてることが

 

判明ニヤニヤ

 

 

文法のこととか

 

順調に進んでいたので

 

このまま順調に進めようか迷ったのですが

 

 

 

 

やっぱり

 

 

小文字、しっかり思い出して

 

スペルとか

 

聞いたままそのままスラスラかけることも大切だし

 

 

戻ろう!!

 

 

 

 

ありがたいことに

 

子供向けのテキストには

 

 

どの本にも

 

 

アルファベット表が載っていて

 

 

それを見ながら

 

 

 

なつかしの

 

アルファベット 

大文字・小文字の

 

 

神経衰弱~デレデレ

 

 

 

 

こどもたちって

 

 

小文字 書ける?

 

とか、

 

読める?

 

 

とか

 

 

聞くと

 

消極的になっちゃったりする

 

 

きっと

 

 

試されてる気になるのかな。

 

 

試されるのって

 

 

大人でも嫌だもんね

 

 

 

だから、神経衰弱

 

 

しっかり 大文字・小文字の組み合わせを見ないと

 

カード取れないから

 

 

すっごく真剣に取り組んでくれます真顔

 

 

 

案の定 (ニヤリ)

 

あいまいになっていた

 

r   h   n  m  q  を

 

真剣に見て、歌って確認して

 

 

カードの位置も覚えて

 

 

神経衰弱勝利を勝ち取りました100点

 

 

 

宿題も

 「えーーーーー」

っと毎回 言われ続けているのに

 

 

プリント・迷路 

「うん、やって来る・なぞってくるよ!」

 

ととっても積極的なお返事

 

 

 

戻ってよかった!!

 

 

大きくなってくると、文章単位になるから

 

 

すごく初歩のことを見落としがちになってしまいます。

 

レッスン、もっともっと隅々まで気をつけて

 

取り組んでいきます!