委員会で飲む水ですが、以前は

水道水をピッチャーに入れて

各自がコップに入れて飲んでいました。

 

 

しかしコロナが発生してからは、

感染防止の観点から

ペットボトルのミネラルウォーターを使用していました。

 

 

環境委員会では、ペットボトルは環境の面から

使用しておらず、紙の容器を使用しております。

 

しかしコストが高くなる且つ1ダース単位での

購入になってしまいます。

 

コスト重視か?環境重視か?

ということになります。

 


 

安倍元総理はマイボトルを使用していましたが、

他の議員さんは使用することができません。

 

川田議員は、紙ボトル入りの

ミネラルウォーターを購入して

味などの検証を致しました。

 

与野党を超えてマイボトルの使用の

動きは出てきています。

厚生労働委員会でも、マイボトルの

使用を認めようと、理事の間では

話が出ています。

 

来年以降の委員会で使用している

容器を注目して見て頂ければと

思います。

 

《お知らせ》

最後に、国際ジャーナリスト堤未果さんが

書かれました、新書『デジタル・ファシズム』

のお知らせをさせて頂きます。

 

未果さんの本は、

点と点の情報がつながって線になり、

線と線が面に、

面と面が立体を作り、

読んでいて眼前に光景が広がり、

リズムよく読み進められるので、

とても読みやすいのです。

 

ぜひ本屋さんで、注文してお買い求めの上、

お読みいただければと思います。

 

 

引き続き、皆様からの御意見、

ご感想を頂ければと思います。

 

海外の事情や皆様のご関心についての

ご意見も頂ければと思います。

 

ゲストに呼んで欲しい方などおりましたら

ご連絡いただければと思います。

 

メールも一つ一つ読ませていただいています。

 

お問い合せをしていただく際は、

お手数ですが、お名前と

ご連絡先を必ず書いて頂きますよう、

お願いいたします。

(匿名希望の場合はその旨記載よろしくお願いします。)

 

ただいま、動画を

二つのYouTubeチャンネルで配信しています。

チャンネル登録とシェアをぜひよろしくお願い致します。

 

 

 

引き続き、

川田龍平参議院議員を支え頑張ってまいります。

以上、秘書Tでした。

 

龍いのちを守る 参議院議員 川田龍平龍