2日続けて神宮球場にお伺いしました。

 

東京六大学野球秋季リーグ戦、

立教4-5x明治2回戦。

 

初回の立教は1,2番の連打から

東の犠飛で先制すると

黒岩、太田の連続適時打で

明治の先発,藤江から4点を奪います。

 

藤江は5回で交代しますが,

2回から立ち直っただけに

悔やまれる立ち上がりでした。

 

取り返したい明治打線は,

6回までに1点づつ返し

立教1点リードで迎えた

9回裏の明治は,死球と

バスター安打の走者を蓑尾が

犠打で2,3塁に進め一打同点、

サヨナラの状況を整えます。

 

代打の日置は三振に倒れ

2死後,主将の丸山が中越への

2点殊勲打を放ちました。

 

明大は5-4の逆転サヨナラ勝ちで

連勝し,逆転優勝への可能性を繋げました。

 

一方、立教は5勝4敗1分け 

5.5ポイントで秋季リーグ戦を終えました。

 

 

 

東京六大学野球秋季リーグ戦

明大2-1立大にお伺いしました。

 

明治は初回、先日のドラフトで

東京ヤクルト2位指名の丸山が

今季初の1番に入り、プレーボールの

1球目を左前安打。

2死2塁で、4番、上田の飛球を外野手が

落球する失策の間に丸山が先制の生還。

更に山田陸人の適時打で2点を奪います。

明治の先発、竹田は低めを丹念に突く

投球が冴え被安打5、失点1で現役最多の

通算11勝目を挙げました。

 

明大は残り3試合に全勝すれば,

早慶戦の結果次第で優勝の可能性が残ります。

敗れた立大は2回戦に勝ってポイントで

並ん場合でも勝率で他校を上回れない為,

優勝の可能性が消えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急に寒くなりました。

この時期らしくなった…と云う事でしょうか。

 

朝の番組の主な選曲;

How will I know / Jessica Folker

Shape of my heart / Sting

僕は僕を好きになる / 乃木坂46

Antelop / 三浦大知

なないろ / Bump of Chicken ほか

 

 

 

 

 

急に寒くなりました。

この時期らしくなった…と云う事でしょうか。

 

朝の番組の主な選曲;

How will I know / Jessica Folker

Shape of my heart / Sting

僕が僕を好きになる / 乃木坂46

Antelop / 三浦大知

なないろ / Bump of Chicken ほか

 

 

 

 

 

今回担当させて頂いた2試合の

先発投手は、4人全員が節目の

10勝目を目指す登板でした。

このあたりもシーズン終盤を物語ります。

 

神宮では広島が7回に打者11人で

7得点する大逆転勝利。

Aクラス入りへの希望を繋げました。

一方、ミスが響いた首位のヤクルトは

2位の阪神が中日に快勝した為,

ゲーム差は0.5に縮まりました。

 

福岡ではソフトバンクが9回に追いつかれて

引き分け。

 

 

 

ロケ弁当は,とんかつ和幸サンの

『あやめ弁当』、

まさに和む幸せ( ^)o(^ )