自賠責保険の請求パターンその2   川越市六軒町にある交通事故専門外来 川越中央鍼灸整骨院 | 川越市の交通事故専門整骨院 川越中央整骨院 公式ブログ

川越市の交通事故専門整骨院 川越中央整骨院 公式ブログ

川越市駅から徒歩5分のところにある川越中央整骨院の院長の棚澤です。当院の特徴は、独自の治療MPF療法によって今まで触れなかった痛みの原因までしっかり治療していきます。
何処へ行ってもよくならない方、症状がなかなか改善しないかた、一度当院にご相談ください。


テーマ:

 

 

 

 

 

自賠責保険の請求パターンその2

 

 

一括払制度とは

 

加害者が、任意の対人賠償保険に加入している場合、

この任意保険は、

自賠責保険の上積み保険ですので、

本来から言えば、任意保険会社は

自賠責保険でまかなえない損害のみを

被害者に支払えば良いことになります

 

しかし、それでは被害者が自賠責保険会社と

任意保険会社の両方に請求しなくてはならなく

なってしまいます。

 

そこで、被害者の便宜を図るため、

この任意保険会社が窓口となって、

被害者に対して、自賠責保険の支払分も

まとめて支払う一括払制度があるのです。

 

この窓口となった任意保険会社は、

被害者に自賠責保険の支払分を立て替えて支払った後、自賠責保険会社より自賠責保険金を

受領することになります。

 

この制度により、被害者は、

自賠責保険会社と任意保険会社に対する

請求手続きが一本化されるので、

二度手間がはぶけるという利点がありますが、

任意保険会社との示談が進まない場合など、

自賠責保険会社に対し被害者請求をした方が

よい場合もあります。

 

 

 

 

当院ではむち打ちの
治療には


痛みに強いマグスティムと

リハビリ技術であるMPF療法で



早く痛みが取れて
かつ後遺症が残らないような施術を行っています

痛みが出る前に早めにご相談くださいませ


 

小江戸川越で愛され14年
交通事故専門整骨院
川越中央整骨院

 

 

 

院長 棚澤政勝

 

 

 

川越市の交通事故専門整骨院 川越中央整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス