車の乗換えで感じた独自USPの作り方 | 龍之 昇の「夢をかなえるインターネットビジネス講座」

龍之 昇の「夢をかなえるインターネットビジネス講座」

インターネットを使ってあなたやあなたの会社の可能性を無限大に引き出すパートナー。情報があふれる現代、本当にあなたが身につけるべき知識を厳選してアドバイスさせていただきます。


テーマ:


社長ランキングで、龍之 昇はいま何位? 

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

こんにちは。龍之です。

最近、車の乗り換えを検討していて、
中古車屋さんに持ってきてもらってクルマを見せてもらったり、
していたのですが、


すごくコレ勉強になるなーと思ったことがあったので
あなたにもシェアしたいと思います^^


それは、
USPの作り方なんですが、

ユニークセリングプロポジションの略で、

もう知っているかたは、復習ですよね^^

独自の売りとか、自社を選んでもらう理由という感じですね。


というわけなんですが、

そもそも、自動車販売の会社のコンサルはいままであまり請け負った
ことは無くて、あまり縁がない業界だったのですが、


意外なところで差別化ができるだなーと素朴に感じたんですよね。。


それは、ズバリ、、、

下取りの価格なんですよね。笑


下取り車の価格って、

みんな愛着があるから、
それは高く買い取ってくれたら嬉しいのですが、


今回はその前の車を売ってくれた販売店の社長も
ビックリな価格だったんですよね^^


これによって、
他にもその新しく買おうとしている車を販売している競合は
もちろん沢山あるのですが、

他と圧倒的に差別化できてしまうわけですよね。

情報を完全に遮断できるわけですね^^

ここが凄いところなんですよね。


まぁこれを実現するには、
私の前の車を欲しいと思っている顧客が必要ですが、
それも相まって、このような完全に他と遮断された
販売の優先権を手にしているわけですよね。


これは、やはり普段のお客様やリストの方たちとの
密なコミュニケーションがあるからこそ、
できるものだとも思います。


というわけで、
いつも顧客のニーズ、悩み、願望に敏感になっていることで、
競合がまったく作り出せないUSPを一瞬でつくれてしまうことも
できるわけですね。


今日は、クルマの乗り換えで感じた独自USPの作り方
について少しお話してみました。

参考になりましたでしょうか^^


今日も、
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



龍之 昇

【15日間の動画解説入りセミナーを無料プレゼント中】

"偏差値35"からでも、余裕で"月収100万円以上"を得てあらゆる夢をかなえられる

 

5000人が購読中  龍之昇の無料メールマガジンはこちら

 

 

 

 

( フランス - マルセイユ )

龍之 昇さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります