龍之 昇の「夢をかなえるインターネットビジネス講座」

インターネットを使ってあなたやあなたの会社の可能性を無限大に引き出すパートナー。情報があふれる現代、本当にあなたが身につけるべき知識を厳選してアドバイスさせていただきます。


テーマ:

社長ランキングで、龍之 昇はいま何位? 

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

こんにちは。龍之です。

セールスでは、相手を説得するのがうまい人が
売れるセールスという考え方をもつかたも、
結構多くいらっしゃるかもしれませんね。


説得力がある話をすれば、買いたいと思っていないお客様でも
そのうち欲しくなって買うという話になるからですよね^^


ただ、これには時間がかかる場合が多いわけなんですよね。。

営業をある程度長くやっている方なら、

そうなんだよねー 

とうなずかれている方も多いと思います。笑


その、いわゆる教育なんですが、


実際売れている営業マンや、経営者の方でも、
バンバンと契約を取るのがうまい方は、
実際は、自分の話術を磨くということよりも、


買いたいと思っているお客様を効率よく集めることに
フォーカスしていることに気づきます。


実は、これこそが、
マーケティングの神髄なんですよね^^


人は、欲しくないと思っているときに、
セールスされると気分を悪くしたり、
あなたのことを嫌いになってしまうかもしれません。。


それよりも、
いかに最初の時点で、興味があるお客様、買う気が強い
お客さまを集められるかに注力したほうが、
そのあとの成約がスムーズなんですよね。


そのためには、
ターゲットとしている人たちがどのような生活を送っているか
朝何時に起きて、どんなところに行って、帰りにどんなことをして
とか分析したり、
どのようなところに集まっているかなどを
リサーチするのが基本ですよね。


そして、当然丁寧に見込客を集めたとしても、
実際は買う気が無い人も混じってきますよね^^;


その時には、無理に説得しようとせずに、

あまり興味が無いようにお見受けしますが、
それで間違いないですか?

などと確認をいれて、
早めに切り上げることいいですね。

あまり買う気の無い人に時間を使うのは賢明ではないですよね。


私たちビジネスを行うものは、
世の中に価値を与えて、その対価を得ているわけで、
私たちの商品、サービスにあまり価値を感じていいない人に

時間を使うのは無駄ですからね^^


たとえばそうして、
その場を去ろうとしても、
いやちょっと待ってくださいと、
言われるケースもありますし、

その場合はかなり本気になってこちらの話を
聞く姿勢になってくださっていますので
お互いにより良い時間になっているはずですね。



龍之 昇

【15日間の動画解説入りセミナーを無料プレゼント中】

"偏差値35"からでも、余裕で"月収100万円以上"を得てあらゆる夢をかなえられる

 

5000人が購読中  龍之昇の無料メールマガジンはこちら

 

 

 

 

( フランス - ニース )

龍之 昇さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。