成功するM&Aの秘訣とは? | 龍之 昇の「夢をかなえるインターネットビジネス講座」

龍之 昇の「夢をかなえるインターネットビジネス講座」

インターネットを使ってあなたやあなたの会社の可能性を無限大に引き出すパートナー。情報があふれる現代、本当にあなたが身につけるべき知識を厳選してアドバイスさせていただきます。


テーマ:

社長ランキングで、龍之 昇はいま何位? 

 ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

 

こんにちは。龍之です。

今日は、
先日M&A関係の仕事で行った、セミナーでライザップの瀬戸社長の
話が興味深かったので、
あなたにもシェアしたいと思います。


ライザップはもともと、豆乳クッキーの会社だったんですよね^^

知ってるかた、結構いらっしゃるんですかね?

私はよく知らなかったのですが、
そうみたいですね^^


そこから、

なぜか美顔器の会社を買収したんですよね。


当時100億円くらいの売上があったようなんですが、
ちょっと下降気味になってしまって、
これからどうしようというときに、

美顔器の会社を買収したという話がでていました。


なぜ、クッキーの会社が美顔器の会社を買うんだ?と
まわりの経営者によく聞かれたらしいのですが、笑


それについて、熱く語ってました^^


なぜかというと、、、

お客さまがきれいになりたい、
という問題、課題に対して、
当社は、豆乳クッキーを解決策として販売していただけ、


美顔器もお客様がよりきれいになりたいと
おもうから、そのために販売するんだと、


解決策とか、手段といったものはなんでもよくて、
お客様が幸せになればいいという、
ように説明されてましたね^^

さすがだと思いました。


自分が何屋だという発想はもはや時代の変化とともに
捨て去っていいわけなんですよね^^


変化にあわせないと、
いけないわけですね。


それで、
タイトルにもありますように、

M&Aでこれまでに、この美顔器だけでなく、

アパレルや他の事業も買ったりしているわけで、

すべていい感じでされていますね。という
ナビゲーターの方のアプローチがあって、

その秘訣は?


という話になったわけなんですが、

(ちょっと前置きが長くなってしまいましたがw)


それは、
会社が「お互い元気なうちにやる」のがポイントと
おっしゃってましたね^^


まぁあんまり事業が行き詰ってからだと、
悲壮感がでてしまって、

社長同士で話しても、
なかなかワクワクするようなビジョンを描けるような
話ができなくなってしまうからということでした。


確かに、
WIN-WINでできるのが今のM&Aですから、
タイミングを見失わずに、
早い段階で決断するのが良いですね。


もしあなたもM&Aに興味があったり、
後継者問題など悩まれていることがありましたら
ぜひ私までお気軽に連絡くださいね。

力になれると思います。


メールはこちら宛てにどうぞ。
mkawakit.246@gmail.com


それでは、今日も、
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



龍之 昇

【15日間の動画解説入りセミナーを無料プレゼント中】

"偏差値35"からでも、余裕で"月収100万円以上"を得てあらゆる夢をかなえられる

 

5000人が購読中  龍之昇の無料メルマガはこちら

 

 

 

 

( フランス - マルセイユ )

龍之 昇さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります