戦略的ビジネスプロデューサー龍之 昇 のオフィシャルブログ

ビジネスでは戦術をいくら学んでも、ブログの読者の増やし方やフェイスブックの友達の増やし方を教えられても売上は上がらないものです。あなたのビジネスを 点ではなく線でとらえることで確実に売上を上げるシナリオを先に描きましょう!


テーマ:







   ← 龍之 昇はいま何位? 


 

こんにちは。龍之です。

今日は「良いアイデアがたくさんでる会議の作り方」についてお話できればと思います。


良いアイデアが欲しいときですが、、

たとえば、新しい広告のコンセプトだったり、
最近、キャンセルが多いのでなんとかしたいとか、
社員のやる気が下がっているとか、


あらゆるビジネスに関する問題や課題に対して、
いろんな人の意見を聞いて、
最良の判断をしたい。

という場合も、あなたが経営者だった場合は、
多いはずですよね^^


個人でビジネスをされている方でも、
自分ひとりで考えて、試行錯誤していながらも


やっぱり身近な人につい聞いてしまったり、
やはり自分だけの判断というのは、
だれでも、なにか見落としがあるのでは・・

と、
心配に思うこともありますね。


そういった場合に、まぁ社員さんが多くいらっしゃる会社さんの
場合は、ある程度の人数で会議をしたりするかと思いますが、


なかなか意見が出てこない。

社長ばかり、しゃべってしまって、
なんのために会議してみんなをあつめたか
わからないなー
なんてこともあるかもしれませんね。

そういった場合の、対処法といいますか、


では、
どうやったらみんなが意見をバンバンだしてくれて、
なっとくのいく打ち手を取れるのか、

ということになりますが、

まずは、なぜみんなが意見を出しにくいのか、
ということにまずはフォーカスするといいですね。


これは、自分の言ったことが間違っていたら恥ずかしいと
思う人間の心理なわけですね^^;


会議の出席者の中には、いきなりそれは無理だと思うとか
まわりの意見にすぐに感情的に反応をするひとも
もしかしたらいるかもしれません。笑


では、いきなりみんなのまえで発表してもらうのではなく、
まず自分のノートなど紙にアイデアをいくつか書いてもらって、
それを隣のひととか、近くのグループでシェアしてもらう。


この場では、自分も意見をいったときに批判されると
いやなので、批判するひとはメッチャ減るわけですね^^


ですので、
グループでシェアしている時には、うんうんとうなづいてくれたり、
親身に聞いてくれるので、自分の意見は間違っていないんだ。
と心に余裕をもてるように社員のみなさんがなってくれるわけですね。


感のいい方は、気づかれたかと思いますが、
これはビジネス系のセミナーで初対面のひとがあつまる場合でも
一緒ですね。


ですので、
この2STEPを間にいれることで、

では、代表の方発表してもらえますかと
話を進めた時でも、より活発なアイデアが
心のブレーキなくでてくるようになるかと思います。


今日は、良いアイデアがだくさんでる会議について
お話してみました。

参考になりましたでしょうか^^


今日も、
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



龍之 昇

 

 

★ 応援クリック1日1回お願い致します。

 社長人気ブログランキング

 

1日1クリックで10ポイントが入って

ランキング順位に反映されます。

いいねボタンと違い、

Amebaブログを持っていない方でも、

どなたでもクリックできます。

 


★ 龍之 昇 Facebook はこちら。 
⇒ 龍之 昇フェイスブック (友達申請&フォロー大歓迎です!)

 

 

★ ご感想、質問などはフェイスブックのメッセージでお願いいたします。

アメブロは送信エラーになることが多いので。

※励みになるので、気軽に連絡くださいね〜♪

 

 

 

( フランス - エズ村 )

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

龍之 昇さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります