戦略的ビジネスプロデューサー龍之 昇 のオフィシャルブログ

ビジネスでは戦術をいくら学んでも、ブログの読者の増やし方やフェイスブックの友達の増やし方を教えられても売上は上がらないものです。あなたのビジネスを 点ではなく線でとらえることで確実に売上を上げるシナリオを先に描きましょう!


テーマ:







   ← 龍之 昇はいま何位? 


 

こんにちは。龍之です。

今日は「集中力を持続する方法」についてお話できればと思います。

仕事でも、勉強でも、
集中してやったほうが、当然生産性もあがるし、
速く得たい結果を得やすいというものですよね^^


人は、どれくらいの時間だと集中力がとぎれず、
目の前のことに取り組めるのでしょうか?


これは、
本当に人によりますよね^^


たとえば、
私は、2時間は集中して仕事できますよ。
という人もいれば、


1時間くらいならなんとか、
できますという人もいるでしょうし、

半日くらい、すきなことなら没頭してごはんも忘れるくらい
集中できますというかたもいるでしょうね。笑


ただ、
あまり没頭しすぎると、
つぎの数時間がだれて、疲れぎみになるのも
経験あるのではないでしょうかね?


そうすると、
やっぱりトータルの生産性を考えると、
あまり効率のよい時間の使い方ではないわけ
ですよね^^


ですので、
じゃ、おすすめの集中力を保つ方法ですが、、、


あなたは、30分なら集中できませんか?


できますよね。きっと。笑


私の経験でも、いろんな方に聞いて、
30分ならできますという方がやっぱり
多かったです。


そこで、
この30分をキッチンタイマーでセットして、
30分たったら、
必ず一回休憩するようにするといいです。
休憩は5分くらい。


そうすると、
適度に集中して、そのあと休むサイクルができるので

一日を通して、わりと疲れずに、
継続してストレスをそれほど感じずに、
仕事に集中できると思います。


これは言葉で説明しても、ふーーんくらいにしか
感じないと思いますので、
ぜひ一度試してみるといいと思います。


みなさん、
凄く楽に仕事できるようになりましたと
声を聞かせてくださいますので。


30分集中して、5分休む。

ぜひ実践してみてくださいね。


そして、
ちょっと疲れ気味の時は、
長めに15分くらい休憩にしてみるといいかなと思います。


今日は、集中力を持続する方法についてお話してみました。

参考になりましたでしょうか^^


今日も、
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



龍之 昇

 

 

★ 応援クリック1日1回お願い致します。

 社長人気ブログランキング

 

1日1クリックで10ポイントが入って

ランキング順位に反映されます。

いいねボタンと違い、

Amebaブログを持っていない方でも、

どなたでもクリックできます。

 


★ 龍之 昇 Facebook はこちら。 
⇒ 龍之 昇フェイスブック (友達申請&フォロー大歓迎です!)

 

 

★ メッセージは、送信エラーになることが多いので、お手数ですがフェイスブックのメッセージでお願いいたします。

 

 

 

( フランス - アンティーブ )

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

龍之 昇さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります