不思議な流れ | 満月鏡(まんげつカガミ)を究める

満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~

昨日は、名古屋でお世話になったカイロプラクティックの師匠が来られ、師匠が開発した足底リングを含め、パラオ諸島のビジネスの話など盛りだくさんでした。

パラオ諸島は、カイロプラクティックの専門の時に知り合った後輩が嫁に行ったこともあり、何だか身近に感じます。

パラオ諸島は、これからとても発展しそうですね。
昔は日本の統治下だったこともあり、親日的で国旗も日本に似ています。

過去のご縁、世界の歴史も含め、過去が未来からやって来ました。

そう言えば、今年に入り、過去にご縁のあった方からビジネスの話を頂きます。
その時はサウジアラビアでした。

不思議な流れがあります。

お店に来られたカイロプラクティックの師匠にも、「真我」をお伝えしました。
ま、以前からお伝えはしていましたが、昨日は、「満月の法則」の本を買いたいと言われ買って行かれました。

カイロプラクティックの師匠によってもたらされた話はとても壮大で、目の前が明るく開かれている感じがしました。

私は、仕事で得た利益であるお金を、「お客様のお金を預かっている」と思っています。
だから、大切に、価値あるものに使いたいと思っています。
そんなことを師匠に言ったら「そうやな。お金をどこに嫁に出すかだよな」と言っていました。

これからも、素敵な場所に「嫁に出そう」と思いました。


ありがとうございます。




佐藤康行真我の実践会


佐藤康行真我の実践会