満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~


テーマ:

今回、学長が直接、真我を引き出してくれた場面があった。


私は「言葉」を出すと、「何かが違うビックリマーク」と頭が反応してしまうため、

真我が開いても、あまり「言葉」に出せない。

出したくないのだった。



ただただ、涙で訴える私に対して

学長は「よかったねぇー」と言ってくれた。

本当にうれしかった。


言葉にならない世界は、表現しようがない。

そして、それが何なのか?理解もできない。

今までの経験の中では感じたこともない、

知らない世界を感じるから、

自分に何が起こっているのか理解できない。


けれど、学長がOKをくれる。


それがあるから、

その時の状態を、自分で認めることができる。



学長が今回の講話で言われた。

「私がOKを出すから開かれるんです。

 

評価じゃない。

 

自信は自分が認めたら出てくる。」



OKをもらったことで、自分を認めることができる。

それも、「本当の自分」を認められる。

これでいいんだと、自信が持てる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「満月の法則」が出版されたお陰様で、

毎日「満月という大前提」を意識している。


満月と三日月の話は、とてもシンプルで分かりやすい。


日々、試行錯誤生きているお陰様で、

今回、学長の講話が、とても分かりやすく感じた。


やっと、学長の言っていることを理解しながら過ごせた(笑)


今までずっと、学長の言葉は日本語なんだけれど、何を言っているのか?

さっぱり私には分からなかったのだった。


自分の成長に大きく気づけました。


2日目。

満月瞑想で「満月ミリオン」を唱えた時から、頭痛がし始めた。

その直後「大天才」を書くことになったのだけれど、

私の手は止まってしまった。


何か心のゴミが浮上してきた。


今まで、この状態になると、「原因と結果の法則」に入ってしまい、

「原因探し」を無意識に始めてしまう私。

そして、自分が嫌になり、セミナー中にゴミ出しが始まる。


けれど、今回は、初めてタテに行く決意をした。

とても苦しくて、「学長~!」と助けを求めたくなったけれど、

「自分の力でタテに行くのじゃ!」

と、自分に喝!を入れ、「大天才」を書き始めた。

「ヨコに負けてたまるか~」という勢いで書いてみた。

だって、「神通力開発セミナー」ですから。

「神通力」に焦点を定めた。


その後、ペアワークへと進み、実際に言ってみる。

「怖いよ~。怖いよ~。」

ヨコに引っ張られそうな心を「大天才を言い切ってタテに行く」


それをやれた。


というだけで、大満足なセミナーだった。

いつの間にか、ゴミはなくなっていた。



学長講話

タテの法則・・・

 

人間の心の世界じゃない

 

宇宙の法則、神の法則

 

タテの法則がヨコを変えてしまう

 

同じ水で変えることはできない

 

心は心で変えることはできない

 

人間の心ではない世界

 

真我開発はタテに目覚めること



心の三層構造の説明で、

心臓が動いている・・・その心版が「真我」

と言うことがある。

神霊体の説明で、「神(真我)」と「霊(心)」と「体」は別々に説明されているのだけれど、

私は、知らず知らずに・・・「真我」を「心」と勘違いしていた。



今回の講話中、タテの法則の話を聞いていてやっと理解した。

真我開発講座中、一瞬でトラウマが消えた。

あれは、人間の心ではない世界の働きだったのかと。



そして、学長の「魂の臨死体験:一瞬で世の中のことが分かった。」

なるほど。



やっと言っている意味が分かった。


学長の様に、「世の中のことが分かった」程の大きなものではないけれど、

あれが、「人間の心ではない世界だ」ということだけが分かった。


やっと、本物の真我に出会えた。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

土日は東京へ学長講座を受講しに行ってきます。


そのため、このブログは前日に書いています。


明日は、東京でお泊り。

カプセルホテル花

3900円 女性フロアおんぷ



自分の生き方を省みると、どれが仕事なのか分からなくなってくる。


今日は、母に頼み、「満月教育」Q&Aと「満月の法則」を兄に持って行ってもらった。

その時、母が言った「私もこの本読んでみようかしら」


父は私が勧めたら、大概読んでくれる。だから「満月の法則」は読んでいる。

けれど、母に勧めると、大概読んでくれない。

だから、母には勧めることを敢えてしてこなかった。


「読売新聞に「満月の法則」の広告がこんなに大きく出てるねぇー」とか、さりげなく言ったりして来た(笑)

私は・・・母が「欲しくなるまで」待っていた。



その後、今日は久しぶりに癒し温泉へ行ってきましたシャボン玉

年末に行った以来、やっとこさ行けました。

体が温泉を欲しているのが、とってもよく分かりました。

体が?心が?とっても喜んでいたおんぷ


そして、温泉に入りながら、恒例の心の整理整頓。

日常で起こっている出来事のメッセージを解読。


そんなところへ、近所の幼なじみがお風呂に入ってきた。

こんな所で会うのは、やはりお主とはご縁があるなーと勝手に思ったりしてみた。


近所の人って、結局、人生の大半に影響を及ぼす。

自分の知らない所で、バックボーンになっている。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

人を生かすには、

インプットで学ぶ学問の世界と、元々あるその人の能力、命の部分、この2つが大事であり、

「満月教育」では、この命の部分に焦点を当てている。



スタッフ教育をする上でも、

誰かと共に何かをやる上でも、


このことを踏まえておかないと、

私は、ごちゃ混ぜになってしまう。



「あなた、これ欠けているよ

真ん丸じゃなきゃだめだよ

ここが欠けているから、何とかした方がいい

私が手伝ってあげようか」

と平気で言ってきた。

それをよかれと思ってやってきた。

人助け、人の役に立っているとさえ、思ってきた。


「命の部分」を考えたことがなかった。

だから、その人の性質、性格、生き方まで言及することもあった。



「月はもともと真ん丸なのだ」



インプットで学ぶ世界がある。

だから、家庭教師だったり、塾も必要だったりする。

先輩が後輩に教えることもある。

上司の指示に従う必要もある。



けれど、「元々あるその人の能力、命の部分」

は、別なのだ。


すでに、”まんまる”なのだ。



命の部分での会話になった時、

”まんまる”という大前提。


そうすると、本当に、相手の中に、生きる力があり、それを強く感じられる。


その部分に関しては、

なんの手助けもいらない。

手助けしようものなら、お節介になる。

いや、邪魔することになるのだ。

よくよく見ていると、自分でそこをやろうとしているのを感じる。

だから、ただただ、その部分に関しては、見守っている方がいいのだと思う。

だって、その人は、もうすでに分かっているし、やっているし。



日常で究めていこうと思いますWハート

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日常で、


人は性善説

システムは性悪説


ということの大切さに気づかされた。



私は、無意識に、元々、人に対して性善説だった。


けれど、人の言動を見て・・・

「どうしてその人はそう捉えるのだろうか?」と相手になりきってみた。


そして気づいたのだった。


人に対しての不信感からなのか?

無意識に、人に対して性悪説になっていると感じたのだった。


これでは、人間関係がよくなるわけがない。


そういうことなのか!

と、その人に教えてもらった気がした。



人に対しては性善説

システムに対しては性悪説


自由のためには秩序が必要



このことを、いつも日常で考えさせられる。

そして、これを仕事に反映している。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに・・・


また、こんなことが起こったかーあせる

と思ったけれど、


まんまるやねぇ~



と思い、帰宅してみて最初に読んだブログに書いてあった言葉。



最悪と思われることが実は最高なんです by学長



おー!!

やはり、そうですよねぇ~Wハート



東京へは、そんなに遠くない千葉にいても、

あまり、東京へ行かないと・・・

少しずつ、ヨコに振り回されてしまうーーーー!!



だから、余計に、中心帰一


満月で押し通すのじゃ~ラブラブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

公式ブログではないけれど、

今日の学長ブログの言葉



お金にしても、人にしても、物にしても、
すべては自分のものだと考えてみるのはどうでしょう。

「地球は自分の庭だ」と思えるような人が
じつは、この世の中で一番豊かな人です。

たとえばタクシーについて、
こう考えてみてはいかがでしょう。

「自分は全国に運転手つきの車を配置してある。
自分が必要なときはいつでも乗れる。

しかも乗った距離分だけの報酬を払えばいい。
なぜ、そんなことが可能かといえば、私が乗らないときは、
勝手に稼いでいいといってあるからだ」。

こういう考え方を豊かな考え方というのです。

 
 
佐藤康行。


読んでみて

想像してみて

本当に豊かな心になりましたおんぷ

そして、とても楽しくなり、
この世の中の見え方が変わった気がします。

いつもありがとうございます音譜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日々、いろいろとある中で、


満月という大前提で接していると、


本当に、愛の叫びしかないのだと気づくことばかり。



これは、本当に素晴らしい。



魂からの叫び。



どんな人の心の中にも、透き通った、きれいな、源がある。


言動は、いろいろあるけれど、


その源は、とても綺麗だなと思うWハート

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学長のされていることは、本当に素晴らしい。
素晴らしいという表現では収まらないけれど。


けれど、このことを「〇」と捉えると・・・
道を間違える。


とても微妙なラインだ。


でも、人間は「〇」にしたがる。
それは、
「固定化すると安心する」からなのか?
「固定化すると持てる」からなのか?


なんせ、「固定化」したがる。


これは・・・人間の心は「記憶」で出来ているからなのだろうか?
「記憶しよう」とする機能が働くからなのだろうか?


学長の近くにいると、気づかなくなってくる、このライン。


私は、やはり、今の距離間があっているのかもしれない。


自分の身をもって、しっかりと究めていこうと思います☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

職場では、みんなが受講しているのもあって、


相手は真我を知っている


という前提で話しをしてしまっている。



けれど、両親だったり、お客さんだったり、友達だったりすると、

何かスイッチを切り替えている自分がいる。



それが、私にとっては、とっても気持ちが悪いダメダメ


なんじゃ!!それは。


相手に失礼ではないか!!



まだまだ、「思おうとしている自分」がいます。

まだまだ、「そうとしか思えない自分」では、ないようです。


まだまだ、確信が浅いです・・・


学長を見本にしていこう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。