満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~


テーマ:
日々、大切にするものが変化してきた感じがしています。


常に満月という大前提。
そして、たくさんの方のメッセージを受け取るアンテナを高く持って行こうと思います。



今日も少しずつリライト進めてみようと思います☆

いつもありがとうございます。


佐藤康行北海道美唄講演会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日から3日間、地元では七夕まつり

金曜日が定休日になったお陰で、今日は何十年かぶりに祭りを見学。
やはり地元での祭りは嬉しいな。
昔ほど盛大ではないけれど、こうやって続いていることが嬉しい。

街を歩きながら、昔を思い出しながら、少しの時間だったけど楽しめました。

もう45年生きてきたんだなーと思いました。

いつの間にか年を取ってますね。


先日行われた学長講座の音声を聞きながらリライトを開始。
自分のために文字起こししてみようと思います☆


まだまだ30分間の文字起こし。
時間がかかるものですね。

楽しんでやっていこうと思います♪



佐藤康行北海道美唄講演会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分でストーリーを作って生きてきた。

いつの間にか、洗脳されて?
目標を持って生きるのが当たり前になっていた。

「〇〇をやる!」と決めて行動するのが、当たり前だと思っていた。

いつも何かに追い立てられる気持ちがあった。

何かをやらないといけない感じ。
やらないと手抜きをしている感じ。
やらないと自分を生かしていないと錯覚してた。

仕事をやらないといけない。
こうこうこうで、こうだから、こうしないといけない。

みたいな。

「今」ではなくて「先へ先へ」と生きていく感じ。

こうなったらOK!
こうなったら幸せ。
こうだったらいい。
こうなるためにはこうしたらいい。


みたいな。


立派な大人になるためには・・・こうしたらいい。
人の役に立つためには・・・これがいい。あれがいい。
子供が立派に育つには・・・こうしたらいい。こうやったらいい。


みたいな。


ただただ、すでに愛で溢れていたのに。
ただただ、今に愛を出すだけで、今すでに幸せを感じられる自分がいたのに。


これ以上、何も必要がない。


生きている。そのことが、幸せだった。


人間の特徴である「脳」「頭」
肥大化すると自滅する。


今、地球上で起こっているテロ事件。
日本で起こっている悲惨な事件。

とても大きな愛の叫び。
どこにも出せないから、こういう形で出している出来事ばかり。


人間が分かろうが分かるまいが、関係なくある「真理」

ケンカにもならない世界がある。
価値観の世界ではないものがある。

もっとハッキリと知っていきたい。


佐藤康行北海道美唄講演会

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どれが本当の仕事なのか?分からなくなっている。

お金を得るための「仕事」をやりつつ、一番大切な生きる上で大切な「本業」と向き合っている。

「本業」とは、父に向き合う自分、母に向き合う自分、職場の仲間と向き合う自分。
お客様と向き合う自分。


つまり、自分との人間関係。


先日の天才発見&発揮セミナーに参加してみて、自分の中の満月を感じ取った感じがしている。

どこで?どのワークで?
という感じではないのがとても不思議。

子供たちが「満月」を「存在そのもの」で見せてくれたからかもしれない。


自分も子供だった時があるから感じるんだと思う。
昔の自分に出会った感じ。


不安もなく、ドッシリとした安定感がある。

なぜか、素直に「自分は100点だ」と、何の根拠もなくそう思える不思議さ。

この感覚が、日に日に大きくなっているのを感じる。

目に見えないから分からないけど、子供たちから発せられるエネルギーには、強烈な浄化作用があるのかもしれないなー。




佐藤康行北海道美唄講演会

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
母親はたまにお店にお客様として来てくれる。

いつもは寝てしまい、あまり話をしない母なのだが、今日は珍しく幼稚園の話をしてきた。

幼稚園のことは、頭の片隅にいつもあることで、これからの母なりの描きを教えてくれた。


いつもはスルーしてしまう私だけれど、最近は、周りの人の言動をよく聞こうと意識している。


たくさんの人が、サインを送ってくれているのを感じる。
いいことも悪いことも。


だから、真摯に耳を傾け、進んでいこうと思う。


今まで以上に、謙虚な姿勢が必須だと感じる今日この頃。



佐藤康行北海道美唄講演会

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日もFBに投稿したものを載せました。



これは一体何なのだろう・・・

今まで何度も「満月理論」を聞いてきました。
昨日「天才発見&発揮セミナー」を受講して、
「今、自分の才能がどのくらい発揮されていると思うか?」という問いに30点、40点・・・
色々出てきました。
最初は30点より40点の方がいいように感じてました。
けど、最後は0点が一番いい!と思いました。

満月だから。すでに100点だから。
まだまだ出ていない可能性が多い方が・・・すごい可能性を秘めていて無限を感じる。

子供たちと一緒にやる講座。
これは、とてつもない可能性を秘めている感じがします。

受講中よりも大きな感動が後から後から湧いてくる。

子供の受講姿勢が脳裏に焼き付いている。

子供の時、親の背中を見て大きくなった私。
今は、子どもの背中を見て更に大きく羽ばたきたいと思った私。
子供たちにエネルギーを頂き、背中を押して頂いた。そんな感じです。


いつの間にか年を取っていた自分にも気づきました。
いつの間にか頭が固くなっている自分にも気づきました。
いつの間にか「自分はこんな感じの人間だ」と決めつけている自分に気づきました。
子供の時の様に、未来への希望を持ってもいいのだと気づきました。
子供の時の様に、自由に変幻自在に生きて行ってもいいのだと気づきました。
子供の時に感じていた未来への希望を取り戻しました。
子供の時は、何でもやりたかった。何でもできると思ってました。
子供の時は、勉強が大好きで、知らないことを知る喜びに溢れていました。
子供の時は、もっと伸び伸び生きていました。


実は始まって1時間程で帰宅した親子がいらっしゃいました。
この状況を、その時、満月と捉えることが私には正直できなかった。
けれど、先ほどお母さんより電話をいただき、その方の大きな気づきに私はとても感動しました。
最後まで受講することよりも大きな気づきを得ていました。

そして、親御さんの子供を思う、深く深く途方もない愛情を感じさせてもらい、その愛情を私は自分の両親に重ねて聞いてしまいました。

このお母さんから、私は、とてつもない感動をいただきました。ありがとうございます。

これは、普通の講座ではあり得ないことだと感じました。
学長の言われている、何だか分からないとてつもない大きな流れ、うねりを感じずにはいられません。

そして、ハッと気づくと・・・
学長は添乗員という役割に徹していて、案内をしてくれただけ。
また、学長の存在がなくなった。

残ったものは、ただただ
「あなたは素晴らしいんです。」
という言葉が心に連呼している。


佐藤康行北海道美唄講演会

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、FBに投稿したものを載せました。


今日は、天才学校にて佐藤学長による「天才発見&発揮セミナー」が開催されました。

できる限りの準備をして受講生として臨んだ今日。
一体、今日は何が起こったのか?今は全てを捉え切れずにいる自分がいます。

整体師として約12年間仕事をしてきました。
けれど、何だか自分のやることが違っている様な・・・
そんな悶々とした気持ちのまま、ここ2,3年が過ぎていました。

思い切って建物を建てて、学長のやられていることを何かできたらいいな!と始めた養生院。
そこに「天才学校」という名前を学長はプレゼントして下さいました。

そんな「天才学校」の第一回学長講座が開催されました。

9歳~60代の方まで30名。遠くからは岡山、大阪、名古屋から来てくださいました。
本当に子供たちは素直で、大人のくだらない質疑には見向きもしないのに、的を得た質疑や学長の講話は、一言も漏らさずにメモを取る子もいました。


受講後のアンケート。子供たちはとてもシンプル。
けれど、やはりここでもまた的を得ている。
11歳男の子:これまで知らない天才を知れてよかったです
9歳男の子:自分にもっと天才があると思いました
11歳男の子:真我の深さを改めて知り、満月教育の意味を改めて知って、とても感心のある1日だった
9歳女の子:本当の自分に出会えた


遠くから来ている子供たちは終了前に帰宅してしまったので全員の感想が聞けなかったのが残念でした。



子供たちは本当に先生ですね。
三日月を見て、全員が「満月」「真ん丸」と答えている子供たち。
「そんなの当たり前じゃん」「何を聞いているの?」と言わんばかりで講座がスタート。
すでに答えからの出発。

子供たちの方が理解が早い早い。
大人たちはいろんなものがくっついているから子供たちについていくのがやっと。
子供たちは、もっともっとドンドン先に進みたい!という感じだったのがとても印象的。
大人たちが天才発見を邪魔しているかの様にも観えた不思議さ。


私はこの全体の光景を見ていてとっても幸せを感じた。


これは、今までにない幸福感だった。
一番やりたかったこと。
それが今目の前に繰り広げられている光景だと感じた。


そして新たなビジョンがみえてきた。
正に!「天才学校」というビジョン。
これはまた学長とご相談しながら進めて参りたいと思います。


私の過去にありがとう。
全ての方に
ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は友の会でした。

それぞれの近況報告。
こうやって顔を合わせ話をする。

人生が豊かになっていく。

今回は全員で8名。


面白いメンバーだなと感じる。


この友の会開催中に電話が鳴った。

明日の学長講座の残1席がこの時埋まった。


受講生30名
スタッフ3名
広枝さん

計34名での開催となります。


今日はこの辺にして、明日に備えよう。



佐藤康行北海道美唄講演会

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
第一回学長講座
子供たちは7名の参加となっています。

子供たちでも分かる講座。

私は子供の頃に戻って、無邪気に受講してみようと思います。

ワクワク~☆

とっても楽しみです♪


子供と一緒に受講できる。
これが、私にとっては、とてもいい。
子供たちにたくさん教えてもらおう☆


佐藤康行北海道美唄講演会

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
講座を通して、佐藤康行という人に出会った。

私は、この人のことを、何も知らない。

講座、フォロー、研究会で話すくらいで、日常のことは知らない。
素の佐藤康行を知らない。

けど、どこにいても、いつでも、いつも一緒なのだろうな。
素のままなのだろうなと感じる。


今週末、学長の講座がある。

私は、雑務を買って出てやっているけれど、
そのことを通して「これが現実なんだなー」と感じ入ったりしている。

私の仕事は1対1という、とっても地味な仕事だ。
1対100ということはできない。
1対2も無理だ。

そんな地味な仕事を、毎日毎日、コツコツやっている。

けど、学長は1対100でも200でもできる仕事だ。

とても効率がいい。

学長は仕事でやっているわけじゃないのは100も承知で書いているけど。


私は凡人だ。
この日常は、いわゆる「普通」だ。

学長に出会っていること。
この地元に来てくださること。

その価値を見いだせていない感じがする。


学長には、とても失礼なことなのだが、バカみたいにボーっとしている私がいる。


週末の講座入金が着々とある。
その数字が驚異的である。

もしこの売上くらいに仕事しろ!と言われても、1対1の仕事をやっている私は、とても無理がある。皆無なのだ。


こんな一受講生の私の動きに、学長が動いてくれているという事実。
私はとても申し訳ない気分なのだ。

私は、真我の動きをしたら、学長に迷惑がかかることは知っていた。
迷惑というのは語弊があるけれど、分かっていた。
だから、あまり心で思ったことを行動に移さなかった。

自分が辛くなるからだ。


受講してよかったねぇー!^^
というレベルではなく、現実に行動していくこと。
これは、とてつもなく、重い。

重い・・・と書きながら、軽いのだけれど。


今日は話がまとまりません。
父と一緒に飲み過ぎた。
飲みながら、父にいつも聞けなかったことが聞けた。
それが、一番うれしかった。



YSブログ研究会

仕事で心が折れそうになったら読む本
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。