満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~


テーマ:
今日は時間があったので、たっぷり3人で打合せ。

日に日に、心が近くなってくるのを感じる。


けど、何か、自分の心の若干のズレを感じる。
何か、向かっている方向が、若干ずれている感じがしている。

もう一度、原点に戻って、自分と向き合ってみようと思う。


matome

7/19までキャンペーン実施中!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日のたまちゃんブログに書いてあった学長の言葉

「三日月を見てまんまるって言うと嘘になる
でも嘘じゃないんです
まんまるだという自覚を
本当に出来た時に三日月が消える」



今日は、一見、三日月かー?
という出来事があった。
久しぶりにどでかい三日月。

どうしても満月には見えないのだけれど、
なんとなーく、「これでよかった」
「これがいいんだろうな」と思えてた。

「ウソになる」から、「満月だ!」とは言い難いのだけれど、

「嘘じゃないんです」

という学長の言葉に・・・

もっともっと自信を持って「満月だ!」と言い切ってみる。
そして、それから考えるようにしようと思った。
つまり、満月という「大前提」で生きてみるということです。

ま、大前提にしてしまうと・・・

本当に何も問題はありません。


全ての出来事さん、ありがとうございます☆

matome

7/19までキャンペーン実施中!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、受講後に気づいたことがあった。

右は12歳の女の子
左は9歳の男の子

その間で受講した私。


子供の時って、大人の人を尊敬していた。
大人の人の言うことは、子供にとって「よかれと思っていることだ」と思ってた。

だから、そのまま素直に聞いていたし、そのまま素直に行動してた。


いつの間にか・・・
大人としての時間が、長くなればなるほど、斜に構えている自分がいる。


この人は信用できるのか?
この人はどんな人なのか?
この人は大丈夫か?
この人は・・・


と、なぜか、警戒心が出てくる。


これは一体どうしてだろう?


いろいろな所で、お金が介在するからなのだろうか?
大人になると、守るべきものが増えるからなのだろうか?
先のことを考えてしまうからなのだろうか?
成功、失敗を意識しすぎるからなのだろうか?
生きていくために、お金を稼ぐ様になるからだろうか?
子どもの時は、守られている感があるからだろうか?


無敵の人・・・赤ちゃん

大人の人も赤ちゃん出身。
みんな、最初は、無敵の人だった。

そして、みんな、子供だった。


小学生に挟まれて、私は、もう一度、あの時の気持ちで生きてみようと思う。

昔はそうだったんだ。
だから、元に戻るはずだ。


学長の話を、そのまま、子どもの時の様に素直に聞いてみよう。

子どもの時、素直に聞いてやってきて、生きてきて・・・
何かがおかしいと「心の学校」で心を学び、
自分の心と人生初対面。

その時の自分の心の状態を見て、ショック!だった。
乾ききったココロ。
砂漠と化していたココロ。
仮面をつけている自分。
目が笑っていない自分。


教育を恨むほどに悔しくなった。
私の人生返してくれーーー!!!と思う程だった。

それほどに、両親(教員)を、大人を、教育者という先生を、信用して、信頼して、全て委ねて生きてきた。これは100%なのだ。

そして、これは私に限ったことではないと思う。
子どもは皆、大人がいないと生きていけないからだ。
100%委ねるしかない。
赤ちゃんが一人では生きていけない様に。



人生もう一度やり直し。

師匠を学長にするのも正直怖かった。
また同じことを繰り返してしまうのではないかというトラウマ。

けど、一度の人生。迷っていても仕方ない。

このまま人生を終わらせるわけにはいかない。
こんな人生のために、生まれてきたわけじゃないだろうし、生きてきたわけじゃない。


もう一度、あの頃の、子供の時の様に、


「毎日、出会う人出会う人、美点発見したら、毎日がめっちゃ楽しくてたまらなくなるよ!」
「主語がなくなる心のしくみ。相手の美点発見したら、一番近くで聞いているのは誰?そう自分だよ。心は主語がなくなる。だから、自分のことになっちゃうよ。もし欠点発見したらどうなると思う?そう、自分のことになっちゃうよ。」



えー?本当にそうなのー?
えー?どうしてそうなるのー?

とか、ずっと思って学長の話を聞いてきた。

けど、自分の人生もそんなに長くない。

えー?とか言っている場合じゃない。


子供の時の様に「そうなんだー」と、目を輝かせてみようと思う。


師匠は学長。
けど、学長が指し示す方向は「真我」


しっかりと、その方向に、子供の時の様に、進んでいこうと思った☆

matome

7/19までキャンペーン実施中!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、FBに投稿したものを、一部編集して載せました。


本日、無事
「毎日がめっちゃ楽しくてたまらなくなるセミナー ~こころ編~」が開催されました。

9歳~80歳の方が参加されました。
M講師は、9歳の子どもでも分かる言葉で説明して下さったので、とても分かりやすい!

今まで、東京で何度か「ココロ編」を受講してきた私ですが、やはり東京での開催のテーマは「営業」

私は、特に「営業」という職種ではないため、自分事として話を聞く時、瞬時に講師の話を自分なりに変換しながら聞かないと、自分事にはならないことが多かったです。

けれど、今回は、自分がやりたいテーマでやって頂いたこともあり、そのテーマに沿って説明して下さり、日常で取り組みやすい構成となっていました。

12歳の子は、「人生がひっくり返りました。」という感想を書いていました。
9歳の子は「次の次のやつに行きたい」という感想を書いていました。これは行動編です。人生の優先順位の1番が知りたくなったのだと思います。

親子でやっている「愛と感謝の海」・・・そこに計り知れないものを感じたりしました。

私は、いつも一緒に仕事をしているスタッフとペアになりました。
彼女がワークするごとに、見る見る変化していくのが分かります。
前日好転反応で熱が出て参加した彼女。受講後、かなりの好転反応が出ていました。
「何でか分からないけれど、涙が出てくるんです。」そう言って、何度も何度も泣いていた彼女。
彼女の人生もまた、ここから変わっていくのでしょう。

講師をして下さったMさん。
「この人は、歩く宝の山だ!」と感じました。
この人を生かさない手はない!!
そう思えた今日でした。


バックモチベーションで母親に、愛と感謝を伝えるワークをした後・・・
間髪入れず、母親がお店に来た。(お店と実家は徒歩2分)
このタイミングのすごさにも、ビックリした☆

その後の「友の会」でもセミナーでの感想をシェア。


営業ではない、日常で使える「言葉編」
人間関係に直結している「言葉編」がどんな構成になるのか?
次回の「言葉編」が今から待ち遠しいです。


次回「言葉編」
日時:8月20日(土)12:00~17:00
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、月に一度の近所の天然温泉へonsen*

ついでに、徒歩5分の九十九里浜へ。


今日も心の整理整頓。

かつさよブログは
「人間」とは何ぞや?
をテーマにしてきました。

やはり、私は、このことが一番知りたいようです。

「人間」とは何ぞや?
それを知らずして、みんなはどうやって生きているのか?
怖くないのか?
不安じゃないのか?


これは余談ですが・・・
実は、私はペーパードライバーです。
教習所へ行って免許は取得したものの、車が凶器に感じて、怖くて運転できません。
たぶん、20km~50kmで走ってもいいよ!とみんなが言ってくれたら、ゆっくり走るくらいはできます。



今日、車の運転の仕方を教えてもらわず、いきなり運転席に乗せられ、「はい。前に進んで下さい」と言われたらどうするか?と妄想してました。

取りあえず、怖いけど、ボタンを押してみたり、丸いもの(ハンドル)を押したり引いたり回したりするだろうなーと思いました。
ワイパー動かしてビビるだろうし。
エンジンのかけ方分からないからどうするんだろう?と妄想しました(笑)


いきなり「人間」という乗り物に乗せられ、「はい。生きてください。」
と言われても、どうしていいのか分からない。


「あのー。ココロってどう扱うんですか?」

分からないから・・・
そりゃーハチャメチャになるよなぁーと思いました。


何だか湧きあがるココロが抑えられなくて人を殺してしまいました。
いやー、一度人を殺したかったから殺したんですよ!
やられたらやり返す、倍返し、いや100倍返しは当たり前ですよ。
核兵器、一度使ってみたかったんです。どうなるかな?と思って。
相手の人を責めるのは悪いと思って自分を責めました。そしたら外に出られなくなっちゃった。どうしてだろう?
自分の思いをそのまま出したら、変態扱いされました。そんな扱いされたら、そりゃー刃物で脅しますよ。


その方の周りの環境によって、どうにでもなってしまう「ココロ」

19歳の頃、中学生から続いていた反抗期が一向に収まらず、兄に相談した。
「頭では怒りたくないのに、心がイライラする。自分のことなのに、どうして思い通りにならないのか?」
兄は何て答えてくれたのか?覚えていない。

けれど、このことを、先日お客様に話したら
「あなたの話をお兄さんが聞いてくれてよかったね。誰かが聞いてくれるだけでいいんだよね。」
そんなことを言われた。

私はそのことに気づいていなかった。

兄が話を聞いてくれたおかげで、私は今まで、いわゆる、普通に生きてこれたのかもしれない。
そのお客様が話してくれた、ある青年の話。
その青年の環境と同じだったら・・・


私は、その青年と同じ様に・・・殺人以外は全部した。かもしれない。

かなりの勢いで、グレまくっていた人生だったと想像できる。
自暴自棄。


けど、私の周りの環境はそうではなかった。
だから、今の人生となっている。

それぞれが、それぞれの人生を歩んでいる。

「天才ってのは、単なる人から抜きん出てることだけじゃなくて、自分しかないものです。
自分しかない自分独特の力を発揮できる能力を、過去の記憶も全部生かしていく。
先祖からのDNAも全部生かしていく。それを生かし切る人を、私は天才と言っている。
誰か人と比べることじゃない。
ゆえに、誰しもがそうやって生きてきた。だから、全部天才の能力を持っているわけ。
それに目覚めていく。それに気づいていく。だから、このフレームは全部生きてくるわけ」
by学長


その方が、どんな人生を送っていようとも、それがいい。
それが、全て生かされる世界。

その人生だったから、そうだったから、それがよかった。
どんなに辛くとも、そうじゃなきゃ困るくらい。
それを生かすために生きている。


全人類が救われた。





本日の九十九里浜♪






matome

7/19までキャンペーン実施中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつも元気一杯のお客様がいる。

その方が、待合室で手にしていた本

「過去は自由に変えられる」

施術中に、どうしてあの本が気になったのか?聞いてみた。

そしたら「いやー。でも、ちょっと読んでみて安心した」とおっしゃった。
何が安心したのか?聞いてみると・・・
「もうやっていたことだったから安心した」とおっしゃった。

「子どもの頃、お母さんに教えられ、嫌なことがあったりすると、紙に書き出して、スッキリするまで書き出して、書いた紙を破り捨ててゴミ箱へ捨てていた。」

と教えてくれた。

それは、お母さんも、そういえば、義理のお母さんもやっていると言っていた。

だから、この方はいつも元気いっぱいで、前向きで、明るいのかーと思った。

心の曇りを感じさせない方。


健康グッズを購入して、使わずに満足している方を見かける。
同じ様に・・・
講座を受講して、ワークをやらずに満足している自分がいた。
なぜか、やった気になってしまう。


全然関係ないが、
土曜日の講座の申込があった。
お客様が一人。
そして、受講生の方が山梨県から来てくださる。
お母さんと娘さんと一緒に。

何だか面白くなりそうだなぁー♡


matome

7/19までキャンペーン実施中!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この2日間、何だか心がざわついていた。

夕方になって落ち着いた。


土日、学長のセミナーがあったからかなー?


来週、木こり出身M男に講師を頼んでいる案件が、なかなか進まない。
この土日、学長がセミナーだったのもあるんだろう。


FB等で、いろいろな情報を見ると、
学長および、その周辺の方々達は忙しそうだ。

何だか、尻込みしてしまう。



私も学長セミナー行きたいなぁ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、「続・佐藤塾」セミナーを開催していたらしい。

幸せだなぁ。


改めて考えてみると、私は、ずっと、真理の話をしたかった。

その、ど真ん中の話ができる人に出会ったのだ。


これは、何より嬉しく、幸せなことだ。


今更だけど、今日は深く、このことを、ありがたいと思った。


もっと、心を透明にして、更に、踏み込んでいこうと思う。


ありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は年に一度の家族会。

家族水入らず、5人での飲み会。

毎年飲み過ぎてしまうので、今年はあまり飲まない様に!
気合を入れて臨みました(笑)

母も、上の兄も、あまり体調が良くなかったのもあって、そんなに飲まずに終了。


今年は早い時間にお開きとなりましたービール


こうやって、いつまで5人で飲めるのか?


今を楽しんでいこうと思います。


けど、振り返ってみると・・・

今に生きていない自分がいました。
焦点がボケボケ。

一つ一つ、丁寧に、心を遣っていこうと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、なぜだかブログが書けなかった。

真我の証人こと、鬼ババァK女にメールして、今の心境を聞いてもらった。


1時間以上メールしてしまった。


K女の存在はありがたい。
本当に心が落ち着く。
ウソ偽りない言葉が、私には心地よい。


私は、自分から出てくるマイナスの心をもっと生かしていこうと思う。

すぐに流してしまうし、見なかったことにしてしまうクセがある。


そういえば、今晩、園長(母の妹)が家に来た。
仕事の話で父に用事があり、寄ったらしい。

けれど、なぜだか、心がざわついた。イライラした。
これは、意味不明だ。

私は、何に対して、イライラしたのだろう。

自分の中から出てくるものを、もっと大切にしていこうと思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。