満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~


テーマ:
今日のブログ女王M女ブログに書いてあったこと。

「過去の結果と未来の結果を同時に変えることが出来る」


本当にそうだなと思った。
根拠はないけれど、過去も未来も同時に変えることはできる。


今、真我に焦点を当てて行くだけで、全てが変わる。


なぜだか、全てが変わっているのだけは感じる。


今、この瞬間に。


けれど、私には、まだ腑に落ちないことが一つだけある。
それを、今度学長に会った時に聞こうと思う。

それだけが、心の曇りとなって現れている。



それとは関係なく・・・
私には、ずっと隠していた「心」があった。
この「心」は、愛する人や生まれてくる子供に使うものだと、勝手に思っていた。
誰にでも使っていいものだと思っていなかった。
特定の人だけに出す、特別なものだと思っていた。
出したらなくなると思っていたから、大切にしていたのだった。

「愛を全開にすること」

誰にでも出したら、愛する人がやきもちを焼くと思っていた。
浮気になると思っていた。
だから、いつも、心に大切にしまってた。
特別な人に出すために。

けど、みんなに出していいんだなと思えた。
出すことに躊躇していたけれど、その躊躇がなくなった。


学長に「この涙が幸せの心だよ」と教えてもらって、深く心の奥から晴天になった。

「ドンドン幸せになったらいい。豊かになったらいい。」

学長の言葉が鳴り響く。

同じリズムで、生命の源、真我から湧き出でる愛のエネルギー

ドンドン湧き出でる

ドンドン湧き出でて、過去も未来も変わっていくのを感じる。



YSコンサルに出会った当初、愛を出したらなくなる感じがした。
「出せば出すほどドンドン出てくる。」
そう言われても、そんなのウソだと思ってた。
だって、その時の私は、出すと虚しくなるし、出すと寂しくなったから。


だから、「出せば出すほどドンドン出てくる」境地を知りたかった。感じたかった。

負けず嫌いの性分が、真我の追究へと導いた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
朝、市長に相談をした日。

その日の最後のお客さんの職業欄には「営業」と書かれていた。
お店には2度目のご来院。

見るからに営業をしている女性という雰囲気だ。

何となく「保険関係かなー」という雰囲気だった。


今、実は、新店舗の損害保険を検討している途中。

母親の「運を逃がしたね」
という言葉が頭に浮上した。


いつもはあまり職業のことは聞かない。
けれど、今回は敢えて聞いてみた。

「もしかして生命保険とかですか?」と聞いてみると
「そうです」という彼女。
「もしかして損害保険とかもやってますか?」と聞いてみると
「はい。やってます。実は新店舗を建設中だと聞いたので気になっていたんですよ。」

ということで、お見積りをいただくことになりました。


これからどうなるか?分からないけれど、全て「運」を生かしていこうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新店舗を建設している土地は、私が物心ついた時から空地だった。

そのため、土地の前の側溝には土や雑草がすごい状態ドコモ絵文字


工務店さんが、着工と同時にすぐに土を掘ってくれた。
けれど、そのため、雨が降るとそこへ雨水がたまり、道路まで水たまりになっていた。

いい加減、どうにかしないといけない。

隣の土地やその先まで土で埋まっている側溝。
そのため、隣の土地の人や市役所に連絡していた。

目の前の道路は市道だ。

実は、朝の通勤で市長に会うことがある。
家が近くて、市長は市役所まで歩いている。
私は毎日自転車。

朝たまに見かけて挨拶をする様になっていた。
それは、昨年辺りから、市長がお店のお客さんとして来院されていたこともあったからだ。

「側溝のことで市役所に行かないと!」
と思っていた矢先、朝、市長を見かけた。

市長に聞いたらいいだけなのに、いろいろと妄想してしまい挨拶だけにしてしまった。

そのことを母親に話したら
「運を逃がしたね」
と言われてしまった。


「おー!そうなのか!運を逃がしたことになるのか!」・・・と学んだ。


そして、側溝が割れていたのを自分達でモルタルで直そうとしていたのだけれど、市役所に確認することになった。

「よし!今日、もし市長がいたら聞いてみよう!」

と決めて自転車を走らせた。
そしたら!前方に市長を発見ビックリマーク

今日は勇気をもって聞いてみよう!

全てのことを話し終わり、市長から「私から言っておきますよ」という返事をいただいた。


今日は休みなので、朝から外構の整備をしていた私。
すでに役所の人が来ていた目

昨日の今日ですが!?
対応が早すぎです。

数十人の作業者が、あっという間に側溝をきれいにしてくれて、側溝の壊れた部分も直して行ってくれた。


何が起こったのか分からないくらいのスピードだった。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
学長は、同じ質問をしても、相手によって言うことが違う。

私の質問に対して、「たぶんこういう返事かな?」と思っていても、違うことを言われることがある。


ナスペック動画の質疑応答を聞いていても、何に答えているのか?考えさせられる。


繰り返し録音を聞いてみたり、リライトを読み返したり、自分の経験上の感じ方では、質問の「言葉」に対して答えているのではなく、奥にあるニーズに答えてくれている。



私の質問に対して、「こう返してくれるのか」とビックリする。
心の奥にあるニーズが満たされるのだ。
質問には、必ず源泉がある。
その「源泉」に向かって返事してくれる。


そして、自分の個性、特性、癖・・・を、そのまま生かす方向へと、ごく自然に導く。
自然に、全てを認めている。

「認めている」という言葉は違うな。

やはり、神鏡なのだ。

相手を満月としか見えない。
相手を神としか見えない。


日常で実践しようとすると、難題があるなぁー。
それが、チャンスだな。
「大前提」だね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、朝から晩まで施術三昧。

自分、よく動けるねぇー。
自分、よく働くねぇー。


今日は、ちょっとやり過ぎた。


けど、腰は痛くないし、心も元気だから、大丈夫かな?


けど、無理しない。

腰が痛くなったら、注意サイン。



数千万円かけて作っている新店舗。
それだけで、なぜか幸せになる。

何もやってないのに、幸せになる。


数千万円を支払っているのに、逆にもらっている感じがする。

数千万円、頂いている感じ。


不思議な感じがする。


一切矛盾のない世界
とてもきれいだ。

私の求めていた世界

あったよ。あったよ。やっぱりあったよ。



〇〇のため
〇〇のせい
〇〇なのに
・・・

こんなの変だと気づいてる。
みんな知っている
みんな分かっている

こんな狭い世界じゃないって知っている


心に風を通してあげないと、心が死んでいく

出口がないから苦しいのか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は近くの天然温泉に行ってきた。

漆喰で痛めた左指先がやっとくっついてきた。
あんなに溶けてしまったのに、くっついた。
これはお金がいくらあっても、誰もできない技だ。

体にすでに備わっている機能。すごい感動した。

以前の私は、感動するなんてことがなかった。


「当たり前」のことに対して感謝の気持ちが出なかった私。

先祖・両親・兄2人の愛情、空気、太陽、水、植物・・・

プラスをたくさん頭に入れ込んだ。
業カルマと言われるマイナスの心が出てこない様に、たくさんプラスを入れ込んだ。
そしたら、その奥にある、生命の源も出てこれない。
感謝の気持ちが何なのか?どれなのか?さえ、分からない人間になっていた。


温泉に入りながらコンコンと湧き出でる湯を見ていた。

生命の源、源泉は、ずっとコンコンと湧き出でていた。
けれど、重たいコンクリートで蓋を閉めていた私。

心も風通しよくしないと濁ってくる。
心も湧き出でるままに出してあげないと、濁ってくる。



講座を受講しても、一瞬しか感謝を味わえない。
ほんと一瞬。
1秒もない。


「一生懸命ワークやっているのに、最後は「分からない」というから困った」
と、先日学長が言っていた。


だって、一瞬味わったって、人生は変わらない。


だから、どうにかしたかった。
自分をどうにかしたかった。
いつも暖かい心でいたかった。

「分からない」から学長に食いついた。
どうにかしたくて、食いついた。
これでよかった。


だから、今がある。


全てのことに感謝できる私になれた。

苦しくてよかった。
先の見えないトンネルだったけど、学長が1秒もない「光」を見せてくれた。
だから、やってこれた。

ずっと「光」を見せてくれる人がいなかった。
だから、先の見えないトンネルの、どこへ向かって行ったらいいのか分からず、人生迷ってた。


1秒が10秒になり
10秒が1分になり・・・


そして、今、常に、愛と感謝の心を感じながら生きている。


黄金の雨が土砂降り・・・というよりも、この世は「黄金一色」だった。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月9日、地元に学長が来られた。

その日、午後からは雨予報で、あいにくの雨だった。

ここ地元に来るには、東京駅での乗り場が遠いことを伝え忘れていた。
そのため、特急に乗れなかった学長。
目の前で扉が閉まってしまった様だった。


学長は、特急ではなく快速で来られた。

本当に申し訳ないことをしてしまった。


けれど、心の中は複雑だった。
実は、いつも奇跡ばかりの話を聞かされていた私にとって、これは拍子抜けだったのだ。


目の前で何か面白い現象が観れたらいいなぁーと、密かに楽しみにもしていたのだ。


学長は「最初に最悪のことが分かってよかったよ」と言われていた。
きっとこれは心からそう思っているのだと思うけれど、日常で出会う人は、「心から」ではなく「プラス思考」の人ばかりだから、「プラス思考」にしか聞き取れない私の耳があった。


心の奥を感じ取れる私になりたい。


一つだけ観た!面白い現象は・・・
ご飯を食べに行った場所。

目の前にたくさんの人がいる。
同じ時間に続々と人がお店に吸い込まれていく。
本当に吸い込まれていく感じがした。
平日の17:30過ぎ。
この場所で、こんなたくさんの人を見たことが私はない。

学長は「エネルギーかねぇー」と言っていたけれど、雨の中、あの光景は不思議だったなぁー。


今日は、幼稚園に出勤してきた。
出勤しながら、自分の心を見ている。
けれど、湧き出るものがない。

これからも幼稚園とは縁を持っていこうと思っている。
けれど、やはり園長になる気持ちは出てこない。
これでいいのかもな。と、初めて思った。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日は定休日。そして、明後日も休みを取った。

明日は久しぶりに幼稚園に出勤。
どうしても行かないといけないのだ。

新店舗の外構を進めたいのだけれど、仕方ない。


全然関係ないのだけれど、今日の吉田さんブログはよかった。

ゲイに花嫁にいった私


「性教育」について、真剣に向き合える場を作るのは難しい。


けれど、こういう繊細な内容は、どこかで公にされる必要がある。


吉田さんの公開に、大きな拍手を贈りたい。


人類のために、時間とお金を投資する。


まさにど真ん中。


ありがたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、施術で一日が終わり、その後、今後の計画を考えた。

やることが盛りだくさんで、疲労困憊。


疲れ切っている。


けれど、心は晴れている。


ブログ女王M女のブログで学長の言葉を読んだ。
内容は理解できないけれど、宇宙に意識が飛んで、何かが楽になった。


不思議な言葉だなぁー。
エネルギーなのかなぁー。



今月は、めっきり、売上が下がっている。

すごい急降下だ。


でも、とても嬉しい。


私は働くのが好きだ。
そして、お金を稼ぐのが好きだ。

お金のために、働いてきた。
自由を手に入れるため。
自分の好きなことがしたいから、お金を貯めてきた。

貯めては必要なことに使い、貯めては必要なことに使い・・・を繰り返してきた。


3,4年前から、お金のために働いていることが楽しくなくなってしまった。


今までとっても楽しかったのに、楽しくなくなってしまった。


本当にやりたいことをしたい。
自分の命を輝かせたい。


その思いが強くなればなるほど、お金のために働くのがつまらなくなった。


最近は、日々幸せな気持ちで過ごしている。
お金がたくさんあっても、こんな気持ちにはならなかった。


売上の急降下。これがなぜか楽しく思える。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学長とガチでやりたかった。

けど、出しても消えていく私の心。


「教育」にこだわっていた私がいた。
けど、そんなのどうでもよくなってしまう。

私は教員になろうと思っていた。だから自分で納得できることをやろうとした。
けど、納得できるものが・・・なかった。
だから、教員はならなかった。


「世の中に影響を与えることをしたい」と出しても、その後の学長の反応を観たりしていると、どうでもよくなってしまう。

この私の生活圏に、学長がいる。
これは現実なのか?夢なのか?

自分の話していることが、低レベルに感じられ・・・全て消えていく。
学長と・・・本当に話したいことは何だろう?
そう自分に問うても、何も出てこない。


自分の中からは「人間心」しか出てこない。

自分、つまらない人間だなぁー。


より深く、真我を追究していくのみだなと思う。


学長が楽しくなる話がしたいなぁー。

何だかつまらないなぁー自分。


どうせやるなら、もっとぶっ飛んだことがやりたいなぁー。


以前、学長は、「東京ドーム一杯にうつ病の人を集めても、私はやれる自信がある」と言っていた。
これを聞いても、誰も動かないよね。私を含めて。

身近にうつ病の人がたくさんいる人っていないのかなぁー。
病院の先生。だまされたと思って、そういうの企画してくれないかなぁー。
テレビ企画とか?



学長の特性を、最大限に生かすことがしたいなぁー。


うーん。
私は、どこへ向かっているんだろう・・・?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。