満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~


テーマ:
今日は工務店さんとの話し合い。

会社から5名も来てくださった。


まぁ、正直言うと、話はかみ合っていない感じがする。

けれど、これが、今の限界(この世の中の限界)なのかもなぁーと感じた。


サンタでもない
イミテーションでもない
何とも言えない、表現すると、中途半端なサンタさんという感じなのかなー。

いやいや、世間では、これが精一杯であり、これ以上を望んでも難しいのかもなぁーと思ったりしました。


お客様はわがままでいい

というけれど、今、自分が「お客様」という立場で「本当にわがまま」を言うと
きっと、かなりのヒンシュクを買うことになるだろうなぁー。

細かいクレームを言ったらきりがない感じがする。


でも、何か、方向性が違う感じもする。
フィルムとスクリーン。

うーん。

徹底的に自分の真我の追究なのだけれど、

何か、工務店さんから、ここでこれからやることに当たっての「ご提案」を頂いた様に思う。
これは、別に、工務店さんが、意識していることじゃないけれど、


最善を尽くしても、こんな感じの現状なんです


と言われた様に感じた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
やはり、浅い部分で考えても何も出てこないなぁー。

魂に聞くには、どうしたらいいんだろう?


「このまま派遣で事務の仕事をしている自分が描けない。やっぱり手に職がほしいなぁー」
と思って31歳の時に、カイロプラクティックの夜間専門学院に行き始めた。

卒業後、2年もしないうちに、もうやっていける感じがして、自営業を考えた。


そして、自営を始める時、「やってみたいなー」と思って始めてしまった。
いろいろ考えるよりも先に、やってみたいからやってみた。

だから、未だに、自分が自営業なのが、不思議なのだった。
経営の勉強をしていないし。


今「心の学校をやってみたいなー」と思って家を建てている。

けれど、そこで何がしたいのか?浮上してこない。


「心の学校」は、学長がいなくなったら、何を目印に運営していくのだろうか?
今、学長が添乗員として旗を掲げてくれている。
私も、その「旗」を目印に、生きているところがある。

けれど、何かその先が描けない。

青い鳥のように、自分に自分に向かって行けばいいのだろうか?

「佐藤康行の真我」に焦点を当てていくことは、この先もできるのだろうか?


やはり、学長の生きている間に、何か、聞くべきことがある気がしている。

絶対に、残していきたいものだから。

けれど、それは、東京の「心の学校」が残して行ってくれるのだろう。

私は、この場所、この土地で、何を残していきたいのか?

この場所で、人類相手に、何を残し、伝えていきたいのだろうか?

自分のこの人生の時間の使い方がよく分からない。

「自分は分かっている」そこから出発してみるしかないかな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年に入り、急な流れが多い。

その流れに身を任せ~
目の前のことに愛を出していく


全てが完璧な流れ


ただ、そこに、自分を合わせていくと、不安、心配がなくなる。


ただ、これからやろうとしていることに、自分の中から、何も案が浮上しない。

外界の縁により出てこないか?と思うけれど、出てこないなー。

自分で自分は変えられない。
自分で考えても自分の中。

やはり、いろんな人の話を聞こう。
いろんな人のブログを読もう。

そこから、何かしらのヒントがあるはずだ。

来週は、学長に会える音譜

学長の前に行くと、今よりもっと、何も出てこなくなる。

なぜだろう?

「永遠の安心」を得てしまうからなのだろうか・・・?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
月に一度の「太陽の里」に先週行ったのだけれど、何だか寒いのもあって体が要求。

そのため、今日も行ってきました。
今日は、かなり寝てしまった。


新店舗建設で、初めて経験したこと。
家の作り方
家のカタチ
照明の色、明るさ、場所、形
外構、外観
木のぬくもり
ステンレスはステンレスの色がいいということ
木調という、木ではない、木調のかもし出すもの
たくさんの方が利用するために気にすること

専門の方の考え方をいろいろ聞いてきた。

ちょっと無理な設計をしたため、今、問題が浮上中。

そんな中、「太陽の里」へ行ってみると、

この施設を作った方の思いを感じる
木から感じるやさしさ
石から感じる力強さ
お湯から感じるやわらかさ
ステンレスから感じる鋭さ
人工物から感じるニセモノさ
海からの清らかな風
飛び回るエネルギッシュな鳥たち
照明の位置や形、色合いから感じる「心」

目の前の風景は、以前と変わらないのに、感じるものが全然違う。
平面で感じていたものが、立体に感じられる。

やはり、いろいろと経験すると、見える世界が変わるんだなぁー。

新店舗では、あらゆるものを吟味した。

こうやって、たくさんの店舗は作られていたんだなーと気づいたりする。


お店内の観葉植物は、毎日拭いていてもホコリが溜まる。
結構、神経をつかっているのだけれど、レストランに行くと、大概のお店は植物もきれい。
とても目が行き届いている。
ちょっとしたことだけれど、お店を運営する前は気づかなかった。

たくさんの「心」が、あちらこちらにあるんだなー。

工務店さんから、たくさんのことを教えてもらった気がする。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、友の会メンバーのO男が突然お店に来た。
最近は、あまり会うこともなく、講座も受講されていない。
友の会にも来なくなってしまったO男。

お店の下の喫茶店で人と会うらしく、ついでに寄ってくれたのだ。

嬉しいねぇ~Wハート

久しぶりに会うO男が言っていた。

「真我やっている時は売上ばかり気にしていた。」と。

「そうなんだー^^」と思わず言ってしまった。

あまり話している時間がなくて、移転の話等で終わってしまった。

この会話を通して気づいたことがあった。
「真我やっている時」という言葉が不思議に思えたのだった。

この言葉によって、自分の変化を感じさせてもらった。

「「真我」って、やるとかやらないとか関係ない。」という風に、捉え方が変わってきている自分がいたのだった。


だって、
真我は自分のことだし
真我は全部だし

真我を自分が意識しようが、しなかろうが、真我は真我なのだし

真我の中にいる私は、一度も、真我から離れたことがないし

やっているとかやってないとか関係なく、すでに、真我だし

いつの間にか、とても幸せになっていたなぁーと、改めて気づくことができたのだった。

そんな、永遠、無限の真我を伝えてくれた、見せてくれた、感じさせてくれた、
佐藤康行学長に
恩返しできることは何なのか?

今は、それを試行錯誤している。

私が、私らしく、そのまま生きていける道。
まだ、何か、表現できていない感がある。

学長、ありがとうWハート
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も、頭に合わせることなく、愛に焦点を当ててみた。

コンコンと湧き出でる愛の泉。

宇宙のリズム。

このリズムで生きていけば、脳の誤作動が起きにくい感じがする。


1月になってしまった。
新店舗は着々と進んでいる。

今日、施術室の窓の位置がずれていることに気づいた。
うーんがーん

全部点検しないとダメかなー。


そして、施術以外のメンタルに対する具体的内容はまだ決まっていない。


私は、メンタルに興味がないのかもなー。
学長もメンタルには興味がないはずだ。
真我のみに興味があるはずだ。
その学長が、受講生と向き合う時の「向き合い方」をしっかり見ていこうと思う。

何かヒントになるはずだ。


冷たく聞こえるかもしれないが、私は「心」に興味がない。
その人がどう思っていようが、あまり関心がない。
心はコロコロ変わるし、その人が楽しんでいる世界だし、妄想だし。

心はない
肉体はない

真我に出会ってよりハッキリした。


私はやっぱり「本物」にしか興味がないということを。

それを踏まえた上で、何に興味があるのかと自問自答。

本物を残していきたい。

それだけだなー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4,5日は自滅した。
久しぶりの仕事で嬉しくなって動き過ぎたからだった。

私は頭の回転が速い方。
そのため、頭に合わせて行動すると、自滅することが分かって来た。

自分を知っていく。
自分の癖を知っていく。

水曜日の定休日に仕切り直し。

7,8日は、頭に合わせることはせず、自分の中心、愛、に焦点を当てて行動した。

YSコンサルでずっと言われてきた

「心と言葉と行動の完全一致」

心の三層構造で言うならば、
一番浅い、頭の部分に合わせて、今まで生きて来た。
二層目から出て来るゴミは、あまり相手にすることが少なかった。
大概、頭で蓋をして、頭に合わせて、私は生きて来た。

真我開発講座を受講するまで、私は、二層目までしか知らなかった。

正確に言うならば、3歳児の時に、一度、真我が開いたことがあった。
それは、講座を受講して気が付いた。
3歳児の時に感じた思いがある。それと同じだと。

あの時、「これは何なのだろう?キラキラ
という、とてつもない幸福感に満たされたことがあった。

あの時から、「このこと(とてつもない幸福感)は何なのか知りたい!」という思いが芽生えた。

この心の三層目。
宇宙とつながっている世界。
永遠の命と繋がっている、「へその緒」みたいな心。

ここが、愛の蛇口だ。
この栓を開くと、愛がコンコンと湧き出でる。

この心に合わせていく。

内観光受をした時に、開く蛇口だ。

何となく感じるのは、おへその下3㎝、奥3㎝くらいにある「丹田」というツボ。
呼吸法では大切な場所だ。

丹田は、宇宙エネルギーの蛇口か?

心の自然治癒力
体の自然治癒力

今日は、普段感じているままを書いてみました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、友の会メンバーS女の初出勤。

また、新たな色が加わり、お店の色が変化した。

そんなところへ、たまに手伝いに来てくれる受付スタッフが突然来店。
週2日でいいから働きたいと。
今日は腰が痛いのもあって来たらしい。

何だか嬉しいなあー。


正直、お金が払えるのか?と、心配・不安がよぎる。

けれど、頂点から生きていこう!

満たされたパワーからの発想☆
そこからスタートだ☆


心の学校、YSに出会った当初、
「愛は、出せば出すほど溢れて来る。」と言われたけれど、そう思えなかった。

愛を与えたら、なくなってしまいそうで、何に愛を出すか?考えて行動していた。
誰にどれだけの愛を出すか?本当に考えて行動していた。


それは、本当に、なくなってしまう感覚になったからなのだ。

けれど、最近は、やっと

「愛は、出せば出すほど溢れて来る」ということを体感している。
ドンドン湧き出て来る。
泉の様に。

イミテーションの愛は有限なのかもしれない。
ダイヤモンドの愛は無限だから、無限に湧き出て来るのかもなぁー。

愛は、出せば出すほど、自分の心が潤う。

自分が一番満たされる。魔法の様だ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は1ヶ月に一度の癒しの日。
太陽の里へ行ってきました~onsen*

ついでに!太陽の里から徒歩5分程の海へ海

最近、海岸線が変わってきている。
子どもの頃はもっと砂浜が拡がっていたのに、とても小さくなっていた。
もっと平坦にきれいだった海岸も、波に削られ、ボコボコ。

地球の変化がここにも現れている。(ガラケー携帯のため画像が悪いです)



お風呂に入りながら、恒例の「心の整理整頓」
温泉に入りながらの「真我瞑想」「内観光受」
全てが浄化される。

そして、お昼を食べながら、心の学校月刊ニュースレター&YS情報 読み読みbook*

最近、考えすぎて、心がキューっとなると、ふっと上に意識を向ける。
そうすると、全てが消えて心が楽になる。

斜め45度上。
宇宙瞑想で発した「自由だー!自由だ―!自由だ―――!」という感覚が一瞬で湧く。
体で感じた感覚は、二度と忘れないのかもしれない。

人生初!の宇宙瞑想の時は、怖くて怖くて動けなかった。
たくさんの人たちが目の前に現れて、
「大丈夫だよ。こっちにおいで^^」と、みんなが笑顔で言ってくれた。
だから、恐る恐る一歩前に出てみた。とても怖かった宇宙瞑想。

それが、今では、宇宙を飛び回り、たまに地球が見えない所まで行くことができるようになった。


やっぱり、上を向いて歩いて行くのがいいんだなWハート
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっぱり自滅した。

やり過ぎた。


もうやってらんない状態え゛!


そして、冷静に、どこでやり過ぎたのか検証中。

またやらかさないように・・・。


明後日から、友の会のメンバーS女が仕事に来ることになりましたWハート

どうなることやら?

お店の色がまた変わっていく。

人と人とで出来上がるお店の雰囲気。
どんなお店に変貌していくのか楽しみ~音譜

「真我で生きていく」
言葉にすると簡単だけれど、まだどういう風に生きていくことなのか?
試行錯誤中。

今日は、どこかで道が外れた。
そして、自滅して、投げやりになった。

明日は定休日。自分の為に時間を使うことにしますキラキラ

バランスは大事ドキドキ




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。