満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~


テーマ:
仕事に行くと、事柄を進めてしまう。
ドンドン進めてしまう。
そこに、心が入っていない。

施術では心を使う。

けれど、それ以外の雑用は、しっかり丁寧に素早くこなしてしまう。

そのことが、楽しかった。
時間をかけずにやることが。
早くやることが楽しかった。

けれど、あまり、心豊かな感じがしない。

もう、このやり方は嫌だった。
競争社会で培われたやり方だ。

今日は、一日、心豊かにやろうと決めていた。

目の前にある事柄や施術に心豊かに向き合う。

イライラしない。
疲れない。
手を抜いた気がしない。

一日を終え帰宅中、後悔ない日だったと思えた。

心豊かに生きていきたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は、一日お休みできました。

「岡田のミタ」https://www.youtube.com/watch?v=WvLe3ZXBYTY
を観たあと、真我真理研究会の動画を閲覧。

最近の「岡田のミタ」では、モチベーションについて言っていた。

仕事はモチベーションのせいにしない。
モチベーションは関係ない。どうでもいい。
結果が出たかどうかだけ。
結果を出すのがプロ。
モチベーションは関係ない。
それは切り離した方がいいですよ。


文字にしてみて読み返してみると、至極当たり前のことを言っている。
心の学校に関わるまで、こんなことを考えることもなかった。

けれど、真我を追究する様になってから、「心」のことを観察することが多くなってしまった。
そのため、何かがごちゃ混ぜになっている。
以前より、より複雑に物事を捉えている自分がいる。


心の事も頭で分類し始めて、〇✕をつける様になっているのかもしれない。

もっと言ったら、「岡田のミタ」をヨコで聞いている自分がいる。
だから、頭の中で分類が始まってしまう。
面倒だなぁー自分。

実は、少し前から、岡田社長の言っていることを聞いていると違和感を感じる様になってしまった。
違和感というか、気持ち悪いというか。
対処療法の様な感じ。


真我真理研究会の質疑応答。
直接質問には答えてないのに、質問者は納得してしまう学長の回答。

この質問にどう答えるのか?と聞いていると・・・
思ってもみない方向から回答される。
そっちか!と、いつも思う。
私は、質問者の世界にすぐ入ってしまう。
だが、学長は、自分の立ち位置から、絶対に動かない。
そして、的を得ている。

学長だけを研究した方がよさそうだ。

私は、いろいろ見過ぎているのかもしれない。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




今日は、上棟式でした。

地域の方に集まって頂き、お餅やお菓子、お金や野菜までも撒きました。
そして、工務店さんは、豚汁まで用意してくれました。

とても温かいものとなりました。

これからは、これからやる仕事の内容を詰めていこうと思います。


最近思うのは、いろいろあったけど、一巡した感じがする。
そして「心」のことをもう一度考えてみると・・・

静かなんです。とても心が。
特別なことでもないんです。

元々、真我で生きていた。ということです。

ただ、気づいていなかったということ。

人間は完璧に出来ている。
今まで全て、どこをどうとっても、本当の自分でしっかり判断して生きている。

パリのテロにしても、ゴミ出しにも見えるけれど、
もっと本当の自分で生きていきたいんじゃー!という愛の叫びにしか見えない。

これから、ドンドン、ドンドン、世界中で、いろんなことが起こるかもしれない。
それは、講座の時と同じ。
ゴミが出てきた。何だか硫黄のにおいがしてきた。
あと、もうちょっとで真我にたどり着く。


人間の深い欲求
神シーズ
自尊心を満たしたい。

私は神として認められたい。


そうなんです。
みなさん、神だったのです。

それを、自覚したいですよね。

だって、本当のことですから。
本当の自分のこと知りたいですよね。

知りたくて知りたくて仕方ないですよね。

だって、自分のことですから。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
パリでテロがあった日、帰宅してfacebookを開くと、多くの友達がプロフィール写真にトリコロールを使っていた。
私は、哀悼の意味を込めて、プロフィール写真を変更した。(1週間設定で)

あまり深く考えなかった。

今日、友人からトリコロールの意味を知っていてなぜ使っているのか?とメールが来た。
私は、文章を読んだけれど、あまりよく理解できなかった。

理解するには、文章が難しすぎる。
分かったことは、トリコロールにすると、戦争を反対しているつもりでも実は協力してしまっているということくらいだった。
(下記に難しい文章を添付しました)

そして、難しいという私に対して、とあるサイトを紹介してくれた。
そこは、世の中の裏事情を分かりやすく説明してくれるサイトだった。

見たら、自分が崩壊しそうになった。何故だか涙が出てきた。
「真我」って何だ?自分に自信が持てなくなった。


下記文章の中にも書いてあるけれど、
「トリコロールに引っかかってしまう人たちは、すべて人間心理の裏側操作に引っかかり、悪魔に手を貸してしまっているわけです。」


私は、この手の話と、学長の話の、整理整頓が出来ていない。
学長の言われていることは、人間知とは関係ないことは分かっている。
だから、こういう見方、考え方、価値観とは関係ないことも分かってはいる。

けれど、何か確信が浅いのか?
心揺らぐものがある。
自分・・・まだまだだな。



**************
トリコロールの真面目な話

たまには真面目に初級じゃない話も書いてみたいと思いますが、こういうのもまた炎上したり言い訳や文句が殺到するでしょうね。ISが米の手先、仏はあらかじめこのテロを知っていたこと、それは当たり前として話を進めます。当初テロが起き多数の人が亡くなった時、追悼のためといってFBで写真をフランス色にするのが流行りました。ラッカへの報復爆撃が加えられそれを消した人もいるようですが、消したところでもう意味はありません。

「亡くなったフランス人のために写真を変えたのであって、仏国家を応援しているわけではない」という考えも無駄です。こう書くと指摘された人類はいつも通り逆ギレするでしょう。プロフィールを変えるのはスパムだという情報も噓です。もともとユダヤの手先であるFBと雑貨ーバーグは、FBの情報はすべて貯め込んでいて、いまさらプロフィールを変えたからスパムだなんだということにはなりません。

では何が問題なのでしょう。シリアやイラクやアフガンは騒がないのにというのはもちろん一理あります。しかし陰謀論的考察だけでなく、量子力学の原理、シンボリズム、悪魔崇拝の原則、人間心理の裏に関する学問、これらを総合して考えないと本質的な問題は見えません。プロフィール写真を変えてしまった人たちは、実は米仏が支援する戦争、空爆を強力に支持していて、しかも反対しているつもりでも協力していることに気付いていないのです。

量子力学の原理とは人々の心理は波長となり周波数となり、世界の構築に影響を与えるということです。この原則に照らし合わせれば空爆を始めた張本人は、米仏でさえなく全世界の市民であるとも考えうります。世界で戦争が起こる時は、いつも煽っている利権者だけでなく、市民の多くは扇動されたり無関心だったり、反対しているふりをして実は賛成に回ってしまっていたりします。今回もそうでこの時にシンボリズムを利用します。

悪魔崇拝の原則は子どもを犠牲にすること、そして自分が悪いことをしていると気付かせないことです。トリコロールのプロフィール写真はこの役割を果たしています。そして無意識の中であらゆる人民に白人至上主義を埋め込んでいます。それは無意識の中で攻撃を推奨したり許容したり、攻撃する米英仏に攻撃した後に反意することで、自分を正当化するのに役立ちますが、悪魔はそれを最初から計算に入れて行動するのです。

シンボリズムとは形にしてしまうことで、無意識下にこれらを埋め込むことです。シンボリズムの原則にのっとれば、市民がたとえ表面上反対していようが、悪魔崇拝、白人至上主義、報復の基本理念、軍事産業の二重詐欺、に無意識で加担することになり、それは周波数としてネット内外だけでなく、全世界に広がっていきます。この時に悪魔的な者たちは人間心理がこれに気付かないこと、気付いて指摘されたときにどのような反応を示すか、全部知っていて逆利用するのです。

トリコロールに引っかかってしまう人たちは、すべて人間心理の裏側操作に引っかかり、悪魔に手を貸してしまっているわけです。つまり量子力学や波長の法則、みなさんがよく知っている初歩だと「引き寄せの法則」とか、あれにのっとって逆に考えればいいだけです。ラッカの爆撃が起こったのも、これから9.11と同じく詐欺から派生した紛争が激化するのも、すべてそのような人たちが多数存在したからこそ引き寄せられたもの。

結局、戦争は正義を主張し愛と憐みを主張するところから常に始まります。今回の空爆であれトリコロールだ追悼だと言っていた人たちは、全員戦争を無意識下に支援してしまった人たち、そしてそれに気付いておらず、それを指摘されようものなら、私たちは間違っていないと逆ギレする人たちなのです。まったくこの世界はお笑いでしかありませんが、「じゃあお前は?」とか「そんなこと言ったって」みたいな言い訳マシーンが、大量に出てくるのが楽しみですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分自身に対してマイナスの言葉をよく使う人がいる。


自己肯定感が低いのだろうか?




私はそれを聞いていると、どうにかプラスの言葉にならないか?と思っていた。




けれど、今日気付いたのは、マイナスの言葉を使っていて、そのまま真ん丸。満月だということだった。



ついつい心が反応してしまう。



満月という大前提。


なかなかやれている様でやれてない。




自分の状態を、いろいろな人に教えてもらえる。


本当にありがたいです。




☆本当のあなたは迷っていない 一瞬で運命を変える魔法のスイッチ 佐藤康行☆
1.願望教の弊害
「強い願望をもち続けていれば、必ずあなたの望みは叶う」という考え方には注意が必要です。中身を吟味しない願望は、人を不幸にすることもあるからです。
※この言葉は従来の成功哲学、宗教にも取り入れられてきましたが、はたして夢や願望をもてば叶うのでしょうか。ハーバード大学の調査では、本当に自分の思い通りの人生を送れたのは3%しかいなかったそうです。また、がんばってがんばって願望を達成しても、病気になって早死にしては元も子もありません。実は多くの人が「願望教」に洗脳されたため、本来の自分を見失ってしまい、いつまでたっても成功者になれないでいるのが実態なのです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の飛神覚醒会で、右隣はミイちゃんママだった。
そして、左隣は、元ゲイであった吉田さんの旦那さんだった。
http://gay-hanayome.com/(ゲイに花嫁にいった私)
今は92ヵ国からアクセスされているようです。

2,3ヶ月ぶりに旦那さんにお会いした。

別人になっていた。
びっくり☆してしまった。
20kg痩せた様で、全然体形が違う。

2ヶ月ほど前、少人数で女性性研究会があった。
その時、吉田さんは学長に本気で訴えていた。
だから、その後の旦那さんの変化を、私はひそかに楽しみにしていた。

そしたらどうよ!すごいビックリ☆

顔つきも、話し方も、声色も、エネルギーも全然違う。
以前の旦那さんは、何となく女性的で、話し方や仕草もちょっと女性的だった。
けれど、先日は別人になっていた。

男性を感じさせる。

凄いドキドキした。

思わず前にいた吉田さんに目に見える変化を伝えさせてもらった。
ドキドキするってことも^^

そして、飛神覚醒会では、この「ゲイに花嫁にいった私」ブログでも登場している、高橋さんが来られていた。
ブログで学長とのやり取りは拝見させてもらっていたけれど、本人にお会いするのは初めてだった。
この日、高橋さんは前に出て来て、学長とリアルに対話した。
そのやり取りを拝見している時、隣に座っていた吉田さんの旦那さんは、何かメモを取っていた。

この吉田さんの旦那さんのお陰で、高橋さんはゲイではなく男性に戻りたいと学長の元に来た。
私は、吉田さんの旦那さんが元ゲイで本当によかったと思った。

旦那さんは、今会社の社長さんをされているけれど、私には、高橋さんと学長のやり取りを見ている旦那さんが、今、本当の仕事をしている様に見えた。

こちらが本職だと。

何かすごいものを見させてもらっている。そう感じた。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「建前でお餅を撒くから、よかったら来てねぇ~」と、2人の兄にメールした。

5才年上の兄の返事に「いろいろ大変そうだけど、納得できればいいんじゃないのかなぁ。人生先が分からないから面白い^^」と返事をもらった。

「納得」??

よく意味が分からなかったけど

「いろいろ大変だけど、人生やらなきゃ意味がないからね。頑張ります!」と返事をした。

そしたら 「何をやっても楽しんだ人が勝ち逃げだよ^^」と返事をもらった。

やっぱり兄ちゃんは、何かを感じているんだろうなぁー。

私の急所だね。

「楽しむ」

真面目過ぎて・・・人生の楽しみ方が分からない。

「真我に両足を踏み込む。」
もしかして、私にとっては、思い切り楽しむこと。
これが、両足を踏み込むことなのかもしれない。

もういい加減、自分に、楽しむ人生の許可を出してもいいんじゃないか。

楽しむことに、どうして、こんなに引け目を感じるのだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前にも書いたが、私はエステの施術に入るのが苦手だった。


エステに対する価値観があったからだ。


けれど、今は入るのが、楽しくなってきた。



けれど、やはり、とても難しい。私にとっては難問。



なぜ痩せたいと思うのか?

何が気になるのか?

どうして今の体型になったのか?


ここをフックにして、根本原因を探る。


両親に行き着くまで縦に掘っていく。


けれど、施術は、採寸して、実際の結果を見て進めていく。

「採寸」という表面を見ながら、奥を見ていく。

ニーズを見ながら、シーズ、神シーズを見ていく。


私は、ブレまくる。

この分野の整理整頓が出来ていないから、惑わされる。


お客様の「言葉」

採寸結果という「事実」


縦に掘っていった時、お客様の「分からない」という言葉に選択肢を用意できない。

Aプラン、Bプラン、Cプランだったらどれがいいですか?というプラン設定が即座にできない。


そして、いつも横滑りになる。

結果、どこにも行き着かず・・・


自分が悪い

お店が悪い

という、言葉で言わずとも、心の世界では、この次元の会話になっていることに気づくことがある。


エステからの根本解決。


苦戦中だが、方向性は、以前よりハッキリしてきた。


分かってほしい。認めてほしい。愛してほしい。

徹底的に美点発見!やっていくのみだな。


発見は被せにはならないと言っていたから、発見したことは、思い切り伝えることにした☆

気持ちがいい♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今、お客さんで受講を検討されている方がいる。
でも、その方は、受講せず、できたらカウンセリングでどうにかしたいと思っている。

私は、心のことを深く理解しようと努めてきた。
けれど、やはり、心の領域は、怖いと思っている。
以前よりは怖くなくなった。
けれど、自分の知らない世界もあるかもしれないと思うと、踏み込んでいいのかと怖くなる。

まだ、自分のことが分かっていないのだと思う。


また、複雑に考えすぎているのかもな。


怖いことはない。
三層構造で説明されている通りだ。

この「怖さ」は、全て自分の妄想だ。


次はない覚悟で、踏み込むしかないな。

たくさんのチャンスをありがとうございます☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。