満月鏡(まんげつカガミ)を究める

「人間」とは何ぞや?
~さよさよの真我の実践~


テーマ:

受講生のT男が美点発見ブログを書いている。

今日、目を通してみた。

人の美点を100個以上。

読んでいるだけで、脳が活性化される。


人の書いた美点発見は、自分にはない視点が書いてあったり、こういうのも美点なのか!

と気づかされる。


以前、美点発見のポイントをメモしたことがある。


・相手の背景(家族、会社、仕事、家庭)

・潜在能力

・未来、過去

・見えるもの、見えないもの

・変えられるもの、変えられないもの

・感謝、喜び

・欠点、長所

・自分自身

・出されたものをほめる(食事など)

・全員に向かってほめ言葉


とても大切なことに感じたからだ!!


T男に触発されて、私も美点発見100個書いてみた。

今日は「母」

以前にも書いたことがあったけれど、なかなか書けず、3,4日かけて100個書き出した。

けれど、今日は、すぐに100個以上書けた音譜


「脳」が喜んでいる感じがする。



全然関係ないのだが、私は「成功と幸福を呼ぶ言葉」を読むと、後頭部に圧迫を感じる。

要らない脳細胞が死ぬのか??(そんなことはないか!)

読み終わると、その圧迫は解ける。

目が覚めて一番にやることは「成功と幸福を呼ぶ言葉」の読誦。

いつも耳から後ろ、首にかけて窮屈になってくる。

あまりに窮屈になると、読むのを辞めることもあった。

これは一体何だろう・・・?

読みながら、頭が働いているからかもなぁ~。

魂と熱情をこめて、心の奥から思いを入れて・・・ない。からかも・・・。



私は、頭の回転が速くなってしまうことがある。

真我開発講座でも、頭で考えず、出てきたものを書く。

と言われても、書くよりも、頭の回転が速すぎて、やり方が分からなくなることがある。

私は、パソコン入力が速いから、パソコンで入力した方が、真我が開きやすいかも。と、今思った。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

最近、学長講座が少なくなった。


この流れ、リズムがとてもいい。


学長講座を受講すると、頭だけが変な錯覚を起こし、やれてもないのに、やれた気分になってしまう。

現実逃避してしまうのだ。


もう充分やり方は聞いた。

あとは、やるだけだ☆



先日の「岡田のミタ」がよかった。

https://www.youtube.com/watch?v=ToZixOlX3LQ

「病院に行っていい薬もらったって、飲まなきゃよくならないでしょ!」



日々、やらないとね。

何も変わらないおんぷ



今日は、研究会があった。

参加しようか・・・迷ったが、参加しなかった。

スタッフが「行ってもいいですよ」と言ってくれたが・・・

職場にいることにした。



明日は、久しぶりにお休みだ。

明日はゆっくりするぞーーー!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、工務店さんと打合せをして、平面図の確定まで進んだ。

少し修正があるかもしれないが、このカタチで行こう!と決めた☆


私の人生で、建物を建てることがあるなんてキラキラ目

それも、自分の家ではない。

それが・・・とってもうれしいWハートWハートラブラブ



私は、小心者なので、借金までして建てる勇気はない。

けれど、先祖は、これが出来たんだもんなー。すごいよ。

心の筋肉、すっごく丈夫だったんだろう・・・。



ということで、今日は、淡々と過ぎてしまった。

「サンタ営業」という言葉があるけれど、この工務店さんは、社長がサンタクロースの様な方だ。

だから、そこで働く人たちも、心オープンで、素敵な人たちばかりだ。

純粋で、誠実で、透明で、全てを生かそうとしている。

この工務店の空気は澄んでいる。

現実に、こんな会社が存在することが、これからの日本を明るくすると思える。

今、TV取材が入っているらしいので、近いうちにTVで拝見できるみたい♪

楽しみだ☆



このブログを書く前に、

ブログ女王WM女とメールのやり取りをした。

その中で出てきた言葉・・・「墓場まで持っていくような話」


私は、このことを考えてみた。

とても大切なことの様に思えた。


それは、心のどこかで、すでに、何かを「あきらめている」ことがあるからだ。

やる前から・・・すでに、あきらめている。



あきらめている私の目の前に・・・

現実に存在している、この工務店という存在。


私の心の中に雨が降って来た。

なぜか、悔しいような、なぜか、悲しいような・・・

途方もなく・・・冷たい。



工務店は、私の心の中に、少しの勇気という光を与えてくれた。


そのことに、なぜだか、涙が出て来る。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、アウトプットを楽しもう!と思っていたが、引き出されたものが「あの人嫌い」というものだった。


おー!

これは強敵。


すごい嫌な気分になった。


そして・・・考えた。



誰かを嫌いになってはいけないと・・・・どこかで思っている自分がいる。

だから、いつも、この「思い」が出て来ても、蓋をして、出さないでいた。


けれど、今日は、出してみた。


「私はあの人が嫌い」



今まで、言いたくなかったから、言ってこなかった「言葉」



初めて出してみて・・・

苦しい気持ちになって・・・


「あの人が嫌い」という思いを、自分が認めていない。ということに気づき。

だから、苦しいのか・・・と気づき。


あまり、考えても仕方ないなーと思い

「真我の実践」を唱えてみたりした。


そして「嫌い」でいいのか。と思った。

それは、表面的には「嫌い」なんだけれど、それは「愛」から来ているのだと、自分で分かったから。



結局、「嫌い」な思いは、帰るころにはなくなっていた。


これからは、思い切り「嫌い」なものは「嫌い」になろうと思う。

心の深い部分から湧き出る「嫌い」

これは、とても素敵で、素晴らしく、澄んだ心だと・・・今日、初めて知ったWハート


つまり、大好きってことキラキラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、幼稚園に出勤した。


事務的な仕事も大好きなので、没頭してしまい、今日は一日過ぎるのが早かった。


あまり子供と接する時間は少ないが、日常で子供と接することが全くない私にとっては、とても新鮮キラキラ

そして、子供を産んだこともないので、かなり新鮮キラキラ


声を聴いているだけでも影響される。

音楽を楽しんでいる声も素敵だ。



姪っ子ができたのが24歳の時。

兄の子だ。


赤ちゃんを抱っこしたのは、この時が初めてだった。


私は、赤ちゃんの「目」を見るのが怖かった。


心の奥の奥まで、見透かされている様な感じがしたからだ。

そして、純粋に、すべてから学ぼうという視線に感じたからだ。


私の心は汚いよ。だから見ちゃダメ!

影響を受けちゃダメ!

そう思っていた。


今日も、子供たちの「目」は、純粋そのものだ☆

素敵な目をしている。



そういえば、子供のころに何度か言われた。

「あなたの白目は青いね。これは、汚いものを見ていない目だね。いい目をしている。」


その言葉に、何か不思議な感覚を覚えたことを覚えている。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は、負けず嫌いなのだー。

だから、向上心がとてもある。


けれど、競争社会の中で育ち、知らぬまに、無意識の内に・・・

「相手に勝ちたい!」と思っている様だ・・・。と気づいた。



これが、「くせ者だビックリマーク」と気づいた。



やったーラブラブ

やっと気づいた。



日常で、いろんな感情が湧き上がる。

大概、この「くせ者」が邪魔をする。



相手は完璧、完全、満月、神。

その大前提なんて、どっかに飛んで行ってしまうのは、この「くせ者」がのさばっているからだと気づいた。


「相手に負けに行く」と言っていた学長。


私も、負けに行きたい。

けれど、無意識で勝ちに行ってしまう・・・ガクリ



日常で「大前提」というのが、身に付いていない。



「大前提を生き方にしていく」

そのことが、本当の生き方に反映されていなかった。


今日は、途中でこのことに気づいて、それから大前提で生きてみた。


何だ。この世界は。

今まで、なぜ、「勝とう!」と思っていたのだろう・・・?



大前提で生きてみて、負けに行こうと決めて接客してみて・・・



自分の中の「真我」を、自分でもっと認めていけばいいのかと気づいた。

誰かに、無意識に、認めてもらいたいと思っていたのだなぁー。


私の中に、とてもとても大切な「自分」がいる。


誰かに勝つ必要なんて・・・なかったのだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は、デッドラインが嫌いだ。

デッドラインを決めるとイライラしてくるのだ。


物事を処理する方向へ・・・頭が働き始めるからだ。


創造を膨らませている時間がなく、処理し始める・・・。

なんせ、しっかり全部やってしまおうとする。


この集中力は、必要な時もある。

けれど、何だか、不自由だ。




期日を決めてやってみる。


あ・・・がーん


この「窮屈感」が・・・おかしいなぁーと感じている。



建物を建てるにあたり、期日を決めてなかったから、ドンドン延期状態となっていたことに、昨日気づいた。

工務店さんと話していて・・・期日が一致していなかったことが判明・・・うっ (>□<) がーん


あれ~。マジで!?

いつ建つんだ!?


ということで、昨夜、期日を決めたビックリマーク


期日を決めると焦ってくる。


今回のこのチャンスに、デッドラインの本質、本来の意味を・・・

体感していこうと思う。



焦ることなく、楽しんでやれる道があるはずだ。


今日は、ストレスを感じた一日となってしまった。



今、書いていて、「学長ーーー!!!!」

と思い、意識を学長に向けてみた。

すると、ストレスを感じた自分を楽しんでいる自分に気づいた。


もういい。こんな楽しみ方は・・・。


今日は、ダメだ。もう寝よう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分を謙遜することが、いいことだと思っていた。

傲慢にならないためには、それがいいのだと思っていた。


けれど、心の学校で「自分は素晴らしい」と認めることが、一番の謙虚さだと知った。


よくよく考えてみると、会話がおかしいもんなぁー。

相手が認めてくれているのに、


「いえいえ私なんてそんな人間じゃありません」

「いえいえ違いますよ」


とか、照れ隠しもあって、そう言っていた私・・・。

けれど、相手の言って下さったことを、この会話だと・・・全否定。

自分のやっていることに気づかなかった。



それからは、そのまま感謝して受け止めることにしている。

そうすると、何だか、会話がスムーズだ☆


そして、あまりに恥ずかしい時は、自分がほめられたと受け止めず、先祖がほめられたと受け止めることにして、「ほめられたよー」と、心の中で先祖にご報告。

そうすると、そのまま受け止められる様になった。



今日、お客さんを褒めたけど、受け止めてもらえなかった。

私の心は行き場がなく、何だか寂しい様な?やりきれない気持ちになった。

そんな私の心は、「私を認めてほしい。分かってほしい。」という心から出ていることは明白だった。

だから、これは何のメッセージなのか?と捉えてみた。


「いえいえ。私はそんな人間じゃありません。もっとすごいんですよ。」

「いえいえ。そんな表面的な所を見ないで下さい。もっと奥の心を見てください。」

そんなメッセージを受け止めた。



私のやるべきことが明確になった。

ありがたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は月1度のミーティングがあった。


私は、整体、リラクゼーション、オイルマッサージ、エステを担当している。


実は、どうしてか?エステを担当することに抵抗がある。

自分の心の何が反応しているのか?

実は、ずっと探っている。


痩せたいなら、痩せたらいいのに・・・・と、思ってしまうからだ。

自分でやったことが「自分」になってしまう。

食べたら食べたなりの体格になる。

動かなかったら動かない体格になる。

それだけなのだ。

体はいたって・・・シンプルだ。


それと同じ様に、お金が必要なら、お金を使わなければいい。


とても、簡単だと思ってしまうのだ。


そんな抵抗のある「エステ」なのだが、どうにか抵抗なくやっていける、心の方向性を、試行錯誤しながら見出している。


今回のミーティングでは、エステを題材に試行錯誤した。

サイズを気にするお客様。

サイズのダウン、アップに一喜一憂するお客様。そこにスタッフが合わせてしまう。

私たちは一体何をやっているのか?何をやろうとしているのか?

私たちは、お客様の「どこに」合わせるのか?

お客様は、本当にサイズが気になっているのか?

本当は、何を願っているのか?何をしてほしいのか?


ニーズ、シーズ、神シーズの話は、以前からずっとしている。


その前提で、

私たちは、お客様のどこに合わせていくのか?


先日の飛神覚醒会でのことを思い出した。

(実相)そのものを見ようとする姿勢で変化する。大阪行きの新幹線に乗った時、確実に大阪に向かっていて変化している。


そして、先日の集中カウンセリングの説明を思い出した。

例えば、その人は「ウツ」を治したくて受講した。けれどウツは治らない。「治らないじゃないか!」と本人はそう思う。けれど、確実に変化していることがある。本人は「ウツ」に意識がいっているから気づかない変化なのである。そして、治らないからまた受講する。けど、「やっぱり治らないじゃないか!」と不満を言う。けれど、自分で思ってもいない部分が変化して解決していたりする。

結果どうなるかと言うと・・・「ウツが治らなくてよかった」ということになる。

 

このことを話した。


そして、エステと結びつけた。

サイズダウンを目指して進んでいる。

途中でアップダウンがあるけれど、確実にサイズダウンに向かっている。

その途中の変化、内面の変化、全て美点発見していく。

発見能力をつけていく。

結果として、サイズダウンしなくてよかった。ということもある。



あるスタッフは「真実が分からない」と言っていた。

「それでいいんだよ。分からないからやっている。やってみて、1年前よりお客様のことを心から考えられる人に変わっている。1年前、お客様のことをそこまで考えられないと言って悩んでいたのに。」と伝えた。


あるスタッフは「自分を認められない。本当にどうにかしたいのにどうにもならない。みんなそうなんだと自分に言い聞かせている。でも本当につらい。」と言っていた。

「それでいいんだよ。以前はこの人はこういう人だと思うと言っていたあなたが、今は、みんなそうなのかもしれないという視点を持てた。笑っている人も、もしかしたら、どうにもならないものがあって心は辛いと思っているかもしれない。そういう視点で観れるようになっているじゃん。」と伝えた。



伝えてみて、初めてスタッフの変化に気づいた。

何だか、自分がうれしくなった。

スタッフも嬉しそうだ。


「そういう変化を認めていく。自分でよく分からなくても、確実に変化している自分がいる。お客様だって、確実に変化している。だからそれを発見して伝えていく。発見能力をつけていく。そのために、毎朝美点発見ワークをしている。」と伝えてみた。



伝えてみて、自分が一番、ハッキリした。

 

エステの仕事が、また、違う角度からできそうだと感じた。


エステの担当に抵抗があって、本当によかった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学長は、なぜに、人間心が出てこないのだろう・・・?


相談者M女とのやり取りで、どこまでも相手に合わせる学長。

傍で聞いていると、

同じやり取りを何度か拝見したことがあったから、今更、同じことを聞いてどうしたいのだろうか?

という、単純な疑問が私には沸き起こった。


そんなにどうにかしたいなら、やれることはまだまだたくさんあるから、全部やってから聞いても遅くないじゃん?とか、他の受講生のアドバイスも、全部全部やってみたらいいのにーとか・・・

私の人間心は揺れ動く。


全然、プロカンとして、相手の話を聞けてない。

時間を見ていたけれど、1時間過ぎたあたりから、私は、相手の話を聞けなくなっていた。

おーーーー。鍛えられるぅー。




同じ人に同じことを言う。

何度も何度も・・・。

一切の人間心が出ずに・・・。



これは・・・すごいなとしか思えなかった。



そして、本人が全て選べる様に、いろいろな提案をしているのも分かった。

そして、選択するのは本人だ。



私と学長の面談のことを振り返っても、学長は全部私に聞いてくる。

あらゆる角度から提案してくれる。

今回も、提案してくれたけれど、興味がなかったので、断った。


その決断でさえ、「それでいいじゃない。」と言って下さる。

嬉しかった。

自分の生き方を後押ししてくれた感じがした。

全肯定された時、人はこんなにも満たされるのだと思った。

実は、すごい経験をしたのだと、今、気づいた☆



けど、今日、「いのちの問題」という言葉を聞いて・・・

その観点から考えてみると・・・

自分の決断は、何だか違う方向へ行っているように感じた。


また、考え始めてしまった私・・・。やれやれ。



真我からブレずに生きる。

どういう生き方なのか分からないけれど、


過去のことは「これでよかった」

どんなことがあっても「ありがたいです」

未来のことは「だからよくなる」


これだけはやれるから、これだけをやっていこうと思います☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。