変化に付随する恐怖について① | 美容家・豊川月乃とライフコーチ・桂のブログ『Be yourself』

美容家・豊川月乃とライフコーチ・桂のブログ『Be yourself』

モデル・作家・美容家・sen-se代表『豊川月乃』と夢実現のプロフェッショナル『ライフコーチ桂』は実は同一人物なのです。

そんな2つの顔を持つワタシの日常をつづるBLOG☆


テーマ:

最近、よくいただくご質問として、

 

「自分がどんどん変化していく中で人間関係が変わってくるので、どう対応して良いのか分からない」

 

というものがあります。

 

例えば、うちみたいなビューティースクールに通い出して、自分の外側を磨く事がどんどん楽しくなってきて、

スクール内でお茶会やご飯会を開くと、自分より少し先を行く先輩たちがキラキラしているように見えて、お話されている内容も、

 

『今度はあんな事してみたい!こんな事してみたい!』

 

なんて将来の夢や目標を話していたり、

 

『最近、新しくこういう事も始めた』

 

など、新しい事に年齢関係なくチャレンジしていたりして、

自分がいかに「年齢」という概念にとらわれて、自分の人生を「こんなもんだ」と諦めていたり、

「主婦として」「母として」「妻として」という役割にがんじがらめになって、自分が本当にやりたい事を封印してきたか?という事に気付かれる方がたくさんいらっしゃいます。

 

そして、どんどん新しい視野が広がって、自分も気付いたらどんどんやりたい事、挑戦してみたい事が出てきて、それに邁進したい気持ちも膨れ上がってくる。

 

でも、そんな気分の時に、昔からの友達の中に入ると、なんかノリが違うと感じたり、今まで話していた内容がつまらなく感じたり、

そして、自分のこれからやりたい事を話してみると、反対されたり、冷めた目で見られてしまったりして、何となくやる気を削がれる気がする。

 

それは、友達だけでなく、旦那様にお話されて起こる事もあるし、お姑さんに反対される事もあったり、子供たちに反対される方もいらっしゃったり・・・

 

とにかく、今まで上手くいっていた人間関係にひずみが生まれてくるという事。そしてそれにどう対応して良いのか悩まれるという事です。

 

 

これは自分が『変化・成長』する時に、誰もが通る道ではないでしょうか?

 

特に今まではそういう生き方をしてこなかった方には、大きなひずみが生じますね。

 

私みたいに大学生になって家を飛び出してから、好きなように生きてきた人間には、元からそういう人だというイメージがあるので、

周りも理解してくれる人たちなんですけどね。

 

ちなみにうちの旦那様も結婚前から、『私のやりたい事を止めない人』という絶対条件があって、それにクリアするような人だからこそ、

結婚したという事があるので、私がどんどんやりたい事や状況が変わっても、ほぼほぼ何も言いません。

 

※ただ、結婚前は良いって言ってたのに、結婚したら人が変わるパターンもあるので、そこは何とも言えないですけどね

 

 

なので、私みたいにやりたい事をやる人生を昔から生きてきた人は良いとして、途中から路線が変わった人たちはどうしたらいいのか??

 

それを次の記事では考えてみたいと思います。

 

 

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.・°☆.。.・°☆.。.・ ☆.

 

 

ライフコーチ桂(KATULA)

◆自己紹介
ライフコーチ桂ができるまで♪
https://ameblo.jp/katula1111/entry-12386957213.html

 

◆Facebook

セミナー動画が見られます!!

https://www.facebook.com/profile.php?id=100026961140740

 

◆無料メルマガ

イベントやセミナーなどのお知らせ☆

https://55auto.biz/katula/registp.php?pid=2

 

◆ライフコーチ養成講座

あなたもライフコーチとして自分らしく生きたい方のお手伝いをしませんか?

https://katula.net/lifecoach/index.html

 

『豊川月乃』と『ライフコーチ桂』さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス