円覚寺の巻(4)

テーマ:

話は少し戻って・・・・・・方丈の中のある観音様のあるところ


かっちゃんの日記-円覚寺(3)


方丈の中にはこの様に、百観音様が置かれています。


かっちゃんの日記-円覚寺(3)


入り口から入って、本当は一つ一つ拝み修行の一環とするのですが、


今回は自分に合った観音様はどれかなと思いつつ、歩いて探してました。


自分に合った観音様は・・・・・・・・・



かっちゃんの日記-円覚寺(3)


インスピレ-ションで、決めてしまいました。


10円玉しかなかったので10円供えて・・・・・・



かっちゃんの日記-円覚寺(3)


景色は下から撮ってみましたが、凄くほっとする空間でした。


また、ここは北条一門に関係する場所なのだなと思ったのがこちらの写真。



かっちゃんの日記-円覚寺(3)


瓦の真ん中に家紋が見えると思います。


この家紋は三つ鱗の家紋で三角が3つある家紋。


家紋でいうと、北条家の家紋です。


さすがに、時宗が建てたお寺だけあって


瓦も全部、三つ鱗になってました。


百観音様は、中の風景が良く撮れたような気が・・・・(自画自賛ですが)


そんな感じで、気持ちよかったです。


次は・・・・・


いろいろな建物が・・・・


次回に・・・・・・

AD

円覚寺の巻(3)

テーマ:

かっちゃんの日記-円覚寺(4)


円覚寺といえば、一番有名なのがこちら。


舎利殿。


仏舎利殿です。


こちらは前門でその奥に舎利殿があります。


鎌倉時代に中国からお釈迦様の分骨を安置した場所です。



かっちゃんの日記-円覚寺(4)


奥に見えるのが、舎利殿。


この舎利殿が、この円覚寺の中では一番綺麗な場所だなと思う場所でもあります。


この舎利殿は国宝にも指定されている建物で、源実朝が宋(現在の中国)の国より


仏舎利を請来したのが始まりとされています。



かっちゃんの日記-円覚寺(4)


舎利殿を後にし、更に奥に行くと、開基廟があります。


佛日庵といい


北条時宗公、その息子貞時公そして最後の得宗家高時公を祭っています。



かっちゃんの日記-円覚寺(4)


中に入り、開基廟に参り拝んで。



かっちゃんの日記-円覚寺(4)


お抹茶を頂いてきました。


のんびりとお茶を頂きつつ


周りを見渡すと・・・・・




かっちゃんの日記-円覚寺(4)


こんな感じのお堂や・・・・



かっちゃんの日記-円覚寺(4)


あと、この後紹介する黄梅院も



かっちゃんの日記-円覚寺(5)

あじさいの花が咲きそうでした。


そういえば、もう少しで6月。


あじさいの咲く季節ですね!!


そんな感じの佛日庵でした。

AD

円覚寺の巻(2)

テーマ:

円覚寺はとにかく広かったです。


山門から、歩いていくと仏殿が見えてきます。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


この仏殿には釈迦如来像が安置されています。


ここでも拝んで・・・・



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


選仏堂がありました。


少し前までは、ここに釈迦如来像などの、仏像が保管されていました。


そして、今は座禅が出来るように(限定日ですが)


座禅を組めるようにこの様になっています。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


このお堂の真ん中には薬師如来像が安置されており


この仏様はお薬の仏様なので、病気などの人が拝むと


いいとされている仏様です。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


外に出て、更に奥に進むと居士林という座禅道場が・・・


ここは、出家していない人たちの為に、座禅が組める道場です。


もともと柳生徹心居士より寄贈された建物だそうです。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


更に歩いていくと、この様に長い参道が続きます。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


右手には、方丈の前門が・・・・


立派な門でした。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


門の前までくると、方丈が見えてきました。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


中は百観音がぐるりと置かれており・・・・(次回のお話)



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


方丈はやっぱり大きかったです。



かっちゃんの日記-円覚寺(2)


方丈の裏側にはこの様に庭園になっており


建物と相まって、綺麗な景色を奏でてました。


まだまだ、円覚寺の話題は続きます。


文章と写真をUPしていきたいと思います。

AD

円覚寺の巻(1)

テーマ:

かっちゃんの日記-円覚寺(1)


円覚寺は北鎌倉駅から徒歩2,3分のところにあるところ。


北条時宗が建てた、鎌倉五山の第二位のお寺です。


時宗といえば、元寇の役の総大将。


その元寇があった後、敵味方問わずに菩提を弔った場所です。


今回は、GRデジタルで撮ってきました。


1眼レフだと重いかなと思ったし、のんびりと散策しながら行ければいいなと思ったので・・・


まず、最初の門をくぐり300円を払って中に入りますと右手に閻魔堂がありました。


かっちゃんの日記-円覚寺(1)


かっちゃんの日記-円覚寺(1)


その横には、いろいろな宝塔が・・・・


拝みつつ・・・・


中を拝見して、閻魔様にも拝んでいって


また外に出ますと・・・・


かっちゃんの日記-円覚寺(1)

山門が右手に見えてきました。


この山門がいつも綺麗だなと思ってしまいます。



かっちゃんの日記-円覚寺(1)


この上にはガイドによると(珠に境内案内を見ながら打つこともあります)、


観世音菩薩と羅漢が安置されているとの事。



かっちゃんの日記-円覚寺(1)


境内の山門は大きかったです。


中の色彩もこんな感じで・・・



かっちゃんの日記-円覚寺(1)


複雑に木が組み込まれていました。


のんびりと散策したあとは・・・・


まだどの写真をUPするか考え中なので・・・・


ここで、一旦次回に回したいと思います。


正直、広かったイメ-ジの円覚寺。


まだまだ、内容が濃すぎるお寺です。


おはようございます!

テーマ:
みなさんのコメント見て半分くらいです元気になってきました!
多分疲れかなと思ってます!
昨日ゆっくりと円覚寺に行ってきました!
修学旅行生などなど居ましたが比較的少なかったのでゆっくり休みながら写真撮ってました!
次回くらいにup出来たらいいなと思ってます!

昨日、レガシィ君祝11年目の車検も終わり


自分はというと、ディ-ラ-さんと故障箇所のお話から


今回のレガシィのフルモデルチェンジの話までしてたら


いつも対応してくれている担当の方(名前で読んでくれる営業の人だったり、こんにちわって言ってくれる方もいたり車検取りに来ましたとか、スバルの港北ニュ-タウンの人多くなった感じで・・・)


今回の試乗して見ますかということで・・・


明日だと混んでるから今ならすぐ乗れますよというお話。


是非乗ってみたい感情が芽生え


いざ新型レガシィへ。


今回の大きなポイントは2ℓから2.5㍑への変更


もともと、ダ-トには強いメ-カ-なのですが、



かっちゃんの日記-レガシィ

凄く高級感のある車になってました。


実際、エンジンをかけるときはボタンで・・・・・


そして、サイドブレ-キが電動になってたり。


高級感が溢れる新車でした。


走らせて見ると、普段は燃費モ-ドのような市街地モ-ドがあり


高速やワインデイングロ-ドのようなところではSモ-ドがあったりして押してもらったら


めちゃくちゃスピ-ドが出ても安定感があり・・・


やはりレガシィ凄いと思ってしまいました。



かっちゃんの日記-レガシィ


上から撮ってみました。(携帯です)


少しレタリングしちゃいました。


欲しくなってしまいましたが、車検も出したばかりだし


今のレガシィ(2代目のレガシィ)も愛着があるので


当分は走りますが、欲しいモ-ドが少しずつ


沸いてきてます。

こんにちは!

テーマ:
かっちゃんの日記-090522_1635~01.jpg
今日、今耳鼻科さんに来まして鼻炎アレルギーの注射を打ってもらってきました!
今日で9回目!
あと一回で終わりです!
早く花粉症から解放されたいです!



あとレガシィの試乗してきました!


乗り心地も最高でした!


内装も更に高級車になってました!

自分的には数年のちには買い替えたいなと思ってしまいました!

それでは!