久しぶりにといいますか、1ヶ月ぶりになりますが鎌倉に行ってきました。


特に何も考えずに先週2回も行ってきました。


お札をお返しに行ってきたのを1回と、リラックスしたかったので再度1回行って来ました。


休みが溜まっていたのでなにか有意義に休みを消化したいなと思ったわけです。あとは写真をいっぱい撮ってストレス発散のような無の気持ちで写真を撮りたいなと思ったわけです。


なぜそんなに鎌倉に行きたいのかといいますと古いお寺さんが多くあり意外と平日は人影も少なくのんびりと散策してました。まず1日目(間に1日出勤していたのでこのような記載になってしまいますが・・・ご了承ください)


この日さすがに、鶴岡八幡宮は混んでおりましたが他の仏閣は空いておりました。


まずは鶴岡八幡宮に向いました。


話は少しずれますが、今回は単焦点のレンズ(60mm)を一本だけ持って来ました。


単焦点レンズといってもピンとこないかも知れませんが、分かりやすくいいますとズ-ム機能がないレンズのことです。


ズ-ムは便利ですが、写真をうまくなりたいと思うときがやはりあります。


そんな時は50mm前後のレンズのみを使うと上達が早いようです。


なぜかといいます、ズ-ムがないのでファインダ-を観ながら構図を決めて撮るのですが、やはりあまりにも違うと思ったときはいろんなところに動いてっ写真を撮ってます。


自分が動くと撮影の被写体(主に建造物や自然ですが)変化が出ます。


そんな経験がズ-ムに生きますね。


そんなこんなで練習の意味も兼ねて写真を撮りまくってました。


話が脱線してしまいましたが、本題に戻りたいと思います。


え---と、鎌倉のお話でしたよね。


鎌倉にて


鎌倉といえばこの段葛の大鳥居。



鎌倉にて

この日は厄除大祭が行われてました。


特に自分にはあまり関係はなかったのですが、提灯が段葛の中でずらっと飾られていてお祭りのようでした。




鎌倉にて


2個目の大鳥居に近ずくと、本殿が見えてきました。



鎌倉にて


鳥居の交差点を渡って最初に太鼓橋があります。(立派な太鼓橋ですよね)



鎌倉にて


太鼓橋を過ぎていくと長い参道があります。


両隣にある塔篭があるところは流鏑馬の実施されるところです。



鎌倉にて


塔篭も立派なものでした。



鎌倉にて


鶴岡八幡宮は真ん中に舞殿があります。


舞殿で源義経の奥さんに当たります静御前が義経を想い舞った伝えが残されているのも

この地です。(社殿は再建されていると思いますが)



鎌倉にて

いつもは大銀杏も大きく撮れるのですが、今回は難しかったので注連縄を一緒に撮って見ました。

いつもと違う新鮮な気持ちで良かったです。



鎌倉にて


本殿の横からの姿です。


朱塗りの社殿はいつ見ても凄く立派な社殿だなと想ってしまいました。

お札をお返しして、少し散策しようと思い、北鎌倉方面に向ってみました。


鎌倉にて

八幡宮から北鎌倉に向う道路わきに、円応寺を見つけました。

歩いていくといろんな発見があります。

それも散策の醍醐味ですね。


そこには、十王堂があり、10人の王様の像と釈迦如来像が安置されております。


その中で一番大きいのが閻魔大王座像でその脇にそれぞれ仏教の中で亡くなった方の審判の王様の座像が安置されています。


いろいろとパンフレットには書いてありましたが、全部書くと読むのにも大変ですし写しになってしまうので簡略しますと、亡者が調べられるのが最初に4人の王様がおりその中の結果を元に閻魔大王が天上から地獄の6つの道を決めます。前世の行い次第といったところですね。

で、四十九日や百ヶ日、一周忌、三回忌にそれぞれ王様がいて遺族に対しても供養しているかどうかや自分自身の善行を積んでいるか審判する王様とのことです。それらを総称して、十王と呼ぶようです。


閻魔様は怖い顔をしつつ少し笑みがこぼれる様なお顔をしていましたので、通称笑い閻魔と呼ばれることも多いようです。


実際、あまり参拝の方は来られないようですが、この閻魔大王座像は国のして重要文化財に指定されているとのこと。なぜかといいますと鎌倉時代の仏師運慶作といわれているからです。

そんな感じで、写真は撮れなかったのですが(本来仏像やお墓に写真撮影は罰当たりだなと思っているので)境内を撮ってきました。



鎌倉にて


閻魔堂です。この奥に十王座像があります。



鎌倉にて


横に、鐘突きお堂がありました。


円応寺を後にして、次は北鎌倉の市内にむかいました。


鎌倉にて

途中に建長寺があったり、概観を見ながら散策し。


次の目的地に着きました。


その名は、明月院。


鎌倉にて


明月院は、もともと鎌倉時代の執権(えらい人)北条時頼の隠棲の場で、死後菩提寺になっている場所でもあり室町時代に上杉憲方が再興し今に至ってます。そんな明月院。今では、紫陽花の名所となっております。

去年、自分も紫陽花を撮りに来たことがあります。


今回は観光客がこの前多かったのでのんびりと散策したいと思い参拝に来て見ました。


参道は本来紫陽花が押し迫ってくるくらいの多さですが、今の時期は逆に趣がありいい感じな雰囲気をかもし出しています。


鎌倉にて

いたる所に、風情を感じさせるものが置いてあり、いい気持ちで散策してました。



鎌倉にて


本堂はこんな感じで庭園を見ることが出来ます。


鎌倉にて


本堂の横に開山堂があります。このお堂はいつ見てもいい感じです。


鎌倉にて


明月院を後にし向うは北鎌倉駅。


北鎌倉まではもう少し、横に円覚寺を横目に駅に着きました。

鎌倉にて


鎌倉にて

駅は本当は臨時駅を格上げしたもので上り線と下り線は広いホ-ムが印象的な駅です。


今回は、八幡宮から北鎌倉まで散策してみました。


実は冒頭にも書きましたが3日後にも北鎌倉に来てしまいました。


なぜかといいますと、円覚寺をのんびり散歩したかったのと、銭洗弁天までのんびり散策したかったからです。そのことはまた、次のブログに書きたいと思います。(鎌倉が3方が山に囲まれている要崖だと思い知ったことでした。


そのことは、次の更新で明らかにしたいと思います。


長く書き込みましたがここまで見てくれた方ありがとうございました。





AD

やっと復活です。

テーマ:

パソコンもインタ-ネットが復活しましてやっと更新も出来るようになりました。


携帯のUpも出来ますが、やっぱりキ-ボ-ドが一番楽ですね。


もともと、商業高校出なので今でもそうですが、キ-ボ-ドが携帯のキ-より早く打てます。


ブラインドタッチというのは子供のときからパソコン使ってプログラム打ってゲ-ムをしたりしていたので


其の頃からなんとなくロ-マ字打ちは凄く楽になってました。


携帯の場合はいろんなところで打てるのがメリットですが、やっぱりパソコンの前だと


画面を見ながら打てるので、凄く楽です。


パソコンの調子もだいぶよくなってきたので、打てなかった分の写真をUpしていきたいと思います。


皆さんご心配掛けましてありがとうございました。

AD

インターネットが・・・

テーマ:
今日は元町に行ってきましたが家に帰ってきましたらインターネットが急に開けなくなっていたので、当分の間携帯だけになってしまいましたがネットが開けるまでは携帯を使ってブログを書いて行きたいと思ってます。

治ったら今まで取りまとめた写真をUPしていきたいと思います。

携帯なので、文章が拙いかもしれませんが許して下さいね!
AD

今日は肌寒いです。

テーマ:
今日の横浜は肌寒いです。

更に追い討ちをかける様に辺り一面雪景色でビックリ!

こんな時にはコタツに入ってとしたいところですが今日はお仕事!

いつもスキーに行ってるので、雪自体は慣れてるのですが首都圏の場合地面が綺麗な分靴が滑ってしまいそうです。


怪我せずに行ってきたいと思ってます。


それでは今から仕事行って来ます。

自分はスキ-派です。

テーマ:

ブログネタ:スキー派? スノボ派? 参加中

本文はここから


自分はスキ-派です。

なぜかといいますと、会社に入ってから6年ほどスキ-をしていまして、其の後2年ほどボ-ドをしてました。

そこからまたスキ-に戻って7年経ちます。

ボ-ドの良さも分かります。

スキ-が好きかの理由ですが、①スキ-の場合スピ-ドに乗れることが一番です。

                    ②もう一つの理由がスキ-を滑れるとイメ-ジトレ-ニングをすると

                      スノボ-にも乗れるからです。

自分もスキ-からスノボ-に一回変えたとき、スキ-をイメ-ジして板をどのような傾きにすればいいかと思いつつ滑ってましたのですぐに入ることが出来ました。

スキ-も奥が深いのでどの位置に立てばスム-ズに滑れるかなどを考えて滑ってます。

どちらも楽しいスポ-ツなので、両方と言いたいところですが

今回は自分がひたすらしているスキ-に1票ですね。

話は前後してしまうのですが、この前の金曜日に羽鳥湖リゾ-トに行ってきました。


もちろん、SKIにです。




羽鳥湖スキ-場


朝、7時に池袋に着いてバスのチケットを受け取り(JTBでこの前の休みの日チケットを買っていたのですが)


バスでひたすら福島の白河にあります、羽鳥湖に行ってきました。


雪質はセンタ-ハウスの前のところは圧雪または若干アイスバ-ンになっていましたが



羽鳥湖スキ-場


上のほうは凄く圧雪しており、凄く気持ちよく滑ってました。


上の写真のようにここのスキ-場は林間コ-スが主体の気持ちよく滑れるスキ-場です。


羽鳥湖スキ-場

リフトに乗っていると少し雪が降ってきて雪の結晶が見えてました。



羽鳥湖スキ-場


景色が綺麗だったので、木の写真ばかり撮ってました。


いつもスキ-には一眼レフは重過ぎるのでみんなが使うようなコンパクトなデジカメで写真を撮ってました。

羽鳥湖スキ-場


羽鳥湖スキ-場


天気も良くなってきて下のような感じの写真も撮れました。



羽鳥湖スキ-場


気持ちよく滑ってこんな写真も撮れて最高!!



羽鳥湖スキ-場


林間コ-スも凄く晴れ渡り(晴れた代わりに、風がビュンビュン吹いてました。)


凄く綺麗な青空を観ることが出来ました。



羽鳥湖スキ-場


綺麗に遠くまで見通せるぐらいの景色も堪能しつつ思いっきり滑ってました。


今回でSKIは4回目。


目標は10回。


2月に2回、3月に2回4月に1回、5月に1回

行ける様に頑張って行きたいなと思ってます。

久しぶりの更新

テーマ:
最近、顔のむくみが気になってます。

むくんでいるみたいと思いランニングを始めないといけないなと。

ということで今日は久しぶりに鴨居の駅まで歩きながら出勤です。

最近バスで通ってたからな~と思って歩きにしました。

今日の夜から雪が舞うんかな~。

今日は遅番なので早めに切り上げよう!


それでは今から行って来ます。

小田原城にて

テーマ:


おととい小田原城に行ってきました。


丁度、お正月休みの3連休があったのでのんびりといってきました。


町田まで横浜線で行きまして、町田より小田急線の特急に乗って小田原まで。


2,3年前にも車で小田原まで遊びに来た覚えがあるのですがなにぶん良く分からずに


来てしまいましたので今回はじっくりと観に行こうと来てしまいました。


小田原駅からお城までは約10分くらいのところにあります。




一番最初に見えますのがお城の復元された櫓の一部です。


お城を見るのは久しぶりだったのですが、のんびりと散策しながら観るのは最高ですね。


無心になってしまいます。




お城にありがちな松ノ木です。




丁度天守閣に向うところに立派な門があります。


話は途中になってしまいますが、この門のモデルになったのは江戸時代がモデルになってます。


小田原城というと北条氏のお城という感じですが、実際に行ったときには北条氏の遺構などは残っておりませんでした。


江戸時代を通して大事な場所だったのだなとおもいました。




丁度、前の写真の門をくぐると目の前には大きい天守閣がそびえたっていました。


復元とはいえ立派な天守閣。


でかいなと思いつつ写真を撮ってました。


今回は、久しぶりのお城めぐり。


無心になってめぐってました。







ガ-ラ湯沢


一昨日、先輩と一緒にスキ-に行ってきました。先輩はボ-ドです。


場所は


『GALA湯沢スキ-場』


いつもの場所になりつつありますが、以前と比べて凄く電車が便利だなと思ってしまうこの頃です。


新幹線に乗り込んで駅弁で朝食を取り、ひたすら先輩と話をしてました。


ただ朝が早かったので途中の上毛高原からは眠ってしまい、気が付いたら越後湯沢。


辺りは雪景色に変わってました。


越後湯沢の次がガ-ラ湯沢駅。


駅と直結しているのが凄く便利ですね。


今回はJR東日本20周年企画の旅行パック(びゅうで買えます・駅の改札では買えないパック)の


平日1月10日限定の旅行パックを事前に買っておきました。


この企画パックは限定列車に乗るのが限定になってしまいますが、往復の新幹線とリフト・ゴンドラのGALA湯沢の1日券がセットになったパックで通常12100円の切符が


8800円(横浜からだと9200円に)の企画のパックになってます。


この企画は凄く便利且つ車でいつもスキ-場に行っていた自分にとっても凄く楽チンです。


運転もとくにせず駅まで着いてそのままスキ-場が駅と直結になっているのがいいですね。


話は余談になってしまいましたが、一昨日は最初天気が雪マ-クになっていたので


吹雪になってなければいいなと思っていたので、実際にゲレンデに立ったら


天気が回復してきました。



ガ-ラ湯沢


雪もキュっキュキュッキュなっていたのですべり甲斐があるなと思いつつリフトへ。


まずはコ-スの途中までクワットリフトで行きまして、ウォ-ミングUP的に初中級者のコ-スを滑ってみました。


雪質は最高でした。しっかりグル-ミングしてあり綺麗に圧雪されており


気持ちよく飛ばして滑ることが出来ました。


2、3回リフトに乗っては滑って、


途中でまた来たぞといわんばかりに写真を1枚。



ガ-ラ湯沢


だいぶ、すべりも安定してきたので今度は中級者コ-スに。


こんどは一番頂上にあたるところに。



ガ-ラ湯沢


リフトを乗りながらもこんな風景を眺めつつ(綺麗だなと思いながらで)



ガ-ラ湯沢


こんな感じのコ-スを5、6回滑ってました。



天気も良かったので、こんな風景や


ガ-ラ湯沢



ガ-ラ湯沢


ガ-ラ湯沢


一番綺麗に撮れたかなと思うくらい青空が綺麗でした。


来週は行けるか分かりませんが今度は電車でも違うスキ-場に行ってみたいと思ってしまいました。







久しぶりの書き込みです。

テーマ:
先週までバタバタしていましたので、昨日と一昨日はゆっくりと休んでました。

今日はお仕事。


で明日はクリスマスの時期の休みが残ってたので休みです。

明日は昨年末に行ったガーラ湯沢に行って来ます。


ゆっくり休む為にも今日頑張って行って来ます。

今ウォークマンでGreeeen聞きながら出勤です。

では行って来ます。