ベイトはいるけど | し~ザル釣り日記!a

し~ザル釣り日記!a

千葉県内房エリアをホームとしたルアーでのシーバス・クロダイをメインに楽しんでおります。
釣行記や製品紹介! 時には小言も・・・(笑)
そんな、ソルトルアーフィッシングメイン釣りブログです。


テーマ:
12月となり今年も残すところ1ヶ月




早いもんですね




今年の秋シーズンは水温が下がりきらずが原因なのか、だらだらと長く釣れている印象があります





今週の予報では雨の日も数日あり、この雨でガラッとかわるかもしれません





初冬の釣りに入ると東京湾、千葉県内房エリア、既に釣果は出てますが、これからさらに南に行くアングラーも増えてくると思います





富津岬に盤洲干潟、ウェーディングでの釣りとなるのですが





毎年事故があとをたちません





今ではセミナー等もあり、エントリーの仕方もレクチャーしてくれる機会も増えてきてますが





帰るタイミングといのは経験から得るしかありません





なので無理は絶対にしない、干潟のウェーディングの釣りは下げに合わせながら沖に向かい、帰りは上げに合わせて戻ります





最沖まで行けば釣れるポイントとなる場所も多く、そうなれば帰るのには相当の距離を戻らなければなりません




上げっぱなのジアイも多く有り、釣れてしまうとあと少し





なんて、粘ってしまうことが事故に繋がる事が多くあります





魚は逃げないので、慣れないウェーディングやフィールドであれば、早めに岸に戻る余裕を持って釣りをしてください





あと、駐車場問題等も多くあります





車を停めるスペースが無ければ諦めて他に行こう、そんな心のゆとりも様々な問題を解決できる1つではないかなと思います





自然相手に楽しむ釣り、常に安全を考えて楽しんでいきたいですね♪





さて、今回の釣行は数日前になりますが東京湾のオープンエリアへ





ロケのプラも兼ねて行ってきたのですが、干潮付近でのエントリー





ベイトチラホラ手前のシャローで確認出来るイナッコ





雰囲気的には悪くはないんですが、ベイトとリンクしない場面も多々あるのがここ最近の傾向?





レンジ、サイズ、アクション、ルアーローテーションを繰り返して





沖目の深みにSL145をフルキャストして緩い潮の流れに漂わすイメージで誘って、ゴン!と出た一本












反応はこの一本のみで終了でした





大きめのルアーに反応が良いときってありますね






ロッド
・モアザンエキスパートAGS
98ML/M(ダイワ)

リール
・18イグジストLT4000CXH
(ダイワ)

メインライン
・UVF モアザンセンサー 12ブレイドEX+Si 
1.0号(ダイワ)

リーダー
・モアザンリーダーF 20lb(ダイワ)


フローティングベスト
・ベンチクールゲームベストIII




シーバス釣りの情報満載のサイトです
    ⬇⬇⬇

 



にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
にほんブログ村



GyoNetBlog ランキングバナー 




 
ソルトルアー ブログランキングへ

山内さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス