またしても安倍政権がとんでもない閣議決定を行っていたようで・・・

但馬問屋@wanpakutenshi 

安倍政権が“残業代ゼロ”裁量労働制を「契約社員や最低賃金労働者にも適用」と閣議決定! 財界の意向で“定額働かせ放題”に|リテラ 何が「柔軟な労働制度」だ。この法案は、子育てや介護に手が回らなくなる人、さらには過労死する人が続出す… https://t.co/e9CdXPzfUq

2018年02月09日 14:43

戦争は平和である 自由は屈従である 無知は力である・・・ついでに残業規制の撤廃は柔軟な労働制度であるってか?!(งꐦ☉д☉)ง

 

 ちなみにリテラの元記事はこちら⇒『安倍政権が“残業代ゼロ”裁量労働制を「契約社員や最低賃金労働者にも適用」と閣議決定! 財界の意向で“定額働かせ放題”に』

 

 3ページ目の見出しは「裁量労働制の旗振りは電通! 自民党は「安保法でも通ったんだから通す」」となっているのですが、安保法案の強行採決時に、官邸は「国民は時間が経てば忘れる」という名言を残しております。

 

 

 このセリフの名言たるゆえんはまさに、この言葉が正確に事実を言い表しているという点にあり、「政府は国民をバカにしてる!!」なんて反発する人もいますが、そんなことは全然なくまさに国民の知性を正確に把握した上で、これだけ馬鹿にした行為や発言を繰り返しているワケです。

 

 リテラの記事中には

 

 つまり、この法案が労働者ではなく、経営者にとって「柔軟な」ものであることは明白だ。(中略)しかも、この裁量労働制の拡大をはじめ、「残業代ゼロ法案」と呼ばれる「高度プロフェッショナル制度の導入」や、「過労死の合法化」と批判を浴びている「時間外労働の上限100時間規制」など、「働き方改革関連法案」は問題だらけ。しかし、過労死ラインを超える100時間を上限とするこの法案を安倍首相は、時間外労働の上限規制を設けることをもって「長時間労働の規制強化だ」と言い張り、「高プロ導入」「裁量労働制の拡大」を抱き合わせにすることで突破しようと画策。「健康を確保しつつ、柔軟な労働制度へと改革するもので、一つの法案でお示しすることが適当と考える」などと詭弁を弄している。

 

とありますが、安倍首相の発言は過去の労働法の歴史などに対する全くの無知を表していて、そもそも労働法というものは労働者が自分たちの権利を勝ち取り、資本家階級からの搾取に対して自らの権利を守るために規制を定めてきた歴史なのであって、「長時間労働の規制強化だ」などと言ったところで、本来「それの何が問題なのか?」と問い返さなければならない的外れな発言であり、何か「古い規制を撤廃して、自由な労働の在り方を実現すること」が何か新しい時代の流れでもあるかのように喧伝されてはいますが、現実にはそれは労働法が整備される以前のはるか過去の時代への逆行でしかないワケです。

 

 また、「この法案が労働者ではなく、経営者にとって「柔軟な」ものであることは明白だ。」という指摘も重要で、結局のところ資本家と労働者の自由や権利はどこまでも対立関係にあるという事実を認めるべきでしょう。本来対立関係にある事象を、なんでもかんでもアウフヘーベンだとか創造的解決手段などというもので、問題の構造や対立(コンフリクト)点を曖昧にして誤魔化すのではなく、まずは問題の構造や対立関係を明らかにし、止揚が不可能な対立に関してはそれを認める。このような基本的な認識作業なしに、それを乗り越えるより高次の創造的な解決策などと言っても結局をそれは誤魔化しに過ぎません。

 

 ちなみに、約束を即破るという例だとこんなこともあったそうな・・・

 

m TAKANO@mt3678mt 

日本の国民の多くは、ヒトが好いのか健忘症なのか、こういう“事実”をすぐに忘れてしまうんだよね。 【悲報】安倍首相「年金額が減るなどということは、ありえません。このことを明確に申し上げたいと思います。」→わずか4ヶ月で減額 : マネ… https://t.co/aQnQCzmWQ2

2018年01月27日 21:55

 きっとこれに関しても「国民は時間が経てば忘れる」ので問題ないのでしょう。事実、コレが原因で次の選挙で自民が敗北するなんてことはあり得ないですしね( ̄▽ ̄;)

 

 

↓応援よろしくお願いします(σ≧∀≦)σイェァ・・・・・----☆★



↓新しい動画投稿しました!!