正確な表現

テーマ:
会話や文章は考えや状況を伝える手段。

会話では、簡易的に表現したり言葉を置き換えたり例えたりして伝えることがある。
しかし、それは時に事実が曲がって伝わり誤解されてしまうことがある。

《美味しいリンゴ》と聞くとどう感じるだろう。
《甘いリンゴ》《甘酸っぱいリンゴ》《熟れたリンゴ》《香りの高いリンゴ》いろいろ推測できる。正確な表現とは、そういうことだ。

また、《美味しいリンゴ》なのか《リンゴが美味しかった》のかは違う。会話の中で何が言いたいのかによって《状態》か《感想》か考えなければ正確には伝わらない。

また、《訂正》《修正》《変更》など似てる表現だが意味が全く違う。

【正確な表現】出ないと与える印象が変わる。

マーケティングなどでは、いかに正確な表現で情報を整理するかで結果が変わってしまう。

正確な表現を意識してみましょう