毎年秋に開催されている

宇奈月音楽祭 in 東京


今年はホールの共催もいただけて

大きなイベントを予定しています


その第一弾の大切な仕事が

先日ホールでありました


黒部市観光課の方々が

会場であるサンパール荒川に

訪問して下さいました


今年は富山や黒部、宇奈月の

物産展も同時開催して

音楽祭のオペラ公演に花を添えて

下さることになっていて

今回の視察は大イベントを見据えた

重要な打ち合わせになりました



サンパール荒川の入り口


ホールの館長さん

荒川区芸術文化振興財団さん

黒部観光課長さん

皆さんとこちらで待ち合わせです



まずは大ホールを視察 

今日は別のイベントの準備中でした



こちらはロビー

ここで富山・黒部・宇奈月の物産展の予定

結構広いので観光課長さをも色々と

アイデアがありそうでした



ホール併設のギャラリー 

こちらではオペラ公演前一週間を

黒部・宇奈月音楽祭の展示会を予定




昨年のオペラは『ドン・ジョヴァンニ』

チラシとカーテンコールの様子です



ホールの館長や文化振興財団事業係長さん

そして黒部観光課長さんと私たちオペラ事務局

四者会談です


しっかりお話ができて今年のイベント開催の

成功が少しですが見えてきました


またこれからしっかり会議を重ねて

充実したオペラ&物産展を開催したいと

思います


宇奈月音楽祭 in 東京

オペラ公演は 11月12日(日曜日)

会場はサンパール荒川 

演目は『フィガロの結婚』です


音楽と地域文化の融合イベントです

お楽しみに!