• 03 Sep
    • 大原相馬妙見神社本祭

      9月2日、いよいよ本祭。神主さんに来て頂き、本祭開始です。町長の玉ぐし奉納から順次とどこうりなく進みました。子供神輿に神様を降ろしてもらいます。神社前で奉納します。一回りして、神社での1回目の奉納はおわり。近くの福祉施設へ、入所しているお年寄りにお披露目です。狭い所も上手にワッショイ、入所者の皆さんも笑顔になります。お心付けも沢山頂ました、皆さん有難う御座いました。神社にもどり、部落の皆様の前でもう一度お披露目です。昨日作った土俵で、奉納相撲が始まります。皆さんは上から見ています。まず、生学年から、孫の雄姿を収めるお爺ちゃん。かわいい年少さん?青年の奉納もありました。相撲が終わったら、ゲームと出店があります。輪投げと射的少し曇ってきましたがなんとか雨は降りませんでした。最後の催し物ビンゴの準備、農家の必需品1輪車もあります。因みに今年は、一番に当たり、ホットプレートを頂きました、有難う御座いました。今年のお祭りも無事終了しました。最後少し小雨が降りましたが、幟等をかたずけて、あとかたずけが済んだら、静かに来年まで。

      1
      テーマ:
    • 大原相馬妙見神社宵宮祭

      今日、9月1日、朝7時宵宮祭の準備で皆さん集まっています。何処の集落もそうでしょうが、高齢化と少子化で運営が大変です。階段からお宮をみたところで、室内に1ねんぶりの新しい空気をいれます。外はきれいに草刈をします。幟をセットして立ててゆきます。ここは、ニの鳥居迄あるんで、壱の鳥居、弐の鳥居、階段脇と三箇所に立てます。弐の鳥居の脇です。壱の鳥居に懸けるシンボルの角提灯です。弐の鳥居から神社を見る。壱の鳥居に幟を立てる、今日は快晴で絶好のお祭り日和です。葦を荒縄で巻いて土俵を作ります、明日奉納相撲があります。得俵を置いて完成です。明日が楽しみです。上から参道を見下ろします、空は高く完全に秋の空です。内の掃除も終わり。外に屋台と余興の舞台を作ります。奥の青いテントが余興の舞台です。焼き鳥、焼きソバ、スイートコーン、などを焼く炭をおこします。この炭は近所のご主人が焼いた自家製の炭です。夕暮れがせまる頃、三々五々、皆さん集まってきます。準備は整いました。皆さん楽しく歓談しています。婦人部の方がオデン、焼きソバ等を作ってくれます。余興もおおずめで、熟年バンドです。中年のおじさんも熱唱しました。夜遅くまで賑わった今年の宵宮も終わろうとしています。秋の収穫が豊年であることを祈ります。

      1
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。