自分を知る(1) | RAUS 白(はく)の浄化の世界

RAUS 白(はく)の浄化の世界

感じること、これから必要になってきます。
その体感を伸ばして行くブログです。
次第に魂の存在を感じることもできるようになります。
ちなみに過去生のひとつは、臼井式レイキの臼井甕男だったりする。


テーマ:

 

あなたはどれくらい自分を知っていますか?

 

自分の欠点、たくさん知ってる

そんな声が聞こえてきそうです

 

しかし

本当に知っているのでしょうか

頭でそう捉えているだけではないでしょうか

 

自分の欠点のせいで、

苦しくて苦しくて、生きていけない程になった

そんな人は、自分の欠点を思い知っています

 

ですが、頭だけで捉えている人は

変えようとすれば変われるはず

本当はできるはずなんだ、と思っていて

一向に変わらない、変わろうとしない

 

良いところも同じ

頭だけで捉えている人は、

きっと人から言われたことなんでしょう

随所にチラチラ放り込んできたり

それにすがったりします

そして自分で潰してしまう

こういう人には良いところを伝えないほうがいい

 

本当に他人より優れていると知っている人は

ひけらかすことは、絶対にしません

むしろ自分がどこまでかを知っているので

その限界を伸ばそうとします

 

結局自分のことを頭だけで捉えている人は

努力を一切しません

反対に自分を思い知っている人は

なんとか治そう、伸ばそうと努力し続け、

自分の至らぬ点を常に意識しています

 

自身の経験を糧にできるのは

自分を知っている人です

自分を頭で理解している人は

人生すべてを無駄にしています

 

 

 

 
 ← clickして応援してください

 

波動を体感して「ラウズ」で浄化,白(はく),レイキ,臼井甕男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス