白(はく)の浄化の世界

感じること、これから必要になってきます。
その体感を伸ばして行くブログです。
次第に魂の存在を感じることもできるようになります。
ちなみに過去生のひとつは、臼井式レイキの臼井甕男だったりする。


テーマ:

LINE@「白(はく)の浄化の世界」

FBグループ「SOUGIN 感じることで真実を知り気づく」

にて、体感を使った波動の違いの問題を出しました

 

多くの皆さん、返信及びコメントありがとうございます

 

今回はその問題でクローズアップした「平将門の首塚」におけるその場所の波動の体感をお伝えしたいと思います

まず、画像を触れることによって、その場所の体感を遠隔で体感できます

 

 

体感を得るためにどうすればよいかを示します

①体の力を抜いて、リラックスできる姿勢になる

②画像に触れ、「この場所の波動を体感」と唱える

③頭で考えず、体の感覚に集中してください

 

 

これはマニュアルではなく、大まかな順序です

あなたの体の状態や、場所の状態、個性によって、その都度体感を邪魔するものが変わってきます

自身の状態を把握しながら、体感がちゃんと受け取れるような準備も必要です

スポーツをする前に、ストレッチなどの準備運動をすることと同じですね

 

 

もう少し詳しく伝えます

 

①体の力を抜いて、リラックスできる姿勢になる

体が硬くなっていては感じにくいです

また、凝り滞りがあっても体感は鈍くなります

特に現代は首肩に滞りを持つ人が多い

首のストレッチはできる方はしてください

(体の滞りを無くすストレッチはイベントで教えています)

また姿勢も大事です

座り方は、あぐらにしたほうが体感はしやすいです

できない場合は椅子に座るか、もしくは立って体感してみましょう

 

②画像に触れ、「この場所の波動を体感」と唱える

体の滞りを抜くことができて、リラックスできる姿勢が取れたら、いよいよ体感開始です

画像に指で触れて「この場所の体感を体感」と唱えます

自分が聞こえる程度の声で構いません

大事なのはむしろ、本当にその場所の波動を感じると、意を決すること

ここで体感の強弱が決まります

自分の中でしっかり意として行って下さい

 

③頭で考えず、体の感覚に集中してください

体感を始めたら、体の感覚に集中してください

思考しないほうが正しい体感を得られます

常識や自身の知識から判断したり、事前に推測したことなどは一切捨ててください

体感は常識を超えたものを素直に感じることができます

自身の考えなど、視野が狭いことです

人の浅はかな想像などは捨ててください

そして体の表面や周り、また体の内部の感覚を感じ取って下さい

 

さてそれでは体感してみましょう 

上記を参考に、画像に触れて体感してください

 

 

5分程度、体の感覚に集中してください

 

周りの空気が静かになっていき、

体にかかっていた圧や力が、すーっと抜けた感じはしまんか?

 

足元、足の周りなど涼しくなっていませんか?

 

上半身全体、体の中に、ぐーっと上に向かう流れを感じませんか?

 

周りの空気が、とても静かで、清らかな、洗練された空間

例えるなら、朝方のひんやりした空気を肌に感じるようで

その中で、上昇していく上への流れの中にいる感じがしませんか?

 

 

これが「キレイな波動」です

 

 

なぜ、「平将門の首塚」がこんなにもきれいなのか

それは、波動をキレイにしたからです

仙台の私の師によって、浄化されたからです

 

普段、特に関東はどこも澱みきっています

我々はその現状に気づかなければなりません

 

 

この場を選ばれたのは、将門が由縁があるからですが(この話は後日)

キレイな場所を作ることによって

いかに普段澱みの中にいるかを気付かなければなりません

 

澱みの中にいると、体感も鈍ってしまいます

そして澱みに蝕まれ、病になっていきます

 

 

関東で常にキレイな場所は2箇所

この東京丸の内の「平将門の首塚」と、上野公園の「不忍池」だけです

 

 

画像でも体感できますが

実際にその場所を訪れて体感してみると良いでしょう

本物のキレイな波動を体感すれば

いかに今の世界が澱んでいるかがわかります

そしてどんどん体感はアップしていきます

ぜひこのキレイな波動をしっかり体感できるようになって下さい 

 

 

 
 ← clickして応援してください

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

波動を体感して「ラウズ」で浄化,白(はく),レイキ,臼井甕男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。