おいしいプロポーズ

テーマ:

最近、僕の周りでは結婚が多いんです。


おめでたいこと続きで本当にうれしいですね。


でもひとつ気になるのはプロポーズの言葉ですよね。





演出をして?


さりげなく?


シチュエーションは?





指輪はほんまに給料三か月分?


…まぁそんなこと気にする前に、彼女を探さなあきませんね。


















と、いうわけで先日名古屋で行われた結婚式の話です。















2006年2月某日


夜、トリノオリンピックを見ていた。


ハーフパイプを見ていると、年始に後頭部を強打したにもかかわらず

またボードに行きたくなる。







ふと携帯が鳴った。


大学の同期からメールだ。


なんだろう…。







































「私、四月に結婚することになりました!!」



































俺の返事は



































「いやいやいや。」

















よく考えてみよう。


今は二月で、四月に結婚て…ドッキリか?


いや、でもそんなドッキリを仕掛けてくるようなやつじゃない。



これはマジなのか。

















というわけでめでたくマジ結婚でした。


今回の結婚式では前回笑顔咲ク披露宴! のときのように

誰かがスピーチを頼まれているというわけではなかったので

比較的リラックスして出席させていただきました。



場所は名古屋。


ぞくぞくと集まる同期たち。









この同期の中にはもちろんK君もいます。


K君とはミステリアス京都 で「鈴木らんらん」と言ったファンタジスタです。


こんなコミカルキャラぞろいの僕の同期。

久々に集まると何が起きるのか不安でしょうがないです。


いえ、楽しくてしょうがないです。














しかし、もうすぐ披露宴が始まるといったころ

同期の一人が恐ろしいことを口にしたんです。

































































「披露宴で各自スピーチするらしいよ」


き…聞いてないよ!


全員パニック!




しかも大学の教授とかも来ている披露宴。


いつもの俺のスピーチは使用禁止や…。




と、そんなプレッシャーもありつつ

全員無事スピーチしたのでした。






しかし結婚式っていいなぁ…。




新郎の親戚が元H大応援団という縁もあり、

披露宴から酒を飲まされる俺。


体育会最高!











そして舞台は二次会へ。


僕たちは一部コーナーの司会をまかされていました。


それは頑張ってこなし、新郎新婦に改めてあいさつ&プレゼント。






















そのプレゼントを事前に買いに行ってくれたのはNZ君。


NZは大胆な行動力と冷静な判断力を持っている。





以前の二次会で僕らは



新婦にボクシンググローブを渡した


という前例があります。




今回は新郎が僕らの同期であり、新婦とは初対面。


つまりそういったおふざけは避けたいわけです。






NZはその辺しっかり考えてくれるやつなんです。






で、そのプレゼントはなんだったかというと…



















































































































ボクシンググローブ。




ほら、やっぱり!





しかもかなりアスリート用。





恒例のプレゼントになりそうで怖いです。


子供たちは全員プロボクサー目指せるね!













そしてその後、三次会、四次会、五次会と


新郎新婦いないけどやりました。






















でもやっぱり聞きたいのはプロポーズの言葉でしょう。


僕はその機会をうかがっていました。






僕たちは披露宴が行われたホテルに部屋を取ってもらっていました。

ありがとう。


そして新郎新婦も同じホテルに宿泊していたので

朝食時に一緒になったんです。






このとき、聞ける!


プロポーズの言葉を!






演出をして?


さりげなく?


シチュエーションは?





指輪はほんまに給料三か月分?





って頭の中はそれを聞くタイミングをうかがってたんですよね。


そして話の合間を見極めて、いよいよプロポーズの言葉を聞こうと思ったそのとき!





























































































































































友人K君が僕にみそ汁をぶっかけました。




うわあああ!


なぜこのタイミングでこぼす!?


優雅なホテルの朝食タイムが!


新郎新婦もえらいこっちゃってなってるし!


なんかシーツも汚れて大変やし!









もうプロポーズの言葉を聞く雰囲気じゃなくなりました…。



K君は某大企業勤務のいいおとなです。


なぜそんなにもトラブルメーカーなのか本当に不思議です。






プロポーズの言葉は次の機会に教えてほしいですね。


そしたら参考にさせてもらっていいかなぁ?





















ちなみにドラマ「おいしいプロポーズ」は明日からです。

AD

かみしめて・ブログ・ラン・レース!

テーマ:
明日は友人の結婚式なんです。

じゃあ、のし袋買いに行かなきゃってことで三越に行ってきたんですよ。

で、売り場に着いたんですけどのし袋どころか文房具すら見あたらない。

店員さんに、

俺「のし袋ってどこですか?」

店員「ラシックに移転されるので、置いてないんですよ…。」


ラシックって今度オープンするやつね。

じゃあ買えないってことか。よくわかった。



で、僕はロフトへ移動しました。ここならあるやろ。

予想通り、たくさんの「のし袋」が。迷うほどでした。

迷っていたら、他の客が来て、携帯でしゃべってるんです。

コソーリ聞いてみると…



他の客「明日友達の結婚式でさぁ。」

ほう。一緒やな。

他の客「三越行ったんだけどさぁ。」

え!?俺も行ったよ。偶然ですな。

他の客「ラシックに移転するとかわけのわからんこと言われてさぁ。」

わけのわからんことちゃうで!
非常にすっきりした理由やで!



そんな完全に行動パターンが一緒な人を見つけたとき思いつきました。



明日から友人の結婚式に行きますが、
僕の行動パターンを当ててください!




ルール1:僕が見た風景を携帯からブログにリアルタイムで掲載する。

ルール2:その写真から僕がどこにいるのかを当てていただく。

ルール3:ついでに最終目的地も当てていただく。

ルール4:一番おもしろい答えをしてくれた方には何かご褒美を考えます。
何回でも答えてもらってかまいません。



そして…





































































ルール5:企画倒れになったら…ごめんなさい

m(>ω<:)mゴメン



通りすがりの方や、ブロガーでない方もよかったらコメントを。
「面白い返し」が見たいんです!