なぜゆえにbut待ち望むもの

テーマ:
待ち望むもの



阪神優勝!!

二年ぶりの優勝…あれは二年前だったか。



ちなみに僕はあんまり野球は見ません。
選手のことはフライデーかものまね芸人から知ります。


そして



長谷川京子さんが



ついに

大河ドラマ出演!!















しかし





主演:なかまゆきえ



なぜゆえに!?

でも見ちゃう!
AD

よく周りのひとに


「日焼けしたね!何焼け?」


って聞かれるんですが


「タイ焼けです。」

ってゆうのがタイヤキみたいでちょっと嬉しい。






9月19日 9:00(バンコク チャイナタウン)




開業 推定1960年代後半のホテルでぐっすり眠れた俺。


今日はバンコクを歩き回ろう。


と、その前に朝食や!



タイに来て初の食事ということになる。















それがこれ。

t06



箸が以上に長かった。

テニスでゆうとロングローングボディです。


ドーナツとご飯をがっつり食いました。

食えるときに食っとかないとね。




ご飯の上になにかのっていますが、これはスープみたいなのがあったんです。


辛いんやろうな…と思いつつ辛いの好きやしかけてみました。





















辛くて酸っぱい!!



甘酸っぱい思い出ならありますが、辛酸っぱい味は初めて。


そう、

















初めてかみしめたタイ米は辛酸っぱかった。



そんな感じです。



そしてチェックアウト。


ここで俺が云いたかった言葉を発する。















「コープクン カップ!」(ありがとう)


するとホテルの人も


「コープクン カー!」


う、うれしい…。異文化交流やなぁ。

タイ語であいさつもできたもん!




そしていざ街中へ!!



おお、車がたくさん走ってる!


バイクも多い!


トゥクトゥク(バイクの後ろのいすに何人か乗れる)も走ってる!






t11

バンコク市内。



見るもの全て新鮮で楽しい。


しかし















横断歩道がない。



まじですかあなた。


素人はなかなか渡れません。

プロは車の間をすり抜けるように移動していた。


むしろ車を止めていた。






朝から試練や…。


俺は頑張ってひかれずにすんだのでした。


最初の目的地につくころにはかなり慣れました。








その最初の目的地とは!


ワット・ポー


です。


横になられてる黄金の仏像があります。



そのワットポー付近では旅行客への声かけがすごい。


「ワットポー!ワットポー!」


「Where do you go?」




断っても

「NO、NO!ワットポー!」




なんだかわからんがとにかくすごい声かけだ。


しかし案内をまかせると金をとってくると聞いていたので全てノーサンキュー。


断るのに慣れました。




でワットポーに到着。やっぱ声かけの人たちに頼る必要なし。

大仏さんはとても大きかったです。

来てよかった。いろんなことが感じ取れます。


大仏さんの後ろの通路に壺がたくさん並んでました


これは


お賽銭を出して何枚かのコインを受け取り

一枚ずつ壺に入れていく


ということらしいのでやってみたんですが



1枚目…




2枚目…





けっこう壺がある。






20枚目…







100くらいありそうやな…と思ったんですけど


日本でも煩悩の数=108=除夜の鐘なので


やっぱ108かなって予想できますよね。








70枚目…















80枚目…


















で、



90枚目…




コインを







100枚目…








入れていくと








105枚目…


















106枚目…



































































107枚目!!

あれ、終わったぞ!?






俺の入れ間違いか、コインがもともと107枚だったのか…。


あと一つの煩悩は捨てきれないということなのかも知れませんね。

知ってる人、教えてください!けっこう気になってます!






そんな感じでワットポー内を歩いていた俺。


すると


Excuse Me・・・?


と声をかけられたのでした。




これはさっきまでの声かけではない…!

煩悩ボーイは気づくのでした。


続く

AD

お金よりも大切なもの

VFSH0134.JPG
タイのお金です。



前にも書きましたが今はだいたい

1バーツ=3円。



千バーツ札、百バーツ札もあるんですが



一番使えるのは
20バーツ札!!



なぜなら

食事するなら20バーツ程度。

電車乗るなら20バーツ程度。

遺跡見るのは30バーツくらい!


だからかなり使えます。



と同時に日本からそれなりのお金を持っていくと

タイではかなりの大金と思われます。



だから盗られないようにTシャツの下にポーチをつけてそこに入れてたんです。






でも暑い中歩き回ったんで汗かくじゃないですか。







びっくりするくらい。





















ポーチの中のお金は…





















無事でした。

しかし
































帰りの航空券が汗でにじんでる!!



そして磁気の部分がふやけてる!








俺帰れんのかな…って少し不安げに旅をしてました。
AD

どっちのタクシーショー

9月18日 23:45(バンコク ドムアン空港)




いよいよタイに入国だ。


手続きもスムーズに進んだ。


で、荷物ってX線検査みたいなのあるじゃないですか。


成田でもインチョンでもあったと思います。




タイ入国のときは、パスポートをチェックし…



































荷物検査なし!!


てかX線の機械は止まってるし


検査官はフリートークしちゃってるし!


深夜のコンビニ店員かと思ったわ。




ちょっと不安になりました。




ゲートを出ると大勢の出迎えが。


紙に名前書いてる!よく見るやつや!


しかし俺に出迎えなどいるわけない。





初外国、一人旅の最初の関門!


「タクシーをゲットせよ!」





とドキドキしていたら


空港内で


(ここからしばらく日本語の会話はありません。

 貧相な英語とボディランゲージ!)


「宿取った?」


って声かけられた。



空港内でホテルを斡旋してる人らしい。


しかしこの夜だけはホテルを押さえていた俺。



「取ってありますが…バンコクまで行きたいんやけど電車かバスはある?」




「こんな時間だしないよ。うちタクシーあるよ!」



「いくら??」





























「昼は650バーツだけど夜だから700バーツだよ!!」



高い!


1バーツ3円として2100円…日本と変わらへんやないけ。


空港の外では安いタクシーがあることを知っていた俺だが




高いが空港内のちゃんとした斡旋所のタクシー。


安いがまだ不安だらけの外のタクシー。



DOTCH!?


しかしこのときの俺は、いきなりタイ語しかしゃべらないであろう運転手に30分ほど

運転されるのも不安に感じていた。




「じゃあお願いします。」



あなたの泊まるホテル私知ってるよ!あなたラッキーだよ!!」









ほんとかよ…。




そしてタクシーへ。

t03

タイでの一枚目。


無謀にも車内でフラッシュ!


トヨタ車でエアコン、ラジオかけてた。



運転手は30分ほど無言できちんとホテルまで連れて行ってくれました。


後で聞いた話ですが空港からバンコク市内まで


タクシー100バーツ


バス    5バーツ


だったそうです。安い…。


タイ人いいひと多かったので外のタクシーを使う方がよかったようです。








t04



ホテルにて。 なぜかツインでした。


タイなのにチャイナタウンにあります。



そしてこのホテル

































開業 推定1960年代後半

らしいです。


推定ってなんや?記録ないんか?




セキュリティが少し不安でしたがすぐ寝ました。






そして翌日は



運命のバンコク

だったのでした…。

フライト・コード:1111701

VFSH0133.JPG
9月18日 20:25(インチョン)


なんやかんやでタイへの飛行機です。



いろんな思いがうずまきます。



タイの空港でちゃんとタクシー拾えるか…



ホテルにちゃんと泊まれるか…





やっぱ大韓航空いい、いいなおい!



さらば韓国、また会う日まで!!




そして飛行機内。

タイ入国前に入国カードに記入します。






住んでる場所を書くみたいなんですが、県名を書くのか市を書くのかわからん。









そこでコリアンビューティスッチーに質問!



日本語で表すと


















「ここには何と書けばいいの?」










「そこには東京や大阪や…























名古屋とか。」



都道府県名にまみれて

名古屋が!










名古屋は市です!!



















愛・地球博ってゆうてんのにイマイチ難しいみたいでした。



まぁ何ゆわれても許します!!
いい、いいなおい!





そんなこんなで飛行機は無事タイに着いたのでした。


いよいよ冒険の始まりですわ。







深夜の23:45に着いたんですけど。



これ…大丈夫か、大丈夫かおい!!
VFSH0132.JPG
このタイ旅行では歩き回るつもりだったので無駄な荷物はいらなかった。


財布の中の無駄な会員証やらカード類は全部置いて行った。



ただ、クレジットカードはあまり使いたくなかったけどやっぱ持って行った。



海外でカード使うなんてまだヒヨッコの俺には心配だ。



本当にピンチになったときのリーサルウェポンとして持って行こう…







9月18日 16:20(インチョン)

インチョン空港では4時間待つことになった。



韓国のテレビやら免税店を見て時間を潰してた。

ヨン様推し過ぎ?





すると腹が減ってきた。





飯でも食うか…。






って












金がない!!















正確には、当たり前やけど


韓国ウォンがない!

日本円は全てタイバーツに変えていた。



成田ですでに。



バーツをウォンに変え、またバーツに変えるなんてやってられん。

端数も出るやろうし。





つうわけで…
























リーサルウェポン発動!!


で写真の巻き寿司(6000ウォン)食いました。



速攻やな。まだタイに着く前やねんけど…。



まぁ空港はさすがに安心して使えるけどさぁ。


なるべくカードは最後まで使いたくなかったのにいきなり使っちゃいました。



その後の旅はカードなしではやっていけませんでした。

なにがリーサルウェポンやねん!!





関係ないけど愛知万博終わるやんけ!

一回も行けてないし!



誰か万博みやげ買い上げて!

インチョンに燃ゆ

昨日無事帰国しました。


トータルで六日間の旅。

タイで過ごしたのは丸四日間。

短かったですが、非常に内容の濃い旅でした。



今回の旅の大前提ですが



・初めての海外旅行(経験を積みたかったので)


・一人旅(自分の生活力を試したい。決して一緒に行く人がいなかったわけではない…!)


・ホテルは初日しか予約していない(宿を探すのも旅の楽しみ)


・所持金はかなり少ない(準備に金がかかった…)


・象に乗りたい(正直映画の影響ですが、何か?)



などが挙げられます。




それでは僕の笑いあり、ハプニングあり、また笑いありの旅を振り返りたいと

思います。


けっこうひっぱりそうですけど…いいやん、ブログなんやからさ。









9月18日 10:51(成田)


いよいよ出発の日だ。

旅行会社のカウンターでチケットを受け取るのだが、気合をいれて

一時間以上前についた。



飛行機は以前に部活の遠征で福岡まで国内線を利用したのみ。

しかも遠征のときは主務の方が仕切ってくれたが今回は一人。


ボーっとしてなんかやらかしそう…。


今回利用したのはKOREAN AIR。大韓航空です。

直前に手配したのでこれしか取れなかった。

つまりタイへは直通便ではなく、ソウル経由で行ったのです。


チケットを取ったときは


「遠回りだな…」


と思ったのですが、これが今思えば超ファインプレー。


なぜならCAのみなさんが全員超超超美人。

他の航空会社もこうなのかな?

それならずっと飛行機乗っていたいよ。

韓国語でしゃべっているのを聞くと、


「チェ・ジウみたいや!

 韓流ドラマや!」


という感想を抱いてしまうほど。





韓流をあまり理解していなかった僕ですが、



今まで一度も口にしたことのないセリフを言わさせていただきます。






















































































































コリアンビューティーに

『萌え!!』

次の旅行は韓国にしようかな。とすでに考えてたりして。






t01


ソウルのインチョン空港にて。コリアンエアの飛行機を記念に撮りました。


写真撮ってたのは俺くらいのもんでしたけど。

rice goes on

Yes!!


this is kamishimete writing!


The kamishimete festival has already started!






I am in AYUTTHAYA!!


this is the world heritage!!












F A N T A S T I C!!




Tomorrow








I...














I...


















will ride


THE ELEPHANT!!








elephant


elephant



ele


ele



phant!!!









I kamishimeted the rice of THAILAND.


very delicious.


but...







the brown sources on the rice is not. i think.


but the meal is happy!





rice smells sweet.


but there is a difference between japanese.



RICE GOES ON!!







I drunk the beer~~~!


Feel the high tension!




Sorry,always i feel.






many times i repeat...


Girls in Thailand are so cute.






ASIAN BEAUTY!


WHY are they beauty?
























INNER BEAUTY!!


Now i understood the meanings of the japanese CM! shampoo!!















i watched many buddha and took many pictures, but...
















The BATTERY of digital camera is over! Empty!!








I have no charger!so i use cellular phone as camera!


















I will stay the gesthouse.







The price is 100 bahts.




equal about 300 yen in japan!




















COLD shower ONLY!


SEE YA!

i say hello from THAILAND

ด่ฟสห่ด่สาหก่ดสห่กดส่

i am in THAILAND!



สาหก่ดสห่ดสห่ดสาห่ดส่ดห ดาส่หสาด่

so i can use English only.



ด่หสา ด่หสากด่หสด่ ฟ พนระน นร

My languages are so poor!




สาดก่ส่ กด่สา ดก่ำไพ เสหาฟ่

that you must be my patient.



ลไบขจตเสดเดเจพ พนจะร

first, i got to SEOUL.



มทอมปดทมดำรา ดาหา ภ กาด ร่ะนรำพภ

waited for 4 hours there.


ด่สา ด่พาด่าด่ พห่ รพ่เร่เเพร โฆ๋ฌณ๋

next ,i`ve got to THAILAND!


ดกาดาดรำ กด่
BANGKOK!!



สดสาก่ ส่เด

tanoshii!




สาด่เสด ดกาหส่เสาหกด กดสห่รพ่เดอาด่ เดกดา ดกเกร่เเ เดาสก่เยนห

but i`m in the china town...i don`t know why.



เสกาเด่เสดก่

see ya!







languages like spoken in Thailand is crazy sentenses!


my English is crazy,sorry!