菊陽町原水分譲地造成工事 | KATSURAGI STAFFブログ

KATSURAGI STAFFブログ

現場進捗やその他時事ネタ・日々の気づき等を載せていきたいと思います。

みなさん、こんにちは晴れ
 
本日の調子はどうでしょうか?
 
葛城建設工業(株)は本日も元気に頑張っております❗️

 

今回は先日お引き渡しを終えた、菊陽町原水分譲地造成工事の様子をお伝え致します。

 

熊本県菊池郡菊陽町は熊本市と阿蘇の中間程に位置し、

現在新興住宅街として人口が増えているエリアです。

 
そちらに今回は11区画の分譲地の造成工事を行いました。

 

 

 

 

 

 

工事の看板です。

開発許可といって、熊本県知事や熊本市長から、分譲地の工事をしていいという許可の内容が記載されております。

 

 

 

 

 

 

必ず現場には社旗と安全旗を掲げるようにしております。

 

 

 

 

 

これは、道路線形測量と言って、分譲地の中を通る道路の形を出しています。

 

 

 

 

 

 

この作業はとても大事で、分譲地の全体の形が決まります。

この作業で、ポイントを出していき、そのポイントに合わせて工事を進めていきます。

 

 

 

 

 

現在、熊本は平成28年に起きた熊本地震の影響で、資材・人材等全ての業種で不足しています。

当社もその影響を受けており、少数精鋭部隊で現場に挑んでおります。

 

 

 

 

 

今回の分譲地はこの2台がメインで頑張ってくれます。

 

 

 

 

 

最初に取り掛かるのは雨水浸透桝の設置です。

 

 

 

 

 

 

これも測量をしながら、設置場所を割り出し、ミリ単位で位置・深さを出して設置していきます。

 

 

 

 

 

機械を扱うオペレーターの腕の見せ所です。

 

 

 

 

 

完成時には地中に埋まってしまい、見えなくなる部分ですが、当社は徹底的にこだわります。

 

 

 

 

 

完成した分譲地では見えないので分からないですが、こんなに大きい雨水浸透桝がいくつも埋まっております。

このおかげで、雨水による浸水等、水害を防いでくれます。

ちなみにこの雨水浸透桝は特注品でいつもよりかなり大きめです。

 

 

 

 

 

 

設置完了。

埋まると特大のタジン鍋みたいです。。。

 

タジン鍋。(失礼しました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

次に下水道工事に取り掛かります。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも地震の影響で耐震性材料を使います。

 

 

 

 

 

 

 

道路や下水等公共の設備は地震で壊れたらたくさんの方に迷惑をおかけします。材料等コストの面では上がりますが、しっかりとした耐震性材料を使います。

原水の分譲地はインフラ関係は安全でしょう。

 

 

 

 

 

雨水が流れる道路の側溝です。

勾配や距離等ミリ単位で計算して設置しております。

こちらと先ほどの雨水浸透桝が繋がって、各宅地の排水を安全に流します。

 

 

 

 

 

宅地部分、道路部分のアスファルトの下地です。

着々と完成に近づいています。

 

 

 

 

 

 

お隣の隣接している部分も綺麗に仕上げます。

 

 

 

 

 

 

分譲地専用のゴミ置場です。

 

 

 

 

 

宅地の仕上げに入ります。

 

 

 

 

 

当社がこだわっている部分の一つです。

 

 

 

 

 

 

宅地も一つ一つが商品です。

その一つ一つが綺麗だと全体の分譲地が綺麗に見えます。

 

 

 

 

 

 

完成です。

 

 

 

 

 

Before

 

 

 

After

 

 

 

 

 

こちらの分譲地非常に人気で、完成前には完売しておりました。

 

 

分譲地造成で周辺の住環境を改善・活性化し、それが地域貢献に繋がると信じて施工しております。

当社は品質にこだわりをもって施工しております。

 

またご報告致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「想像」がつかないものを
お客様と一緒『創造』していくのが
私達葛城建設工業株式会社の仕事です。

 

 

全ては、郷土で暮らすみなさんが

『住みたい土地で快適に暮らす。』ために。
 
◆宅地造成工事◆
◆土木建築事業◆
◆建築関連事業◆
◆土壌汚染対策◆
◆地盤補強事業◆
 
 
【特定建設業】
住所:熊本県熊本市西区池田1丁目15-65
TEL 096-352-9686 
FAX 096-352-9663 
Mail:info@katsuragi-kensetsu.com

 

◆不動産売買・仲介◆
◆不動産開発コンサルティング◆
◆中古住宅流通・リノベーション◆
◆土地インスペクション◆
◆空地・空家対策◆
◆相続対策提案◆
【総合不動産業】
La.Class(ラクラス)
葛城建設工業(株)開発事業部
 
本社:熊本市西区池田1丁目15-65
江津事務所:熊本市東区江津1丁目15-6
TEL 096-327-9657 
FAX 096-352-9663 
Mail:info@katsuragi-kensetsu.com
La.Class(ラクラス)は
LIXILグループ不動産チェーンERAのメンバーです。
 
 
現場の新着情報や不動産情報はコチラ↓↓↓↓
葛城建設工業(株)

https://www.facebook.com/kumamoto.takuzou/?pnref=lhc

総合不動産 La.Class(ラクラス)

葛城建設工業(株)開発事業部

https://www.facebook.com/laclassbykks54/?pnref=lhc</font>