ちょっといい話の回覧板 | 浪花のコーチング税理士☆食べ歩き編

ちょっといい話の回覧板

 

【丁寧に生きる】

 

メルマガ「人の心に灯をともす」より

植西聡氏の心に響く言葉より…

 

運が悪い人の特徴には、ちょっとした気配りや、あいさつ、正しい言葉づかいができ
ないことがあります。

大好きな彼、近所の人、嫌いな人、ビル掃除の人、お店のレジの人、見知らぬ人…誰
にでもわけ隔(へだ)てなく、きちんと礼儀正しい態度を取れる人は、それだけで
オーラが輝いて見えるものです。


心理学に、「好意の返報性」という言葉があります。

これは、あなたが好意を抱いた相手には、あなたも好かれるという法則です。

相手に好印象を与えると、次から次へとラッキーなことが、お返しとしていただける
のです。


ですから、たとえ心と体の調子がよくなくても、できるかぎり、最低限の礼儀は払っ
ておくべきでしょう。

笑顔、言葉、しぐさ、どれか1つで、心地よさを与えられればOKです。

逆にあなたの態度が、礼儀を欠いて人に不快感を与えるようであれば、嫌われてしま
い、その結果、ツイていないこと、悪いことが起こってしまうのです。


礼儀正しくして、相手を気持ちよくさせることが強運を呼び込む秘訣です。

仕事で取引先と会う際はとくに、自分を抑えてでも相手を喜ばせることに徹すると、
必ず幸運が飛びこんできます。


『「いいこと」がいっぱい起こる!自分を磨く100の習慣』王様文庫

 


■朝早く送られてくる、友人のにしやんからのちょっといい話を回覧板にしてしまいました。次の人に回覧してあげてくださいね。

 

 

ホームページ はこちら

 

Facebook のファンページ もよろしくお願いします。