◇ ちょっといい話の回覧板 | 浪花のコーチング税理士☆食べ歩き編
2018-09-09 11:56:00

◇ ちょっといい話の回覧板

テーマ:ブログ

 

【絶望の後にしか現れない】

メルマガ「魂が震える話」より

_______


ハーバード大学で人間の感情を研究している人たちによると、感情というのは「喜怒
哀楽」だけではなく、全部で12種類に分けられるんだそうです。


そして、その分類でいくと「希望」というのも感情なんですって。


さらに、それら12個の感情の中で「希望」だけがもっている面白い特徴がひとつある
そうです。


それは「希望という感情は絶望の後にしか現れない」ということ。


絶望を感じたことのある人しか希望を持つことができない。ということは今、何かに
絶望している人たちには、この先に希望が現われるってことですよ。


僕は、希望は感情だと言われて、目の前がパッと開けたような気持になりました。


なぜかというと、「希望」ってもっと即物的なものだと思っていたから。


たとえば就職活動で第一希望の企業を決めるように「希望」って具体的な対象にしか
持てないのだろうと思っていた。


でも感情の状態の「希望」は、なんだかワクワクしている状態でしょう。


希望というステータスなんですよね。


それって、ほぼ没頭(フロー)に近いんじゃないかな。


_______


没頭力

吉田尚記 著

太田出版

 


■朝早く送られてくる、友人のにしやんからのちょっといい話を回覧板にしてしまいました。次の人に回覧してあげてくださいね。

 

 

ホームページ はこちら

 

Facebook のファンページ もよろしくお願いします。

浪花のコーチング税理士[中小企業のホームドクター]さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス