◇ ちょっといい話の回覧板 | 浪花のコーチング税理士☆食べ歩き編
2018-02-06 11:56:00

◇ ちょっといい話の回覧板

テーマ:ブログ

 

【バカにされてからがスタート】

メルマガ「魂が震える話」より

_______


一人のクライアントさんから一本の相談の電話がありました。


その彼は私の「言葉は現実化する」理論の大ファンだと言ってくださる男性で、私が知る限り人一倍、一生懸命人を励ましている人でした。


久しぶりの電話にもかかわらず彼が落ち込んでいたので、理由を聞くと、落ち込んだ人を励まそうとプラストークをしているときに「なんかあなたの言葉って嘘くさいよね」という、まわりで聞いていた一人の発言をきっかけに笑われてしまった、という内容でした。


その話を聞いた私も寂しくなりました。


それは落ち込んだ彼に対してではなく、人を励まそうとしている人をバカにする、いまの日本に流れる風潮に対してでした。


彼と同じように、これからあなたがプラスの言葉で人を励まそうとしたとき、それを揶揄する人が出てくることもあるかもしれません。


心ない言葉を投げかける人もいるかもしれません。


笑われることもあるかもしれません。


しかし、もしそのような状況が来たときは、「あ、新しい自分の道がスタートしたんだ」と声に出してください。


「あいつは夢見がちだ」「理想ばっかり言いやがって」


古今東西、そう言っている側の人が、大きな成功をおさめる物語は存在しません。


どんな勇者でも、英雄でも、人に笑われたりバカにされたりする経験を通して、初めてサクセスストーリの入り口に立つ資格を得るのです。


「いい言葉を使ったからって、いい人生になるわけないだろ」


そう口にする人は、いい言葉をつくる習慣を実践していない人です。


言葉の力を実践し、その威力を知っている賢人は決してそんなことは言いません。


_______


言葉は現実化する

永松茂久 著

きずな出版

 


■朝早く送られてくる、友人のにしやんからのちょっといい話を回覧板にしてしまいました。次の人に回覧してあげてくださいね。

 

 

ホームページ はこちら

 

Facebook のファンページ もよろしくお願いします。

浪花のコーチング税理士[中小企業のホームドクター]さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス