2017-10-06 11:56:00

◇ ちょっといい話の回覧板

テーマ:ブログ

 

【モテる人の特徴】

メルマガ「魂が震える話」より

_______


冷たそうな印象だった上司が、ついコーヒーをこぼしてしまい、慌ててシャツについ
たシミを取ろうとした・・・。


そうした場面を見て、「あの人も完璧じゃないんだ」と安心して、親密感を覚えたこ
とがあると思います。


完璧な人よりもちょっとダメな部分が見える人の方が、好感を持てるのです。


モテる男はそのことをきちんと理解しているので、自分のダメなところを無理に隠そ
うとはしません。


むしろ、ダメなところを「愛嬌」と考えています。


人は誰でも、ある分野では天才であり、また違う分野では凡人なのです。


嫌われる男は、それを理解していません。


自分が何でもできるように振る舞い、まるで完璧な人間のように生きようとします。


ですが、すぐにほころびが周囲に見えてしまいます。


自分に嘘をついているため自尊心が育たない上、周囲からの評価も低くなりがちで
す。


できないことや不得意なことは、決して恥ずかしいことではありません。


あなた以外の人の方が得意なわけですから、相手を尊重して依頼すればいいだけのこ
となのです。


その際も、卑屈になって自分がその分野が苦手なことを伝えるのではなく、依頼する
相手の才能を賞賛するかたちを取りましょう。


そうすることで、相手は気持ちよく依頼されたことをこなしてくれます。


_______


「モテる男」と「嫌われる男」の習慣

今井 翔 著

明日香出版社


_______


さらに、モテる秘訣のお話がもう一つあります。

___


むかし、中国の衛(えい)の国に、哀駘它(あいたいだ)という、まったく風采のあ
がらない男がいました。


ところが、彼と接した人たちは、みんな彼を慕って離れようとしません。


誰もが、「あいつはいい男だ」「あんな気持ちのよい男はいない」などと絶賛しま
す。


たくさんの男たちが、彼と友達になりたがったのです。


娘たちがこの哀駘它を見ると、


「ほかの男の妻になるより、お妾(めかけ)さんでもいいから、彼と一緒になりた
い」と、


数十人の女性たちが両親に泣いてせがむという始末。


もう、モテモテで大変!


彼は、決して豪壮な家に住んでいるわけでなく、とりたてて財産があるわけでもあり
ません。


権力も地位もなく、ごくごく平凡な男に過ぎません。


彼の魅力は、いったい何だったのか?


「和して、唱えず」。


つまり、彼は、何を言われてもハイハイと素直に答える男だったのです。


なぜ、彼がそのような態度を取り続けることができたのか。


彼は、すべての人に好意が持てたからです。


___


「老子・荘子」

野村 茂夫 著

角川ソフィア文庫

 

 


■朝早く送られてくる、友人のにしやんからのちょっといい話を回覧板にしてしまいました。次の人に回覧してあげてくださいね。

 

 

ホームページ はこちら

 

Facebook のファンページ もよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

浪花のコーチング税理士[中小企業のホームドクター]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。