◇ ちょっといい話の回覧板 | 浪花のコーチング税理士☆食べ歩き編

◇ ちょっといい話の回覧板




【人間って生ものだから】

メルマガ「霊が震える話」より

ポーラレディの頂点、本庄清(さやか)さんの著書よりご紹介させていただきます。


_______


早く決める、すぐに動く。それもすごく大切なことだと思います。


人間って生ものだから、足元からどんどん腐っていくって知ってますか?怖いで~。


こないだも、現場のビューティーディレクターの子が、ショップオーナーになるかならないかで悩んでいたから、「早いとこ決めや~。決めんかったら、どんどん腐っていくでー。あ、もうちょっと臭うんちゃうか~(笑)」って、クンクン嗅ぎまわりながら、そんな話をしました。


腐ってしまうと、周りの人の邪魔者になったり、後輩をつぶしにかかったりするねんな。


私のとこでも、早いうちから腐ってしまった人、相当いました。


それにもっと怖いのは、いったん腐ると、もう腐ったままで元には戻れないということ。


人間の保存料みたいなもんはないんです。


もしも自分で動けなくなってしまっているような人が周りにいるようなら「腐る前に動かす」のも組織をつくっていく時には必要かもしれません。


なんか糠漬け(ぬかづけ)みたい(笑)。


毎日かき混ぜていれば腐らないけど、動かさないと腐ってしまう。


_______




ポーラレディ頂点のマネジメント力

本庄 清 著

講談社+α新書より


_______


「心が変われば態度が変わる


態度が変われば行動が変わる


行動が変われば習慣が変わる


習慣が変われば人格が変わる


人格が変われば運命が変わる


運命が変われば人生が変わる」


そして、マザー・テレサはこう言いました。


「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。


言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。


行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。


習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。


性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから」


最後に、行動することの大切さを教えてくれる、「5羽のカモメ」のお話をご紹介して終わります。


___


5羽のカモメが防波堤にとまっている。


そのうちの1羽が飛び立つことを決意した。


残っているのは何羽だい?


・・・・・4羽です。


そうじゃない。


5羽だよ。


いいかい?


誤解されがちだが、


決意そのものには何の力もないんだ。


そのカモメは飛び立つことを決意したが、


翼を広げて空を舞うまでは防波堤にとまったまま。


残りのカモメとどこも違わない。


人間だって同じだよ。


何かをしようと決意した人と


そんなこと考えてもいない人とでは


何の違いもないんだ。


ところが人は、


他人のことは行動で判断するのに、


自分のことは決意で判断することがよくある。

しかし、


行動を伴わない決意は、


期待してくれている人に対する裏切りでしかない。


___

「希望をはこぶ人」

アンディ・アンドルーズ 著

弓場隆 訳

ダイヤモンド社より

___

■朝早く送られてくる、友人のにしやんからのちょっといい話を回覧板にしてしまいました。次の人に回覧してあげてくださいね。

ホームページ はこちら

Facebook のファンページ もよろしくお願いします。