1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-08-31 19:19:03

どっぷりジムで

テーマ:今日の出来事

10月にもしかすると番組企画でマラソンをするかもしれないので、

今日はジムに何年かぶりで行ってみる。

ストレッチして、マシンをやって、30分走ってみた。

ここ数年、ベビーカーをおして30分、40分歩いたりしているので、

長いブランクの割には、結構いける。

走っているうちに、だんだんとよみがえってきたフルマラソンへの夢。

うーーん。

「大好き5つ子」でもパパがフルマラソンに挑戦するしなあ。

(関係ないが、大好き5つ子はTBSのお昼のドラマで前回のシリーズまでは

小さい子どもたちだったが、今回から5つ子が高校生になっていて

もちろん子ども役の役者も全員交代している。野球部の監督で

挫折したパパがフルマラソン、しかもパパの実家の鎌倉の

マラソンに挑戦するのだ。

更に関係ないが、私はTBSの昼13時からのドラマが大好きで、

かなりの確率で見ている。最近はあまり私の中でのヒットはないが、

「温泉へ行こう」はほとんどすべてみた・・・・・と思う)

話は戻るが、フルマラソンに挑戦したいと思っている人って

結構いるみたいだ。

同じようなことで、富士山に登りたいと思っている人も

結構いるんだよなあ。

実は両方とも私の漠然とした希望。(夢というほど真剣に

熱望しているわけではない)

くだらない話しばかりで恐縮なブログになってしまったので、

マラソンといえば、この人。

月に一回はどこかのレースに出ている、医師で、ミュージシャンで

アウトドア番長のHPをご紹介↓

福田六花先生のページ Melody Lion

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-30 21:41:28

ゲレンさん発見

テーマ:FM Salus
夕方からたまぷら東急で取材。大好きなお魚やさん、中島水産の大竹さんにお話を聞く。
な、なんと、一回録ったのにうまく録れていなくてもう一度お願いする。という大失態。
なのに、大竹さんは快く、しかも混雑する売り場で大声で収録してくださる、
感謝感謝。
教えていただいたなめろう はとてもおいしそうで、家に帰ってすぐに作った。
もちろん、大竹さんおすすめのいわしのお刺身を買いました!
そのあと、イッツコムの2階でサルーススタッフ会議。
途中で入ってきたおじさま(失礼!)が発言されていたら「あれれれ?聞いたことある声」
もしやと思い、横に座っているYさんに「今発言してる人ゲレンさん?」と小さい声で聞くと
「あれ?香月さん、ゲレンさんの顔知らなかったの?」とあきれられる。
ゲレン大嶋さん。
私の番組の前の番組を以前担当されていたミュージシャンで、
この番組が、自転車で外に出て話をするというすごく素敵な番組。
ソトコトの副編集長の方と話していて、番組も素敵だがゲレンさんの声がまた
とても癒されるのです。
写真撮ったがあまりに小さい。「発見」の見出しにあわないなあ。↓
左はトピックス担当のありまーさん、右は遠藤さん。
050902-093859.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-30 09:43:07

母の愛はご法度

テーマ:きてきて先生プロジェクト

打ち合わせ後、秘密兵器氏(↓の記事参照)とお茶を飲み

話しているうちにわかったこと。


きてきて先生を含め、教育プロジェクトに母の愛はご法度。

我が子を見てこう思ったから、こういう教育プロジェクトをはじめた。

という発言をよく聞く。入り口はそれでいいが、NPOをふくめ

組織の運営は母の愛なんかではとても動かない。

そこには、きびしいいいいビジネスの掟があるのだ。

「母の愛なんか」なんて書いたら「母の愛がすべて」と思っている

方々から怒られると思いますが、

母の愛=無償

ビジネス=経済活動

なのです。母は無償でいろいろしてあげることができますが、

ビジネスや組織は無償では動きません。そのあたりを勘違いしてしまい、

ずっと無償で動いていると、その組織は崩壊してしまうんですよね。


きてきて先生はもともと母の愛からはじまっているわけではありません。

私は、今母ですが、きてきて先生をはじめたときは、子どもの子の字もなかったです。

でも、ともすれば、無償でいいや!に傾きがちなNPO活動をなんとかしなきゃ、

と真剣に考える今日この頃です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-29 19:36:35

地域活性プランニングときてせん最後の(?)秘密兵器

テーマ:きてきて先生プロジェクト

きてきて先生発起人藤崎氏の会社である地域活性プランニングにて

きてきて先生今後の打ち合わせ。

5年目をむかえてターニングポイント、正念場を迎えている。

これからどう動くか?

2時間ほど真剣に語りあいました。

きてせんにはいっていただけそうな秘密兵器(正体はまだ秘密なのです。)

と3人で、先行きを考えると暗くなりそうなNPOの運営ですが、

なんとかしなきゃな!と本気で考える今日この頃。

なんとかしなきゃ、もう一人生めなくなるよおお。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-28 16:56:24

水戸出張とスーパーひたち

テーマ:今日の出来事
050828-165412.jpg

戸川郁夫さんというとても素敵な絵を描くアーティストがいるのだが、その戸川氏の作品展でのトークショウとサイン会のMCでした。戸川先生は関西人ですごく気さくな人。繊細な画風からは想像つきません。 その昔は企業のイラストレーターとしてグリコや、デルモンテなどのパッケージデザインをしたり、車や飛行機などのメーカーの設計図のイラストを描いたりしていたそうです。

いまや、マリンアートの第一人者。海の絵、いるかの絵、月の絵など見ているとものすごーく癒されてしまいます。

さてさて、今回水戸へは、上野からフレッシュひたちとスーパーひたちを使いました。違いがイマイチわからんのだが、どっちかは、やたら駅に止まり、どっちかは思いっきりスルーしていきました。

でもって、なぜか、違う色の電車と連結しているのです。行き先が違うのかと思いきや同じ。

いったいなぜなんだろうか?

今、少しだけHPなどを検索したが、フレッシュひたち、スーパーひたちの違いがわからないばかりか、

いろんな色があることが判明。この写真のものは「何ひたち」なんだろうか?

奥深い電車の世界・・・・・・。

about Ikuo Togawa

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-27 17:19:39

朗読ラテの優さんが突然ゲスト

テーマ:FM Salus
050827-171811.jpg

サテライトスタジオ前で24時間テレビの募金をやっていました。ふとみると、朗読ラテという番組をやっている鈴木優さんがいるではないですか。 早速出ていただきました。優さんは24時間テレビのボランティアを

やっていたんですって。 初めてお話するのに、とてもきさくだし、面白いし素敵な人でした。

突然、お声がけしたのにすごく楽しかったです。またきてくださーい。


番組終了後、あざみ野に移動し、「あざみ野祭り」の入り中。Dの末延さん、スタッフの小倉さん、

そして、月曜トピックスの岸則子さんの4人のクルーで、E-styleに中継を入れました。

岸さんは細くてかわいらしい女性なのに、「お強い」らしいのです。

ビール早飲み大会にも出場。結果は・・・・・・?!

↓Salusの宣伝もしたし、優勝する気まんまんの岸さん!

beea17時番組終了後、たまぷらに戻り、家族と合流。

たまぷら東急のビアガーデンで、夜風に吹かれてビールを飲みました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-26 22:15:34

コーディネーター研究会

テーマ:きてきて先生プロジェクト

都庁にて会議でした。

いくつかのNPO団体が集まって教育コーディネーターのことについて考える研究会。
いつもながら、都の方や、スクールアドバイスネットワークの生重さんのご意見はためになります。

13時30分から始まり、終わったのは16時半。そして、ランチも食べずに仕事をしていた

生重さん、世田谷の椋下さん、きてきて先生から初参加の兼松さんと4人で2次会ミーティング(?)

まだ日は暮れていなかったが、このメンバーだと当然のごとく泡の立つものを飲みに行く。

とはいっても、ここからが本番というぐらいまたまた真剣に仕事の話になるんだから、

みんなすごいです。

私は残念ながら、お迎えの時間で、タイムアウト。こういうとき中座しなければならないのがつらい。

そして、次回は夫にお迎えに行ってもらい、私は、もう少し長く参加しようと心に決めた。

(とはいえ、限界があるのが、辛い。これについても、生重さんが、「そんなのは後で思えば

ほんの一瞬よ。」と明るく言ってくれるのだが・・・・・)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-25 23:02:31

猿丸現視行

テーマ:

ずいぶん昔に一度読んでいる本だが、

ダビンチコードを読んだら急に読みたくなり、

取り寄せてみた。

前に読んだときはちゃんと装丁のしてある単行本だったが、

今回取り寄せたのは文庫本。文庫が出ていたんだ!!!

よく見れば、井沢元彦さんのデビュー作だったりして

ちょっと驚く(本に関して無知なので、知っている人には

常識なことでも私にとっては初耳が多いのです。)

国文科卒の私としては、万葉集とか、柿本人麻呂の

暗号や謎解きは、背景知識があってとてもおもしろい。

ダビンチコードはおもしろいが、キリスト教の背景が

あまりわからず、いまひとつ隔靴掻痒の感があるのです。

もちろん、国文科卒でなくても、万葉集の知識なんか

そんなになくても、この本はとても面白い。

おすすめです。

井沢 元彦
猿丸幻視行
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-24 12:01:25

つくばエクスプレス開業!

テーマ:今日の出来事

つくばまで最短45分ですよ!

今までつくばのお友達のうちに行くときはバス。これはこれで結構よかったのだが、

子供ができてからはそうはいかない!バスに乗せて渋滞でもしてぐずりだしたら・・・・。

いやいや、数ヶ月前は、10分ほどの距離でもバスはまったくだめだった。

(今は大好きだが、やはり長時間は難しい)となると、電車でいくことになるのだが、

これが、常磐線でえんえん「ひたち野うしく」という駅まで行き、そこからはタクシーで

20分ほどかけてつくばに乗り込むという状態になってしまうのだ。

いつも友人が一緒にいくのだが、彼女は2人の子供連れ。

これが更に悲惨で、帰りのタクシーでは、

必ず下の子が乗った瞬間に寝てしまい(お友達が集まるから興奮して寝ないで遊ぶので

帰りはバクスイになるのです。)上のおにいちゃんもうとうと。

しかーーーし!ここで兄貴は寝てはいけないのだ!

そんなことになったら2人の子供と3人分の荷物を持ってどうやって

タクシーを降りて駅に向かって電車に乗れということになるのだ。

で、お兄ちゃんは延々と母の寝ないで攻撃にあうのだ。

ということで、帰りのタクシーはお兄ちゃんには試練の場になってしまうのだったが、

今回のつくばエクスプレスの開通でもう大丈夫!

タクシー必要ないもんね!

今日、知り合いの会社に電話したら、そこで働くつくば大好き、現在つくば在住の男の子が

電話に出て「早速乗りましたよお。快適ですよ」と勝ち誇ったように言っていた。

つくばエクスプレス開業を喜んでいるのは、もちろんこちらの人ばかりではなく、

つくばの人だけでもない。

八潮市 という市があるのをご存知だろうか?

品川の八潮ではない。

千葉県の八千代市とよく間違えられるが、八潮市は千葉県ではない。

関東圏に住んでいる人でも正直あまり知っている人がいない。

八潮市は埼玉県にあり人口7万6千人ほどの小さな市であるが、

埼玉のいわゆる奥地にあるのではなく、

足立区に隣接する都心への通勤圏に十分なり得る市なのだ。

が、なんとこの市には今まで駅がなかった!!!

つまり、市内のどこかへ行くには、隣接する区市にある綾瀬駅、三郷駅、草加駅などから

バスか自家用車で行くしかなかったのだ。


でも、できました。

八潮駅 !つくばエクスプレスで秋葉原から8個目、19分で行ってしまう。

夢のような電車です。

住民悲願の電車が通りました。すばらしい!

本当におめでとうございます。


ネットを見ると八潮駅はとても素敵で「水の流れを感じる駅」

がデザインコンセプトなんだそうだ。

いつか行ってみたいが・・・・・・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-07 16:18:53

KAGAYA氏のトークショウ

テーマ:

私の大好きなアーティストの一人、KAGAYA氏のトークショウの

お仕事をしてきました。

いつものことながら、一緒にお話をしているとなんか

気持ちよくなるんですよね。

人間を信じている。っていうところが大好き。

初めてお会いしたのは911の次の年の新年。

何か、いろいろなことが信じられなくなり、地道にやっていたって

どうなの?っていう気分になりかけていたときに、

KAGAYA氏は、「それでも僕は人間の英知を信じている。

何千年かあとは、必ず、自然と共存する愛と平和に満ちた

世の中になっていますよ」と言い切ってくれた。

その後だって、世の中はどんどん悪くなっている気がする。

でも、KAGAYA氏のような人が今いて、きちんと

人間を信じているっていうのがとても大事なんじゃないかと

思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。