丸よ。胸を張ってジャイに行きんさい。鯉は来年もそのジャイをコテンパンにしちゃるけぇ(笑)。 | カープがやっぱり好きなんよ

カープがやっぱり好きなんよ

どんなにボロクソに負けても、次の試合もやっぱり見てしまう。
18才までに広島で刷り込まれたカープ魂は、50を超えても東京で生き続けるのです。


テーマ:

丸のジャイ移籍が決まりました。残念無念です。まぁ提示条件は全てアチラさんが上ですから、交渉としては、広島で育った「丸の野球観」だけが頼みの綱ですからね。ワシらにとっては悲しい決断になりました。まぁ最後は家族問題が大きかったのかもしれませんね。

 

前回のブログでも書きましたが、FAは選手の権利です。それを行使することに、選手自身にはなんの非もありません。丸は胸を張って満面の笑みでジャイに行けばいいのです。そしてワシら鯉ファンに対しても、きっちりと謝意を述べる以上に、徒に気を遣って神妙な態度をとる必要もさらさらありませんぞ。鯉の三連覇を支えてくれた男がビッグマネーを掴みとるという、大げさに言えば「ジャパニーズドリーム」実現の場面(笑)ですからね。ワシらも、誇らしく送り出してやりましょう・・・・。

 

と、まぁ、ものわかりよさげに書いてみましたが、やっぱり残念無念です。本当は、鼻水たらして、丸に膝もとに泣きついて、やっぱ行かんでくれぇと懇願したいくらいです。どっかの頭のよさげな有識者ブロガーさんには笑われそうですが。それでも、カッコ悪くても、未練たらたらでも、丸にはやっぱり残留して欲しかったですわ。

 

タツノリ第三次政権のジャイは強くなりそうですな。更に補強もありそうですから来季は下手したらぶっちぎりでジャイの優勝になるかもしれませんね。ま、ここ数年はジャイさんがあまりにも弱すぎて(上から目線ですが)、鯉ファンもジャイ戦の応援時に「燃えたぎるもの」「絶対に勝ってやるぞ感」がなかった感じ(ほっといても勝っちゃう、笑)が、してましたので(笑)、来季は丸のいる強いジャイを全力で叩き潰しにいくぞ!と久々に鯉党一丸となって燃えたぎりましょうかね(笑)。

 

ともかく丸よありがとう。三連覇を支えたのは間違いなくオヌシです。黒田や新井の復帰、タナキクアツのフル稼働、誠也の台頭、若手投手陣の踏ん張りと、まぁいいろ要因はありましたが、ずっとその屋台骨を、静かにそして最後はド派手に、支え続けてくれたのは丸だったと思います。

 

三連覇に入る前の年でしたかね、極端な不振に陥り、ファンやマスコミから「キクマルをスタメンから外せ!」と罵詈雑言を浴びた時期がありましたよね。小生は、まぁこのブログももう10年になるんですが、その時も「このチームはキクマルのチーム、彼らを外すことなどあり得ない、彼らが沈めばチームも沈むだけ、まさに一心同体で代えの効かない心臓部、リスクマネジメントもクソもない、彼らを外すのは愚の骨頂」と言い続け、書き続けた記憶がありますわ。まさに、この鯉の三連覇は「丸のチーム」の成し遂げた偉業でした。ありがとう。

 

そして来年に向けて。

 

丸よ、ジャイは応援できんけど、オヌシはずっと応援しとるぞ。そしてオヌシのいるジャイを、鯉は来年も全力で潰しに行くぞ!ボコボコに勝っちゃるで!覚悟しとけよ!(笑)。

 

で、丸の空いた席、いや新井さんも空けてくれた席ですからね、堂林よ!お前がやらなくてどうするんだ!プリンスよ、復活せよ!

 

負けんさんな広島!

 

↓クリックお願いします。


にほんブログ村