万博誘致 クウェート訪問-3 | ハイ!みた。

ハイ!みた。

大阪再生への唯一の道~大阪府議会議員 三田勝久(港区)


テーマ:

11月14日(水)

外務省幹部に会う予定だったが、大雨の予報が出て、役所が休みになったためキャンセルとなる。

11:00 情報省幹部と会う。

・日本とクウェートは、関係が強い。

・大阪は万博の経験があり、全てを持っている。

・勝つことを願う。

・友人としての関係を大切にするなど力強い言葉をいただいた。

      会談の様子

三田の挨拶

  大阪の魅力について話します。大阪・関西にはノーベル賞を受賞した山中教授によるiPS細胞を活用する再生医療があります。この細胞で心臓、網膜、パーキンソン病などの治験が進んでいます。10年後には、肝臓や心臓の再生が完成するかもしれません。また、今年ノーベル賞を受賞した本庶教授の免疫を活用する抗ガン剤などの薬を作る会社もあります。世界第1級のライフサイエンスの医療機関や企業の集積があります。また、医療ツーリズムで海外からの患者の受け入れも行っています。

  また、ロボットや家電製品が集積し、植物プラント工場もあります。万博ではこれらの新しい技術をお見せできます。

  是非とも、大阪にお越しいただき、閣下の目で見て頂ければ幸いです。

 

11月15日()

03:05 ドバイ発

16:55 関西空港着

 

大阪-ドバイ間 7583キロドバイークウェート間 853キロ、合計8436キロ

往復で、16,872キロの旅でした。

 

 

三田勝久さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス