●「できない、無理、不可能だ」という言葉が大好きです。 | 加藤一郎@クリエイティブディレクター

●「できない、無理、不可能だ」という言葉が大好きです。

●「できない、無理、不可能だ」という言葉が大好きです。


 

「できない理由」を一生懸命考えても、何も生まれないです。

しかし、

「できる理由」を、何日も、何か月も考えて
見つかったら、それは、「付加価値」になります。


そして、その「付加価値」にお金は集まってきます

「え?なに?解決できるの?それ、くれーーー!買う!」
という人が集まるので。

 

 




「付加価値」にお金は集まるという習性を持つ



なので、他人が、

「それは、できないでしょ。無理でしょ」

と言っていたら、

「(・・・って、ことは、もし、自分ができたら、独り占めできるじゃん)」
「(めっちゃ「参入障壁」になるじゃん)」

って思って、ニヤニヤしてしまいます。

そうやって、これまで、いろいろ、
新しいテクノロジーやアルゴリズム、
コンテンツを生み出してきました。


  ●


逆に、

「これは、誰にでもできますよ!」

とか言われると、天の邪鬼で、B型なわたくしは、

「誰にでもできるってことは、
 価値がないってことじゃないか!」


・・・ってことで急激に興味を失います。(´・ω・`)

なので、やっぱり、
「できない、無理、不可能だ」
という言葉が大好きです。



右矢印無料メルマガ「加藤一郎レポート!」のご登録は、こちらをクリック!