[コピー]今年も……

テーマ:

そろそろブログを書いていきたい……

 

みたいなことを書きながらもまたかなり経ってしまいました。

座のブログを書いていた時は毎週土曜日が担当だったわけですが、週に一回書く癖というのは無意識に鍛えられるもののようで、離れてからはすっかり、ネタというか考える癖、書く習慣が衰えてしまっていたような気がします。

何も考えてないようなことしか書いていなかったはずなのに、それでも何か考えていないと出てきてくれないようです。

今思えばそれもそうだな。って感じですが。何も考えずに書けたらこうなってはいないような。

 

さてもう十二月直前。街はすっかりクリスマスモード。出たよ。加藤の大好きなクリスマスネタだな。そうです。その通りです。

それでもここ数年は騒がない間にクリスマスが終わってしまっている気がします。なんだかんだ忙しいようです。流石師走。(師走前から)

 

そんな中でも毎年気になっていることがいくつがあります。

ツイッターでは欠かさず呟いている、長靴にお菓子の入ったやつ。それとここ数年特に気になっているアドベントカレンダーです。

 

長靴お菓子は店頭に出始める11月頃から指を咥えて見てます。念のためですが、とてもいい大人が←

あれ、スーパーには必ずあるし、少しお洒落な輸入食品のお店だったり雑貨屋さんだったりと今の時季は割とどこでも見かけるもの。

デザインも大きさも素材も様々。海外からのものはお菓子もクッキーやキャンディーなど。日本のは駄菓子が多いのかな?

どれもこれも魅力的で目移りしてしまう。大人が!

ということは、子供にとってはもっと夢のようなものに映るんだろうなぁ……。

あれだけあるということは売れているからあるということで、売れなかったら街から姿を消すのだから。ということは世の中の子供たちはあんな素晴らしいものを買ってもらっているのか……。

いいなぁ……。

なんてもんです。

子供の頃は家が厳しくて、ああいったものを買ってもらったことはないので憧れが捨てられないのです。あれを手にした時の高揚を妄想し続けるいい大人←

アドベントカレンダーはここ数年特に凄い印象。でもいいなぁと思い続けて数年。毎年今年こそは今年こそはと思っていましたが、人の根っこなんてそう簡単に変えられるわけもなく、どうもだめだと言われ続けた系のものに手が出せずにいたのです。

が、今年ついにその殻を破りました(大げさ)

 

いくつかお店をまわって気に入ったアドベントカレンダーをゲット。

 

ムーミン。

かわいい。ああ。かわいい。買っちゃった。

大人なので一瞬で買えてしまうものです。大した金額じゃない。だけど、気持ちは何を買った時より高揚していました。幼い頃の憧れって凄いんですね。もはや執着か……?

 

それともうひとつ。

紅茶のものも。

 

これは凄い。最近知ったのですが、紅茶好きの私としては最高のカウントダウン。

知ってから欲しくて結構お店を探しました。

これは大人のカレンダーって感じで気が利いてますよね。パッケージはかわいいけれど、大人の方が喜びそうなお茶の内容。

 

これで楽しい12月を迎えられそうです。

そして肝心の長靴に入ったお菓子ですが……ここまでは思いきれませんでした。

でも最近私と同じ想いを抱えてる人を身近に発見しまして。

その人にプレゼントしてみる予定でいます。これから最高の長靴お菓子を探しますよ~。

やっぱりこういうものは人にもらうのが一番嬉しいですよね。

誰かにプレゼントできる選択ができるってのも、大人はいいものです。

最近、当たり前に思ってたけど改めて選択の自由って凄いなって思います。いろいろできなかったことも、これからは少しずつやっていって、幼い頃の自分がしたかった経験もしてみるつもりです。

遅いことなんてないんだなぁ……。

久しぶりに。

テーマ:

長い時間があいてしまいました。

その間はいろいろなSNSに触れたり、どんな方法がいいか探っていた状態で。

とりあえず、文字の方が気張らなくていい感じがしたので、また徐々にブログを書けたらいいなという結論に。

なぜかかっこ悪い画像って難しい……ということは実際にやってみてわかったことですが。

文字はある程度かっこ悪い(という言い方が正しいのかわかりませんが)のがいけるので、私にはこちらの方が楽でした。

あまりかっこよく生きたいわけじゃないのです。肩がこるからね。

 

去年の春頃まで週一で劇団のブログを書かせていただいてました。

週に一回ってのもなかなかよかったのかもしれないとふと思い出し。週に一度なら、次の更新までになんとなくネタではないけれど、書くことを探したりするのです。

そのブログを書かなくなってからはめっきり長文を書くこともなくなり。たまにツイッターを。

でも思いつきで全世界に言葉を発信してしまうことにいつもどこか怖さを感じていて、書き始めてもいろいろ考えているうちに結局消すことがままあった気がします。

いろいろな問題も上がっていたし、言葉というのは本当に難しくて、それにいろいろな考え方があるから意図せず人を傷つけてしまったり、そういうことが常に頭の片隅にあった。

そんなこともあったり、またそれとは関係ない変化などあり、最近はずっとSNSから離れていたのですが、当然離れて見えたこともあったり。今も思うことはありますが、少しずつまた再開していこうかという気持ちになった次第です。

 

SNSからしばらく離れてみて思ったことは、頭がすっきりした。ということでした。

流し見ているだけのつもりでも情報は頭の中に入ってきてしまうものなのか、それらがなくなると、情報が身近なものだけになり、今まで分散していた感覚が纏まってくれたような気がしました。個人的な感想ですけれど。

身近に起こったことや感じたことを整理することに労力を使える、くらいが私には丁度よかったのかもしれません。

そうは言っても便利なので全く使わないことはできないし、上手に利用していくしかないのですけどね。

時間の使い方含めこれもいろいろ考えました。たまに無駄があってもいい。でも無駄すぎてもいけない、有限な時間の正しい使い方なんて正解はどこにもないので。

 

今回はこの辺で。

クリスマスのこと。

テーマ:
年明けですが、先月のことを……。



今年のクリスマスツリー。
街に出ればきれいなクリスマスツリーが見られるので、家には装飾しない派です。


今年のクリスマスメニューは……舌平目のパイ包み。
これは毎年同じです。


ラム肉。


ステーキ。


ローストビーフの塊をホテルで予約し……


鶏肉は自分で調理。つまりがほとんどお肉でした。今見ていて気づきました。
炭水化物が実はあまり好きではないので、普段から高タンパクになりがちですが……。パンを食べたりなるべくとるように。






スパークリングワインは日本のもの。売り切れていてなかなか買えなくて。クリスマスには間に合ってよかったです。



ケーキは限界まで詰め込み。欲張りに欲張って今年はなんと三種類。







かなり本気です。



流石に食べ過ぎました。来年はふたつくらいにします。←





クリスマスカードも用意し。


クリスマスプレゼントは実用的になり。




そんなクリスマスでした。
つまりほとんど食べるだけ。どこかに行くこともないので、こうなってしまうのです。ケーキだけは相変わらずこだわり。

ツリーやイルミネーションは綺麗だったし、ケーキはおいしかったので満足です。