教育のゴールとは師を超え、超えられること | ダメンズ引き寄せ症候群・集中治療室 脱DVモラハラダメ男からの卒業!恋愛や結婚破綻の原因は親子関係?35歳独身女性の最後の婚活

ダメンズ引き寄せ症候群・集中治療室 脱DVモラハラダメ男からの卒業!恋愛や結婚破綻の原因は親子関係?35歳独身女性の最後の婚活

深層心理に潜む
思い通りにならない感情やクセ・習慣などの
メンタルブロックを開放して
心から望む人生をつくってみませんか?

ダメンズ引寄せ症候群・集中治療室の湯川央恵です。

 

今日も一日暑かったですね〜。

ランチにお素麺を頂いたのですが、美味しかった〜。

甘めに炊いた椎茸が好きで、

それさえあれば幾らでもお素麺が食べられます(笑)

 

 

湯川の実家は奈良なのですが、

三輪素麺が有名。

 

 

地元の人で賑わう素麺専門店が

大神神社の鳥居をくぐった中にあるのです。

んもう超おいしいのですよ、コレが!!

 

 

独身時代に行ったきりなので、今もあるのかなあ。

今もあるなら大神神社参拝ツアーを兼ねて、

みんなで行くってのもいいですね!

 

 

 

さて先日来より嫉妬心について書いております。

 

◎嫉妬心の根っこはコレでした
http://ameblo.jp/katei-coach/entry-12293878386.html

 

◎世の中ってとてもシンプルなのです
http://ameblo.jp/katei-coach/entry-12294094458.html

 

◎嫉妬心の克服はこの葛藤を見ていくこと!

http://ameblo.jp/katei-coach/entry-12294737093.html

 

 

 

私自身、この一連の「嫉妬心シリーズ」でお伝えしたように

Yさんへの嫉妬心がありましたし、

他にも仲間の成功をガンガンうらやんでた事もありました!

 

 

ぶっちゃけそんな出来たヤツじゃないの(苦笑)

 

 

でもねその苦しい嫉妬心を乗り越えて来たからこそ、

伝えられるものがあると思うのです。

 

 

いや、今だってぶっちゃけ

嫉妬心が、むっくり顔を出す事だってありますとも〜。

 

 

ただ、今なら、その嫉妬心に翻弄される事はまず無いし

「あら、アタシ嫉妬してるのね」と

すぐに認めます(笑)

 

 

その上で嫉妬した相手に見た「理想像」に

近づけるよう

具体的に努力する、という方向性に

切り替えられているワケです。

そうなると、かなりラクですよ〜。(笑)

 

 

 

でもね、この時代、

嫉妬心などというものを、

遥かに超越している人達もいるのです。

 

 

20代半ばで起業家として

バリバリやっている人の話を聞いたのですが、

彼らはもう、

脳のバージョンが我々とは全く違うのではないか!と

感じる程なんですね。

 

 

彼らの中には

嫉妬心や、奪う奪われるとか、そういう発想が無く、

住んでる世界が違う感じなんですよ。

 

 

勝った負けたでもなく、

取った取られたでもない。

 

 

そういう価値観って、彼らの世代からすると

「ダサい」んですって!(涙)

 

 

 

あくまでも自然体で、

自分の価値を提供しつつ、

自分や仲間の成長にフォーカスしている。

 

 

そこに気負いもなければ、

無理している感じもない。

実に美しい、そして潔い。

 

 

今、若い世代で、

こういう人がドンドン出て来ているんですね。

 

 

我々世代の価値観は、

彼らの言葉を借りると「ダサい」し、

本当に前時代的なのだとハッキリ言えると思います。

 

 

 

それ以外でも、

私の身近に嫉妬心を超越した人がいました。

 

それが先日急逝した義父。

 

 

葬儀の時

「マッサンのお陰で!」

「マッサンにはどれだけ世話になったか!」と

何人の人に言われたかわかりません。

 

 

泣きながら私の手を握り、肩を叩き、棺を抱きしめ

葬儀が終わっても、

みんなその場に居て下さるのです。

なかなか帰ろうとされなかったのです。

それってホントスゴいなって思いました。

 

体裁だけお参りして、さっさと帰る、

というのが多い中、

父の何が、一体そうさせるのかということを、

和歌山に帰っている間中、ホント考えました。

 

 

 

父は自分の持っている知識やノウハウを、

惜しみなく他人に伝えてきた人でした。

見返りを求めるでもなく、

その人にとって必要だと思うものは、どんどん伝えて行く。

 

 

それって、

心に何の不安も無いから

出来ることなんだと思うんですよね。

 

 

取ったとか取られたとか、

勝ったとか負けたとかを、遥かに超えている訳です。

 

 

その姿を最初見た時

「うわっ!スゴい」と思った事を覚えています。

 

 

独り占めしない、

いや、父を見ていると、

独り占めなどする必要のない世界に生きていたと思うのです。

 

 

仮に「取られた」としても

それを上回るものを「産み出せる」

という自己信頼があったと思うのです。

 

 

 

結局自分が、世の中をどう見ているか、

それに尽きるわけですね。

 

 

 

「教育のゴールは、教える者も教えられる者も、

師を「超えられる」「超える」ことにあるのです。

そうでないと文化は発展しません」

 

 

この言葉は衛藤信之先生の著書

「心時代の夜明け」に掲載されていた一文です。

http://amzn.to/2ugJVuF

 

 

 

もう15年も前に読んだ本です。

それを先日もう一度読み返したとき、

胸にグワンと衝撃が走ったように感じたんですね。

 

 

15年前に読んだ時は

「ふーん」という程度だったのだと思います。

でもいろんなことを経験して来た今、

この一文から目が離せませんでした。

「ホントにその通りだ!」と思った訳です。

 

 

今の豊かな社会に自分が居れるのは、

先人達が教え導き、

後進の人に「自らを踏み越えて行け!」という思いで

いてくれたから。

 

 

振り返るとそこには、

先人達の屍(しかばね)が累々とあるわけです。

 

 

でも

「その屍を乗り超えていけ!そして未来に繋げろ!」と。

 

 

そんな思いがあったからこそ、

この文明のメリットを、現代に生きる私たちが、

今、あますところなく享受させてもらっているワケです。

 

 

 

その時に、先人達が

「師を超えていくなど許されない!」

などと言っていたなら、

ここまで発展した社会になっていないはず。

 

 

 

そう思った時に、私がやる事は

自分の持っているノウハウや知識だけじゃなく、

これまで失敗してきた数々の経験すらも

開示していくことは当然で

 

 

自分だけのことではなく

社会の事

これから先の未来のことを

ド真剣に考えられる人に

まずは自分自身がなっていくこと!

 

 

そしてそういう人達をどんどん

育成していくこと!

 

 

これまでの経験が自分を創り、

自分の軸になってきたならば、

全てを惜しみなく伝えていこう。

そう思ったんですよね。

 

 

これまでもその思いはあったけど、

完全に肚に落とし込んだ、という感じなのです。

 

 

 

等身大の湯川は失敗も多いし、

落ち込むことだってあるわけです。

 

 

 

でもそんな中でも

今こうして居れるのには、

自分自身をありのままに見つめる、という

作業無くしては無理だったと思います。

 

 

自分を見つめる作業というのは、

ある意味、恐怖を伴います。

 

 

「嫉妬していることを認めてしまったら

自分が負けたような気になってしまう」

 

「自分が自分じゃなくなるんじゃないか」

 

「抑えていた感情が一気に溢れてしまうんじゃないか」

 

 

そう思うと、自分を見つめる事から

逃げ出したくなる気持ちは、

本当に痛い程、良く分かります。

 

 

 

真っ暗な峠道を

たった一人で歩むような、

そんな心細さがあるんですよね。

 

 

だからこそ、一人ではとても難しい。

 

 

その道を案内する

ナビゲーターが必要なのです。

 

 

ナビゲーター自身が、

その道を駆け下りる恐怖を知っていること、

そしてその恐怖をくぐり抜け

谷底から上がってきた経験をしていること。

 

 

それらの経験が

クライアントを安心して光に導く際に

必要となる「軸」になるだと思うのです。

 

 

この軸を持っている

カウンセラーやセラピストが、

一体どれほどいるのかと思うワケです。

 

 

 

何度も何度もその真っ暗な道を降りて行った事があり、

その先の道も知っている、

そんなナビゲーターです。

 

 

ナビゲーター役が

自分のありのままの姿を見つめることも

受け入れることもせず、

ましてやその恐怖も知らないのに、

クライアントには「自分を受け入れなさい」なんて言うのは、

おかしいでしょ。

 

 

自分を棚に上げたセラピーやカウンセリングは、

結果的にはクライアントを

一層迷いの淵に追い込んでしまう事になる。

そう私は思っているんですね。

 

 

 

とは言え、そういうクライアントの

心の微細な動きにも理解を深めつつ、

同時にあっけらかんとした明るい人生観も持ち合わせる、

そんな両面兼ね備えた

柔軟性のあるセラピストが必要とされていると感じます。

 

 

そしてそんなセラピストやカウンセラーを育てて行くことに、

私の遺された命の時間を

使って行きたいと思っています。

 

 

 

これからもいろんなことがありましょう。

でもどんなことが起こったとしても、

どんな環境の中でも

この人生を目一杯楽しめ、

笑いながら生きることのできる人間でありたいと思っています。

 

 

これからもどうぞよろしくです!

★湯川のビール祭り『BELGIAN BEER FESTIVAL!』

https://www.reservestock.jp/events/198063

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Video orange 完全収録「AV監督 溜池ゴローとダメンズ恋愛心理学 湯川央恵の「モテ女子になろう!」トークショー」

=============

男性心理は

男性に聞くに限ります!!

=============

・気になる彼を虜にする「たった2つの法則」!?

・選んではいけない男の3つの条件とは

・恋愛をする前に知っておく男の育て方

・DVのサイン!? こんな男は危険!

・有望株な男の見分け方

・出会って3秒で男性がどうしても

 「オレのものしたい!」と思う女性とは

・膣の老化を防ぐ「膣トレーニング」でスタイルも良くなる!

https://kemedia3.wixsite.com/dmyg

 

 

 

IDは@znm5618oです。ブログには載せてないプライベートな投稿もしています

 

 

●ダメンズ引寄せ症候群3か月集中コースへの問合せ  
相手との関係に過剰に依存するのではなく これまでの苦しい恋愛を根本解決させ、自分の人生を力強く歩む。 そんな幸せなパートナーシップを築いていくチカラを身につけていきます。  
 
●目からウロコ目 9日間の無料メール講座  
ダメンズ恋愛に陥るカラクリとそこから卒業できるヒントが満載!  
 
手紙 卒ダメンズ!幸せ恋愛体質【動画】 無料メール講座手紙
 
 
●わずか1分!ダメンズ引寄せ体質チェックメモ  
もし引寄せ体質だったとしても、大丈夫! その対処法までお伝えします。もちろん無料!
 
 
●ライン@やってます
IDは@znm5618oです。ブログには載せてないプライベートな投稿してます

●よくわかるダメンズマンガ  
恋人編親子編  
 
●セミナー・イベント情報  
各種セミナー・イベント情報はこちら  
 
●人気動画ランキング  
・ダメンズの見分け方(2分58秒)  
・重い女になっていませんか?(3分40秒)  
・不安や心配ごとのルーツから抜け出す方法(3分1秒)  
湯川のYouTube(白背景)チャンネルはこちら!登録してね~♪  
 
●お問合せ