災害廃棄物

 

今回の大きな被害をもたらした台風19号
来る前は超特大の台風が東京に直撃すると言われ
東京の事、ばかり注目されていました!?



首都圏の交通機関、電車など事前に運休を告知していましたし
お店等も臨時に休業するところも多かったです!



私の住んでいるエリアも
雨風とても強く、当然の事ながら外出は控えましたし
決まっていた仕事は延期か、前倒しで行っておきました。



風で飛びそうな物は中に入れたり、頑丈そうな物に紐できつく縛ったり
怪しげ、今にも折れそう?な木など伐採しといたり
雨戸などがない一軒家のお宅には
窓ガラス飛散対策など、こちらから提案等も行っていました。


何事も事前に備えて置く事が大切!


東京の大動脈の川である一級河川の多摩川
この川がかなり暴れたようで
付近エリアにお住まいの方は冠水被害などに見舞われました。


しかし
東京近郊には地下に超巨大な治水タンク「雨水貯留槽」等もありますし
当初想像していたよりは
私が管轄するエリアの被害も少なかったのかと思います。


ある国会議員が、今回の台風の被害について、まずまずです!
と言っており、その会見をテレビで見ていた私は...


譲歩したとして、言いたい事の意味あいは何となく感じとれましたが
各地で被災された方も見てるであろう、全国放送のメディアの前で
まずまず、ってどんな神経してんのか良く分かる一面でした。


特に政治家は言葉が大事だと思っています...


被災地の現場もテレビですが見ました
家が流され、または冠水したため
今まで使っていた家電や家具などが一気にゴミになり
被災廃棄物を学校の校庭などに仮置き
その量の多さにビックリしました...



一気に数百万トンの被災廃棄物
完全に処理するのに数年、気が遠くなる作業です。



ある国会議員の発言の火消しに回った訳ではないと思いますが
首相みずから、被災地の現地に出向き激励とともに
被災廃棄物処理の支援をされていましたね!


日本は自然災害が多い国です
自分が住んでいる所のハザードマップの確認
いざそうなったらどーするか?



何を準備、どう行動すればば良いか?
シュミレーション
何だかんだ、自分の身は自分で守らざるおえないので
2回目、事前に備えて置く事が大切!

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 便利屋へ   

----------------------------------------------

 

不用品回収の片付け者  /  お問合わせ

 

便利屋 東京 / ツイッター / ユーチューブ

 

 

年中無休:9:00〜18:00  / 050-6866-3772  

台東営業所:東京都台東区浅草橋5-3-2

西東京分室:東京都西東京市新町1-4-4