書いておくと叶うという力【ムーンプランナー】 | るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!

るる子流魔法の片づけ術でみるみるうちにお部屋スッキリ!

普段通りに暮らしながら 知らず知らずに片づく ゆる片づけとぷち片づけの秘密


テーマ:

暮ラシノユトリ舎の鈴木るる子です。

 

前回はあんなこと書いたけど、やっぱりムーンプランナーに記録するのって大事だなと思いました。

 

何ヶ月か前のある日の欄にふっと書いた「寄せ植え」の文字。

 

国際バラとガーデニングショウに行った直後で、寄せ植えへの憧れが高まっていたのでした。

 

でもガーデニングのこととか、何も知らないんです。

 

知らないながらも「やってみたい。自分で作れたら素敵」と思って書いておいたんですね。

 

その後私はどうしたかというと、プランターといくつかの鉢植えを当てずっぽうに買いました。

 

見よう見まねで寄せ植えを作ってみて、自己満足して。

 

 

 

 

 

やがて枯れてしまったので、再生しそうにないものは処分して。

 

でも取り残されたプランターを活用したくて、性懲りもなくまた買い出しに行き、植え直しました。

 

その時買った植物の中でも、枯らしてしまったものもあるのですが、今はこんな感じ。

 

 

 

日々草といって、日々どんどん咲くというその名の通り、ずいぶん長い間咲き続けてくれています。

 

蕾がいくつか見えるので、まだ咲くと思います。

 

…ん?これでは「寄せ」植えじゃないじゃん。

 

というのは、置いといて(^^;;

 

あ、あとこの他に、虫がついたため、一時的に家の中に避難させたミントとローズマリーがいます。

 

 

 

 

 

 

 

ミントはフローズンヨーグルトに載せて食べたり、ローズマリーは葉っぱに触ってさわやかな香りのお裾分けをもらったりして楽しんでます。

 

あの時書いた寄せ植えという文字から、ちゃんとつながってる(^.^)

 

書いておかなければ、あの時がスタート地点だったことにさえ気づいてなかったと思います。

 

夢や願い事は、紙に書くと実現しやすいとよく言われますが、ムーンプランナーはその力が強いみたいだなぁといつも思うのです。

 

 

片づけペースメーカー鈴木るる子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス