「グレーゾーン金利」に心当たりがある方は過払い金請求を忘れずに! | 名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の法律相談ブログ

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の法律相談ブログ

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所のブログです。
取扱い分野は法律顧問、被害者側の交通事故、過払い金請求、債務整理、離婚、不倫慰謝料、相続など。交通事故と過払い金・債務のご相談は無料相談実施中。


テーマ:

グレーゾーン金利」って言葉、ご存知でしょうか?

 

若い方は、「聞いたことがない」という方も多くいらっしゃるかもしれません。

 

このグレーゾーン金利とは、利息制限法という法律で定める利率を超えるものの、出資法という法律で定める利率は超えない金利のことを指します。

 

利息制限法の上限を超えているので、その意味では「クロ」ですが、出資法の上限は超えていないので、その意味では「シロ」。

「クロ」の部分と「シロ」の部分が混ざっている微妙な利率なので、「グレーゾーン金利」と呼ばれていたのです。

 

平成19年頃までは、ほとんどの消費者金融やカード会社のカードキャッシングで、この「グレーゾーン金利」で貸し出しを行っていました。

 

そして、この「グレーゾーン金利」で借入れをしていた方は、本来払う必要のなかった利息である「過払い金」が発生している可能性があるのです。

 

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、数多く過払い金のご相談に応じていますが、「自分が対象かどうかわからなかった」とおっしゃっられる方が予想以上に多くいらっしゃいました。

 

過払い金は、利息制限法の制限金利を超えた利率で借りていた場合に発生するものですので、今回ご紹介している「グレーゾーン金利」で借り入れをしていた方は、過払い金が発生している可能性があるのです。


⇒ 過払い金請求の対象者

 

過払い金は、原則的には取引期間中に時効にかかってしまうことはありません。取引期間中であれば、取引開始時にさかのぼって、利息制限法の制限利率で借りていた場合と比べて払いすぎた金額を計算して、過払い金の返還請求を行うことができます。

 

ただ、取引が終了してから10年が経過してしまうと、過払い金が全て消滅時効にかかってしまい、法律的に取り戻すことができなくなってしまいます。

 

⇒ 過払い金の時効

 

せっかく意を決してご相談のご予約のお電話を頂いても、取引期間を確認させていただくとすでに10年過ぎてしまっている方や取引履歴を取り寄せてみて10年が経過していることが判明する方も多くいらっしゃいます。

 

過払い金はみなさんの側から請求手続きをしないと、相手方の消費者金融(サラ金)やカード会社から自主的に全額を返してもらえることはありません。

 

過払い金が時効にかかってしまって喜ぶのは、あなたから違法な金利で利息を受け取り続けた消費者金融(サラ金)やカード会社です。

 

それで、良いのでしょうか?

良くないですよね?

 

過払い金の請求は、恥ずかしいことでも何でもありません。

違法な金利で取られすぎた利息を返してもらう正当な権利の行使です。

 

グレーゾーン金利」という言葉を聞いて、ピンときた方は、過払い金請求を忘れないでください。

 

⇒ 過払い金請求を迷っている方へ

 

 

過払い金の請求には、当時のカードや明細は必要ありません。「どこから借りていたか」さえわかれば十分です。

 

家族や職場に内緒で請求することもできますので、どうぞご安心ください。

 

⇒ 過払い金請求Q&A

 

そして、完済済みの会社の場合、過払い金を請求しても、信用情報に事故として登録されることはありませんので、いわゆるブラックリストに載ることはありません。

 

現在お持ちの他の会社のカードが使えなくなることもありませんので、どうぞご安心ください。

 

⇒ 過払い金請求のリスク・デメリット

 

⇒ 過払い金請求とブラックリスト

「弁護士に相談」というと気が重くなる方もいらっしゃるかもしれませんが、相談はそんなに難しいものではありません。

 

⇒ 相談は意外と簡単です!

 

名古屋市、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の東海エリアの方々から圧倒的な口コミと評判を頂いている事務所なので、ご依頼後も安心です!

 

⇒ 過払い金請求のお客さまの声

 

⇒ 片山総合法律事務所が選ばれる理由

 

⇒ 片山総合法律事務所なら依頼後も安心!

 

ご相談は完全予約制となっておりますので、まずは、お電話かネット予約で、ご相談のご予約をしてみてください。

 

⇒ ご相談・ご依頼方法

 

⇒ 相談ネット予約申込

 

 

名古屋駅前の弁護士・片山総合法律事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス