関西も先週
やっと梅雨入り宣言が発令されましたよ!
そして 雨の日が続く中
大阪はG20で
怖いくらいに静まり返っていました

それを知らん人がみたら
間違いなく
「なんで人おらんの?」
「もしかして危ないモノでも降ってるん?」

なんて勘違いします!(笑)


さてさて
つまらない話はこのくらいにしておいて

今日から片塩商店街は七夕で~す!!
毎年恒例となっているこの短冊

 



地元の小学生による
小さな短冊に思いを込めた
願いごとの数々なんです。

 



子どもの世界にもトレンドはあって
今年のトレンドはなんだろう???
なんて思いながら見るのが楽しみです

今日から一週間だけ
商店街内でご覧頂けます。

是非お越し頂き「今時」を感じてくださいね!


ん??
なんか急に話
   変わりますが

今時と言えば
ジオラマ工作教室が今年も開催されるんです。

「???」
「どうして それが 今時なの?」
そう思いますよね



は・・・
ジオラマ工作には

今時たくさんのモノが溢れている時代
当然 子ども達は与えられたモノで遊ぶ
そしてもう それだけで
他のことを考える時間なんて1秒もないんです。

だから 創造思考も成長しません。

そして
これまでの学校教育も
実はそれを後押しするかのように
答えのある問題を只々記憶させ
試験に打ち勝つことだけを学ばせてきました。

そうして完成した脳は
いつしか もう
自分で何かを考え出す力を
完全に失ってしまっていまいます。

兵隊が欲しかった当時の日本では
これが目的だったとも言われていますが
時代は変わり
言われた事だけを
ただ完璧にこなすだけの人間は
必要が無くなってきました。

そんな中で
ジオラマ工作
自分で景色配色位置取りなど
創造える作業なのです。

それでも
いきなり全てを自力でさせようとすると
そんなことに慣れていない子供達は
当然戸惑いフリーズしてしまいます。

だから、ほんの少しだけサポートします
そうすると
子供達は忘れかけていた思考表現
取り戻し始めるんです

子供達のいんです。
ほんの少し
切っ掛けを与えて上げられたら
それだけで
すぐに忘れかけていたモノを
取り戻せる柔軟性があります。

今年のジオラマ工作教室は
11日(
昨年同様 三銃士(本校)教室にて
「たかだ鉄道模型クラブ」のみなさんの指導のもと
13から開催します。

 



詳しくは
こちら
https://sites.google.com/view/myrail/home
をご覧くださいね

もちろんお電話でのお問合せやお申込みもできます。
お気軽に三銃士にお電話ください。

TEL:0745-44-8061

ということで
今回は「たかだ鉄道模型クラブ」さんの教室

夏休みジオラマ教室「マイ・レール」 

三銃士夏の陣
   第3段として
      ご紹介致しました。

次回 第4段もお楽しみに!!


三銃士はこれからも
便利にこの街にしっくりくる教室として
片塩商店街で
頑張っていきま~す



今回も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

語り手は三銃士でした。


それでは また お会い致しましょう。 SeeYou