このまちをヨクスル!

テーマ:


片塩商店街 この秋の「おかげ祭り」では企画
「チャンバラ合戦」が大盛況でしたぁ~
ハイ!! 拍手ぅ~ぅ ”パチパチパチパチ”

↓↓↓コスモスプラザ前でのチャンバラ合戦の様子

↓↓↓みくちゃんも甲冑を身にまといチャンバラ合戦に参戦!



ということで、このお祭りが、更にしいおりとなるために
片塩商店街のスーパー広告塔 
「セレクトファッションひなた」店主がく語った

↓↓↓有名人 ひなたさん です


まるでお店の名前のまんま
るく陽気に、会場全体を包みこむ軽快な口調で
次なる目玉企画の創出を訴えました。




この会の名は「さぶみっとヨクスル」

全国主要6都市では既に有名なこの会も、地方都市ではまだ無名
そういう意味では、大和高田市での開催が今回で2回目となった
ことは、主催側としても珍しいようで「凄いことだ!」と連呼されていたのが

印象的でした。

この会を盛り上げている高田の主団体は「まち部」のみなさんで
高田商業の学生たちと、地域の店主、経営者が中心となった大人
たちの集まりで構成されています。

その他にも、「大和高田市役」「大和高田商工会議」
「片塩振興協議会」「たかだ繁盛塾」等々
さまざまな団体からメンバーが参加して、協力体制のもとで活動して
います。


ここに参加している人たちの思い
それは、もちろん さまざまです。

例えは・・・

1、もっと売上を上げたい
2、人口を増やしたい
3、遊べる、憩える場所が欲しい
4、福祉向上で住みよい街へ
5、税制の黒字化
6、働ける場所が欲しい

など など ・・・


しかし、ここに参加している人たちには
共通する思いがるんです。

それは「このまちをヨクスルです。

まるで、別々に感じられるこれらの思いは
実は、それらの目的を達成させるための手段を考えたとき
たどり着く場所は、みんな同じだったのです


参加者はみんな真剣です。
その思いは熱く、側に居て怖いほどに肌にも感じます。

この秋の「チャンバラ合戦」が大盛況だった訳も、この会議
を見ればわかります。

このメンバーが繰り広げる、来春の「おかげ祭り」
今から楽しみになりませんか?

これを読んでくなりたいと思った あなた
大丈夫です。 あなたにも出来ることたくさんあるんです

まずは気軽に見学参加してみては如何でしょう。
多少の緊張や興奮は健康維持にもお役立ち間違いなしですよ

あなたの力がこのまちをヨクスル 素敵に聞こえますよね!


っ! う!

今週末11月11日(日)
奈良県産業会館で開催される「元気ウィーク」

↓↓↓奈良県産業会館(外観)


こちらにお越しください。

↓↓↓近商ストアのインフォメーションでも広告見れます。


そして「たかだ繁盛塾」のイベント会場(1階、展示ホール)
を覗いてみてください。

↓↓↓鉄道模型走行会の様子(展示ホール内)


↓↓↓プログラミング体験の様子(展示ホール内)


当日会場でこのようなイベント担当をしている

ヨクスルに参加している仲間
私に きっと合えますよ(笑)(笑)    


今回も、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

語り手は三週間ぶりの三銃士でした。


それでは また お会い致しましょう。 SeeYou